ヴァイマー ( ワイマール ) 最古のカフェ レストラン

10月に入り、終日グレーの雲が空を覆うようになり
冬の到来をひしひしと感じております。

再び続きのヴァイマー ( ワイマール ) なのですが、7月下旬に行ったので画像の写真のお空は夏日よりの快晴です。

旅行先に在住している知人・友人がいない場合、食事を何処のお店に決めるか、外食情報を Yelp で確認したり、ブログで情報を探したり、いろいろ方法があると思います。

ですが、ネットでの情報もどこまで信憑性あるかわからないですよね。「味」の好みもいろいろだと思いますし。

去年12月にパリへ行った際、現地の韓国料理店をブログに書かれていたパリでオススメ情報を得て行ったのですが、ぜんぜん美味しくなかった上、けっこう高かったのです。

パリ在住歴の長い知人(友人の友人)が勤めるセレクトショップに行き、そのお店の話しをしたら、そこが美味しかったのは15年前の話。今は私を含め、周囲の友人誰も行かないわよ〜。と言われ、最初から彼女に確認をとっておけばよかったと大後悔したのでした。

ワイマール 最古のカフェ

さて、Residenz Cafe & Restaurantですが、ヴァイマー在住の義弟が勧めてくれて一緒にランチを食べに行ってきました。

場所は非常にわかりやすく、Stadtschloss(ワイマール宮殿 / 市宮殿)と目と鼻の先。… というか、宮殿の”敷地”で言うと向い側ですね。

ほぼ満席状態でやっと店員さんが持ってきてくれたメニューを開くと
ゲーテが!

どうやら1776年〜1777年、彼が初めてワイマールにやってきた時、この建物に隣接するお部屋をもってたらしいです。最初にワイマールに来た時とあったので、ゲーテ ガルテンハウス ( ガーデンハウス )が最初では?と疑問に思い、調べてみたところ、かぶってますね。よくわかりません…

他、義弟が言っていたのですが、マレーネ ディートリヒ が フランツ・リスト・ヴァイマル音楽大学(Hochschule für Musik Franz Liszt Weimar)在学中にこのカフェを利用したことがあるのだとか。

ワイマール residenz

下画像のお魚料理が、私がオーダーしたものです!

黒板に記載されていた日替わりメニューの中の1つだったので、いつも同じものがあるかどうかはわかりません。

プライスですが、6,90ユーロと驚きの価格。

どうしても、パンではなくお米。お肉ではなくお魚が食べたかったので大満足。通常、観光地のカフェやレストランは高くて美味しくないイメージがあるのですが、美味しかったです。幸せでした♡

ワイマール residenz

私達は外のテラス席で食事をしたため、建物内の写真がなく、店内の雰囲気をお伝えする事が出来ないのですが、旅行中のランチやディナーには良いと思います。オススメです!

ただし、カプチーノをはじめ、コーヒー類はいたって普通。サードウェーブ系のカフェで出てくるような味は期待しないように。

Residenz Cafe & Restaurant
Grüner Markt 4
99423 Weimar
http://www.residenz-cafe.de

【オマケ】

ワイマール旅行の滞在先を探している方は候補として、同じ経営の「Residenz Pension」チェックしてみてはいかがでしょうか。

いろいろお部屋のタイプがあるなので、下記リンクの左ナビ、【UNSERE ZIMMER】の下の各お部屋をクリックして確認できます。
http://www.residenz-pension.de/de/unsere_zimmer

観光地としては安価な値段設定だと思いました。

Residenz Pension
http://www.residenz-pension.de/en/index(英語)
http://www.residenz-pension.de/de/index(独語)

You might also like

Weimar - ゲーテハウス

ヴァイマー (ワイマール) の旅 〜 ゲーテの家 〜

延泊までした Weimar 旅行 の続きです。 Goethes Wohnhaus に行ってきました

ヴィースバーデン おすすめのカフェ / Cafe Paris

今年の1月、ヴィースバーデンで家探しをしていた時期です。 歩いている最中に、ぼんやりと黄色の照

ヴァイマー ( ワイマール ) 韓国料理 SAN

ヴァイマー ( ワイマール ) 韓国料理 SAN

ベルリンからゲッティンゲンに引っ越した後、何がツラかったかというと 薄い品揃えのアジア系スーパーし

ベルリン CHAPTER ONE coffee

ベルリン CHAPTER ONE coffee

何やら可愛らしいイラスト+黄色の外壁に、店の外に出されている黒板の手書きのコーヒーサイフォン等に惹か

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリンは雨・・・冬。 チーン』 と

並べば良かった!後悔の Brenda’s French Soul Food

「 旅 – America 」の続きになります。 (まだまだ、続きます!) サンフランシスコ

Cafe Vux – 全部食べられなかったvegan ケーキ

甘いものが大好物でケーキは大きくてもペロリと食べちゃう私なのですが、非常に楽しみにしていたvegan

Malibu Farm Pier Cafe(マリブ ファーム ピア カフェ)

「 旅 – America 」の続きです。 (※まだ続きます!) 昨日の『Malib

エディンバラ southpour

エディンバラ レストラン SOUTHPOUR

雑誌の中についている地図を抜き取り、印をつけて片手に持ち あちこち歩き回っていましたのは昔。20代

(6) パリ ベトナム料理 Au Coin des Gourmets

Parisで美味しかったベトナム料理のレストラン『Au Coin des Gourmets』(オウ・


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top