Peter Raacke(ペーター・ラーケ)mono『Probierbesteck』

posted on : ヴィンテージ記録帳

前回の商品情報カテゴリで取り上げた『mono-RING』Peter Raacke(ペーター・ラーケ)デザインとの出会い から第2弾は、発売時の広告画像を含めた商品紹介です。

ドイツのグラフィック デザイナー、Karl Oskar Blase が『Ring-Besteck』が入っているボックスのパッケージをデザインしました。下がその画像。リングの柄をモチーフとしています。

oskar

Peter Raacke × Karl Oskar Blase による豪華ダブル・デザイナーの上、ボックス入りだからでしょうか、説明文にはプレゼントに良いと記載してありました。

他、ステンレスに関してはハイ・クオリティーだと。確かに今まで見たもの、手に入れたもので、サビているもはなかったですね。

langenthal01

しかし、「ステンレス」といっても多種類で「絶対にサビない」わけではございません。例えばザツに扱ったあと、キズがついたりするとサビる可能性は出てきますし、他材質のものから貰いサビをするケースもあるのです。過去、DILL objects からRingカトラリーを購入された方は大事に使用して頂ければ幸いです。

上のモノクロ画像は発売当時のイメージ画像。キッチンにこうやって掛けて使用していたとは興味深いですよね。英語では RING tasting set という名称で紹介されていました。

langenthal01

上の画像は私物です。

前の持ち主が、キッチンの壁にかけて使用していたのでしょうか。各カトラリーを取ると、柄のリング状の影がクッキリついています。カトラリも小キズだらけなので参考に私物として使用しています。

現在、キッチンの壁に取り付ける事ができないのですが、取り付けたらどんな感じになるか、またブログで紹介できたらと思っています。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

You might also like

丈夫なつくりの子供用の椅子

去年の夏からずっと探していた、Kinderstuhl(子供用の椅子)脚がパイプ製じゃないもの、クラシ

ヴィースバーデン eigenart7 ヴィンテージ ストア

ベルリンだと多い、ヴィンテージを扱うインテリア ショップ。 私はベルリン時代、蚤の市だけではなく、

ヴィンテージ WECK ガラス・キャニスターの使い方

ヴィンテージ WECK(ヴェック)のガラス・キャニスターの販売を始めました! 私自身も頻繁に使

大好評だった ヴィンテージ メリタ の小皿

実は、販売するにあたって心配していたヴィンテージ メリタの動物・昆虫シリーズ。 陶器製コーヒー

非売品の mono アイテム

先日、Peter Raacke 氏に取材に行ったことがあるという 友人から mono のレア・アイ

メリタ フィルターペーパー 比較してみました!

先々月、DILL objects のお客様のひとりでもある I 氏より、問い合わせが来ました。 ド

エノク・ウェッジウッドの魅力

日本でも超有名で知名度も高いイギリスの陶磁器メーカー、ウェッジウッド。(Wedgwood)ところで、

(旧) 東ドイツ製 GDR イエナグラスのビーカーとフラスコ

初めて(旧) 東ドイツ製 GDR イエナグラスのビーカーとフラスコを『実物』でみた場所、それは Ka

クリスマス・プレゼント用のタッセル作り

蚤の市で見つけたヴィンテージのリペア用の毛糸。 赤や緑を選べば、クリスマス・プレゼントの装飾用

プッチ(ローゼンタール)のポット

本日から発売スタート『ローゼンタール × エミリオ・プッチ 』の紹介です。 この記事は

アントワープ旅行 ③ 美しすぎるアントワープ中央駅

アントワープ旅行 のつづきです。 BRUSSEL-NOORD(ブ

アントワープ旅行 ② リエージュ=ギユマン駅構内の美しさ

アントワープ旅行 のつづきです。 Köln(ケルン)から Aac

アントワープ旅行 ① DB(ドイツ鉄道)に乗り遅れる

急に何処かに行きたい!という衝動に駆られ、ドイツ国内の Konstan

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフ

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top