今年中に!気になっているのに手付かずのまま

posted on : ☆ 日常のあれこれ

2年前の冬だったと思います。友人から、壊れて使えない電化製品を捨てに行くのだけど、あなたもあるようだったら一緒に捨てにいかない?と誘われました。

以前から、家の中に修理もしない『壊れている電化製品』があると運気が下がるわよ!と聞いていて、気になっていたにも関わらず、処分に困っていた壊れて使えないプリンターと全く動かない古いMac Bookを抱えて数年…

これは捨てるチャンスだ!と思い、確かSüdkreuzだったと思うのですが、一緒に捨てに行ったのでした。捨てた後は心がスッキリしたのを覚えています。

現在、壊れて使えない家電製品はゼロ。
しかし、気になっているのに手付かずのままのものが2点あります。

修理が必要なもの

● ガラス素材・ランプシェードのDDRランプ

こちら、ピンク側が壊れています。購入した当時は壊れてなかったのですが、電球が切れた際に新しい電球を購入してクルクルまわしていたら、ソケットの内側が劣化していたようで、プラスチック部分が割れてしまい、電球が固定できなくなったのです。

イエロー側だけを使用した状態で2年半が経過。

壊れた状態でベルリンからゲッティンゲンに持ってきたのですが、3店舗ほどランプショップに持って行ったものの、ランプは販売していますが、修理は受けていませんと断られ、今も修理できないでいます。

今年中に修理してくれる人を探して、ピンクもイエローも両方使用できるようにしようと思っています。

● 60’s イージーチェアーのクッション

私が購入したものではなく、フーさんの実家からの家具です。クッションは元はネイビー・カラーの生地。オリジナルの生地が所々薄くなっていていたので、お母さんが新しい生地でオーダーしてくれました。非常にありがたいのですが、戻ってきたら何とも言えない柄模様。

ネイビーじゃなくても良いので、とにかく「無地」の生地に戻そうと話し合ってから1年は経過してしまいました。

今年中には修理とお直しをするゾ!という意を込めて書きました。
忘れないように行動に移したいと思います。

You might also like

Kusmi Tea(クスミティー)とYogi Tea(ヨギティー)

初めて私が Kusmi Tea(クスミティー)と出会ったのは、広島に帰省した際にEMIKOちゃん(現

メゾネット部屋 猛暑日はサウナ状態かも

ここ数日、本格的に夏到来! といった暑さ。 今日、最高気温は32度まで上がるようで、既に朝か

都内の猛暑は苦い思い出

続きの「オーストリア で11世紀の要塞城に宿泊(3)」の前に ひと休みさせてください。今日はここ数

初めて利用した国際eパケットが行方不明!

国際eパケットの存在を今まで知らず。 安くて(1kgなら1,985円)配達まで記録がつき安心!

ドイツ国内の引っ越し ④

ドイツ国内の引っ越し ③ の続きです。 ベルリンでの家探しをしていた同じ時期(去年の秋)に

SMEG (スメグ)の冷蔵庫を使えて良かった!

私がベルリンに来て初めて一人暮らしをした時のアパートのオーナーはオーストラリア(シドニー)在住の女性

イースター休暇

引っ越し後、インターネットのトラブルで使えず。 先週の土曜日にやっと02の人がきてくれて開通し

クロアチア ドゥブロヴニクのお土産

前々回のブログ記事にクロアチアに向けて出発したと書いたのですが、お土産と共に帰国し、戻ってきたのでク

プレゼントは自分でラッピング!

ご存知の方も多いと思いますが ドイツではお店でプレゼントのラッピング包装はしてくれません。

てんとう虫は幸運を引き寄せる縁起の良い虫?!

8月最後の日、久々に気温がググっと上がり暑くなりました。 日中も夜も窓を開けた状態にしているの


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
初めてのキルタン「あいのわっか おとのわっか」

みなさん、Kirtan(キルタン) という言葉を聞いたことがあります

築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top