ヴァイマー ( ワイマール ) 最古のカフェ レストラン

10月に入り、終日グレーの雲が空を覆うようになり
冬の到来をひしひしと感じております。

再び続きのヴァイマー ( ワイマール ) なのですが、7月下旬に行ったので画像の写真のお空は夏日よりの快晴です。

旅行先に在住している知人・友人がいない場合、食事を何処のお店に決めるか、外食情報を Yelp で確認したり、ブログで情報を探したり、いろいろ方法があると思います。

ですが、ネットでの情報もどこまで信憑性あるかわからないですよね。「味」の好みもいろいろだと思いますし。

去年12月にパリへ行った際、現地の韓国料理店をブログに書かれていたパリでオススメ情報を得て行ったのですが、ぜんぜん美味しくなかった上、けっこう高かったのです。

パリ在住歴の長い知人(友人の友人)が勤めるセレクトショップに行き、そのお店の話しをしたら、そこが美味しかったのは15年前の話。今は私を含め、周囲の友人誰も行かないわよ〜。と言われ、最初から彼女に確認をとっておけばよかったと大後悔したのでした。

ワイマール 最古のカフェ

さて、Residenz Cafe & Restaurantですが、ヴァイマー在住の義弟が勧めてくれて一緒にランチを食べに行ってきました。

場所は非常にわかりやすく、Stadtschloss(ワイマール宮殿 / 市宮殿)と目と鼻の先。… というか、宮殿の”敷地”で言うと向い側ですね。

ほぼ満席状態でやっと店員さんが持ってきてくれたメニューを開くと
ゲーテが!

どうやら1776年〜1777年、彼が初めてワイマールにやってきた時、この建物に隣接するお部屋をもってたらしいです。最初にワイマールに来た時とあったので、ゲーテ ガルテンハウス ( ガーデンハウス )が最初では?と疑問に思い、調べてみたところ、かぶってますね。よくわかりません…

他、義弟が言っていたのですが、マレーネ ディートリヒ が フランツ・リスト・ヴァイマル音楽大学(Hochschule für Musik Franz Liszt Weimar)在学中にこのカフェを利用したことがあるのだとか。

ワイマール residenz

下画像のお魚料理が、私がオーダーしたものです!

黒板に記載されていた日替わりメニューの中の1つだったので、いつも同じものがあるかどうかはわかりません。

プライスですが、6,90ユーロと驚きの価格。

どうしても、パンではなくお米。お肉ではなくお魚が食べたかったので大満足。通常、観光地のカフェやレストランは高くて美味しくないイメージがあるのですが、美味しかったです。幸せでした♡

ワイマール residenz

私達は外のテラス席で食事をしたため、建物内の写真がなく、店内の雰囲気をお伝えする事が出来ないのですが、旅行中のランチやディナーには良いと思います。オススメです!

ただし、カプチーノをはじめ、コーヒー類はいたって普通。サードウェーブ系のカフェで出てくるような味は期待しないように。

Residenz Cafe & Restaurant
Grüner Markt 4
99423 Weimar
http://www.residenz-cafe.de

【オマケ】

ワイマール旅行の滞在先を探している方は候補として、同じ経営の「Residenz Pension」チェックしてみてはいかがでしょうか。

いろいろお部屋のタイプがあるなので、下記リンクの左ナビ、【UNSERE ZIMMER】の下の各お部屋をクリックして確認できます。
http://www.residenz-pension.de/de/unsere_zimmer

観光地としては安価な値段設定だと思いました。

Residenz Pension
http://www.residenz-pension.de/en/index(英語)
http://www.residenz-pension.de/de/index(独語)

You might also like

(6) パリ ベトナム料理 Au Coin des Gourmets

Parisで美味しかったベトナム料理のレストラン『Au Coin des Gourmets』(オウ・

ベルリン CHAPTER ONE coffee

ベルリン CHAPTER ONE coffee

何やら可愛らしいイラスト+黄色の外壁に、店の外に出されている黒板の手書きのコーヒーサイフォン等に惹か

フランクフルト ラーメン 無垢(ramen MUKU)

去年から、ベルリンに住む友人をはじめ、いろいろな方から オススメされていた、フランクフルトにあるラ

初めてのヴァイマー(ヴァイマル)小旅行中!

昨日、ゲッティンゲンからWeimar(ヴァイマル)に移動して 小旅行中です! ゲッテインゲン

デュッセルドルフ K21 STÄNDEHAUS(1)

先月末、念願だった K21 STÄNDEHAUS へやっと行ってきました! デュッセルドルフは

2泊3日の小旅行 – ケルン大聖堂 (2)

2泊3日の小旅行 - ケルン大聖堂 (1) の続きとなります。 あまりにも大きな大聖堂の全体を外観

クリムト ウィーン 美術史美術館

ウィーン美術史美術館と館内のカフェ

ウィーンで卓球したくなったらココ! の続きとなります。 ウィーン大学で研究職をしているドイツ

睡魔が襲う人気のBar

どこかしら、アットホームな雰囲気のバー。 人気のバーに行くと、多くの店内が黄色がかった

エディンバラ カフェ Thomas J Walls coffee

本日も エディンバラ シリーズ の続きですが 連続でエディンバラのおすすめカフェの紹介です!

ライプツィヒ 日帰り旅行 (2) グラッシィ工芸美術館

日帰り旅行でのメインとなる場所「グラッシィ工芸美術館」に行ってきました。 MUSEUM IM


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

広島 安佐北町 はちみつ山 養蜂場

国産はちみつ、高いイメージありませんか? おそらく現在も、決して

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • pinterest

Back to top