Facebookへの違和感… きっぱりやめました。

posted on : ☆ 日常のあれこれ

確か、私がfacebookをはじめたのが2009年の後半。

ドイツ(ベルリン)に行く数ヶ月前、友人から外国に住むならfacebookをやってると、現地のイベント等、情報を得られるからいいよ〜!と勧められたのが始めたきっかけでったと思います。

その頃まだ日本では、mixi (ミクシィ)の時代で、私の周囲ではfacebookをやっている友人は既に海外生活をしている人だけでした。

楽しめた時期は友人数が少なかった頃。それが、だんだん本当の友人とは言えない、知人や顔見知り程度の人たちが増えていき(承認した自己責任でもありますが…)2年前あたりから苦痛になりはじめたのです。

充実している内容のポストが自慢だのなんだの、巷でよく聞きますが、私自身は、楽しそうなバカンス写真や仕事で活躍・成功している内容は、むしろ見てて気持ちの良いもの。その反対の世界の方が私にはキツかった…

途中、ミクシィ→ facebookに移行した人が増えた時期、新たな層のポストする内容に「?」の状態。実名の悪口やママ友派閥と思われる内容の愚痴。かまってちゃん系の詳細を書かずに遠回しの書き方で不満投稿。facebookに書くという事は同調してほしいのだと思うのですが、不満あるなら本人に言えば良い。私はその類いの情報は要りません。読みたくないです。

ポストする人をフォローする、しないとか「制限」もあり、かなりコントロールできるようですが、「制限」で細かくグループわけをするのもバカらしくなり、放置に突入。

去年にFacebookのアプリをスマホから捨て、PCでもたちあげる回数をかなり減らしました。それで結果、何がかわったか。

何も変わらない。むしろ時間が増えました。

見ない事で損をしたり、大事な情報を見落としたりすることは個人的には皆無だったのです。

クーリエ・ジャポン

最近、5年前にパリのブックオフで購入したクーリエ(中古で7ユーロ)を本棚からひっぱり出し再読。表紙には

「無駄な時間」「面倒な人間関係」「負の感情」・・・
人生の9割は、「捨てる」事で決まる。

クーリエ・ジャポン

Facebookをやめたい衝動にかられていた私は、読み終えた後、アカウントを「捨てる覚悟」ができました。

人生に不要なモノから捨てていく

よくわからない繋がりはいらない。
私の人生に不要なモノはfacebookでした。

長い付き合いの友人、近くにいても遠くにいても連絡を取りあえる仲の友人を大事にしたい…

実行〜。
アカウント削除完了!

 

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

You might also like

友人オススメの 寝たまんまヨガ 簡単瞑想を試す

去年の冬あたりから、めっきりスマホを触る時間が減りました。 正確に言えば、最初は意識して減らし

念願だった多肉植物を頂きました!

日本だと簡単に手に入る『多肉植物』 しかし、ベルリンで売ってるのを見た事がなく、いろいろな人に

Scents of LAND(センツ オブ ランド)のアロマキャンドル

LAに住む友人から素敵なプレセントが届きました! 小包をあけた瞬間、何ともいえない、や

お土産 – 富澤の豆菓子 きなこ豆

昨日、今日とベルリンはすごく暖かく、アウター不要!私は今朝、朝食のパンを買う際、素足に革靴を履いて出

ニーダーハウゼン 消防まつり

昨日、義理の弟家族に会うため、ニーダーハウゼンに 行ってきました。 ヴィースバーデン中央駅か

芥子色 (からしいろ) の 世界

東京に住んでいた頃、洋梨は高かった記憶があるのですが、もっぱら安価で購入できる「梨」(和なし)を好ん

クロアチア ドゥブロヴニクのお土産

前々回のブログ記事にクロアチアに向けて出発したと書いたのですが、お土産と共に帰国し、戻ってきたのでク

変化してた、Potsdamer Strasse 界隈!

先週末、Kunstsaele Berlin で Dammann氏の展示に行くため、現地で友人たちと待

SMEGの冷蔵庫を使えて良かった!

私がベルリンに来て初めて一人暮らしをした時のアパートのオーナーはオーストラリア(シドニー)在住の女性

ドイツの近所付き合い

ヴィースバーデンに引っ越して2ヶ月経過した頃でしょうか。建物中のエントランスで会った男性が、「ヒンタ

アントワープ旅行 ④ MoMu マルジェラ ザ エルメス イヤーズ

アントワープに行くのであれば、ココへは絶対に... と心に強く決めて

アントワープ旅行 ③ 美しすぎるアントワープ中央駅

アントワープ旅行 のつづきです。 BRUSSEL-NOORD(ブ

アントワープ旅行 ② リエージュ=ギユマン駅構内の美しさ

アントワープ旅行 のつづきです。 Köln(ケルン)から Aac

アントワープ旅行 ① DB(ドイツ鉄道)に乗り遅れる

急に何処かに行きたい!という衝動に駆られ、ドイツ国内の Konstan

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top