今年中に!気になっているのに手付かずのまま

posted on : 日常のあれこれ

2年前の冬だったと思います。友人から、壊れて使えない電化製品を捨てに行くのだけど、あなたもあるようだったら一緒に捨てにいかない?と誘われました。

以前から、家の中に修理もしない『壊れている電化製品』があると運気が下がるわよ!と聞いていて、気になっていたにも関わらず、処分に困っていた壊れて使えないプリンターと全く動かない古いMac Bookを抱えて数年…

これは捨てるチャンスだ!と思い、確かSüdkreuzだったと思うのですが、一緒に捨てに行ったのでした。捨てた後は心がスッキリしたのを覚えています。

現在、壊れて使えない家電製品はゼロ。
しかし、気になっているのに手付かずのままのものが2点あります。

修理が必要なもの

● ガラス素材・ランプシェードのDDRランプ

こちら、ピンク側が壊れています。購入した当時は壊れてなかったのですが、電球が切れた際に新しい電球を購入してクルクルまわしていたら、ソケットの内側が劣化していたようで、プラスチック部分が割れてしまい、電球が固定できなくなったのです。

イエロー側だけを使用した状態で2年半が経過。

壊れた状態でベルリンからゲッティンゲンに持ってきたのですが、3店舗ほどランプショップに持って行ったものの、ランプは販売していますが、修理は受けていませんと断られ、今も修理できないでいます。

今年中に修理してくれる人を探して、ピンクもイエローも両方使用できるようにしようと思っています。

● 60’s イージーチェアーのクッション

私が購入したものではなく、フーさんの実家からの家具です。クッションは元はネイビー・カラーの生地。オリジナルの生地が所々薄くなっていていたので、お母さんが新しい生地でオーダーしてくれました。非常にありがたいのですが、戻ってきたら何とも言えない柄模様。

ネイビーじゃなくても良いので、とにかく「無地」の生地に戻そうと話し合ってから1年は経過してしまいました。

今年中には修理とお直しをするゾ!という意を込めて書きました。
忘れないように行動に移したいと思います。

You might also like

ロシア人夫婦のお宅にいたおデブ猫

1月、ブログを全く更新できず2月になってしまい、年末年始の内容を書くのは非常に気が引けるのですが… 

初めての来客とパスポート事件

ゲッティンゲンに引っ越して3ヶ月経ちました。 引っ越し後、ベルリンに戻りたくなったり、淋しくな

プレゼントは自分でラッピング!

ご存知の方も多いと思いますが ドイツではお店でプレゼントのラッピング包装はしてくれません。

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりました。 すみません。 忙

言葉と知識 – 奮闘中(脳の老化現象?)

先日、母とスカイプで電話していた時の事、私は『てんやわんや』と言いたかったのですが、てんや から、そ

念願だった ル・クルーゼ のフライパン

先日、久々に蚤の市に行ってきました。そこで、長〜い間こころの中で欲しいな、いつかは買いたいなぁ… と

都内の猛暑は苦い思い出

続きの「オーストリア で11世紀の要塞城に宿泊(3)」の前に ひと休みさせてください。今日はここ数

さよならゲッティンゲン

さよならゲッティンゲン

先月の15日でゲッティンゲンの家、完全退去しました。 当初からゲッティンゲンは1年9ヶ月と期限があ

初めてベルリン以外でビザ更新 ②

初めてベルリン以外でビザ更新 ① の続きです。 3回目のビザ更新をベルリンでした際、3

美味しいキムチを求めて

ゲッティンゲンからヴィースバーデンに引っ越して、何が一番嬉しいかというと 納豆が購入できる事!


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top