Peter Raacke(ペーター・ラーケ)mono『Probierbesteck』

posted on : ヴィンテージ記録帳

前回の商品情報カテゴリで取り上げた『mono-RING』Peter Raacke(ペーター・ラーケ)デザインとの出会い から第2弾は、発売時の広告画像を含めた商品紹介です。

ドイツのグラフィック デザイナー、Karl Oskar Blase が『Ring-Besteck』が入っているボックスのパッケージをデザインしました。下がその画像。リングの柄をモチーフとしています。

oskar

Peter Raacke × Karl Oskar Blase による豪華ダブル・デザイナーの上、ボックス入りだからでしょうか、説明文にはプレゼントに良いと記載してありました。

他、ステンレスに関してはハイ・クオリティーだと。確かに今まで見たもの、手に入れたもので、サビているもはなかったですね。

langenthal01

しかし、「ステンレス」といっても多種類で「絶対にサビない」わけではございません。例えばザツに扱ったあと、キズがついたりするとサビる可能性は出てきますし、他材質のものから貰いサビをするケースもあるのです。過去、DILL objects からRingカトラリーを購入された方は大事に使用して頂ければ幸いです。

上のモノクロ画像は発売当時のイメージ画像。キッチンにこうやって掛けて使用していたとは興味深いですよね。英語では RING tasting set という名称で紹介されていました。

langenthal01

上の画像は私物です。

前の持ち主が、キッチンの壁にかけて使用していたのでしょうか。各カトラリーを取ると、柄のリング状の影がクッキリついています。カトラリも小キズだらけなので参考に私物として使用しています。

現在、キッチンの壁に取り付ける事ができないのですが、取り付けたらどんな感じになるか、またブログで紹介できたらと思っています。

You might also like

ハンス・ボーリングのチーク人形と愉快な仲間たち

初めてチーク人形に興味を持ったのが、ベルリンにある某インテリアショップでのディスプレイ。 最寄

ドイツ ヴィンテージ Van Daalen の陶器

久々にヴィンテージのお買い物をしました。 Van Daalen のカップで(旧)西ドイツ製です。

プッチ(ローゼンタール)のポット

本日から発売スタート『ローゼンタール × エミリオ・プッチ 』の紹介です。 この記事は

真鍮クリップを使う

最近、1度開封した袋を留めるのに、木製の洗濯バサミから ヴィンテージの真鍮クリップに変えました。

メリタのコーヒーフィルターとケメックス

ヴィンテージ・メリタの陶器製フィルターをオンラインショップ DILL objects / 現在リニ

ヴィンテージ ランプを分解!銅の錆、緑青の落とし方

まさか、私が自分でランプを分解してみようなんて思うとは... 先週、手に入れたデニッシュ・デザ

ヴィースバーデン eigenart7 ヴィンテージ ストア

ベルリンだと多い、ヴィンテージを扱うインテリア ショップ。 私はベルリン時代、蚤の市だけではなく、

ヴィンテージ クリスマス キャンドル

11月に入り、蚤の市もクリスマスを意識しての商品が多いものの、なかなか素敵なヴィンテージのオーナメン

イエナグラスの収納方法

ベルリン在住の日本人男性アーティストのお茶会に呼ばれた時に、キッチンで見かけた良いアイディア。使い込

アンテークのリキュールグラス

収納したままではなく普段にも使う!

日本で生活していた頃から大量生産系の雑貨や家具に興味は なかったものの、ドイツに住むまでヴィンテー


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
インドのアイス「クルフィ」いろいろ

私が生まれて初めて「クルフィ」アイスを口にした場所がインド、、、 で

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top