ピエロギを食べに pierogarnia へ

posted on : ◎ カフェ / レストラン

本当は先週、スティーヴ・マックィーン監督最新作、映画『12 Years a Slave』
(邦題:それでも夜は明けるを観た後、夕飯はピエロギを食べに行こう!という予定だったのですが…

あまりにも映画が衝撃的すぎて、食欲がお互いにわかず、気持ちグッタリ。改めて日程を変えて数日後に予定を変更しました。ちなみに私はこの映画を観た晩、悪夢にうなされました。

映画批判ではないですよ!素晴らしい映画でした。好きな俳優さん(主人公を演じた、キウェテル・イジョフォーやベネディクト・カンバーバッチ)が出ているのも魅力的です。

この映画、自伝が原作の実話なんですよね。拷問に近い虐待が日常茶飯事に行われてたんだ… と映画を観ながら、頭の中でグルグル考えちゃいましたね。苦しくて痛々しいシーンが多いですが、強くオススメします。日本での公開が3月7日(金)〜だそうです。ぜひ!

前置きが長くなりましたが、ポーランド料理の pierogarnia へ行ってきました。私は一昨年の夏に初めてポーランドに行ったのですが、ピエロギを現地で食べてないので非常に楽しみにしてました。

pierogarnia01

最寄り駅はU9 / U6 Leopoldplatz 駅。徒歩で5分以内です。
店内は可愛らしく、カウンターの辺りは50’s ぽい感じの雰囲気。

奥にも部屋があり、お年を召した方達が集団でいたのですが、何かのディナー会でしょうか。楽しそうでしたね。私と友人は入店してすぐ左側のソファがある、ゆったりとした席へ。

pierogarnia02

オススメの豚肉のピエロギを頼み、友人はポーランド人なので、ポーランド語でオーダーしてくれました。なんか… ポーランド語って可愛らしく聞こえますね。

余談ですが、彼らにとって、英語だとTHかた始まる発音が難しいのだそうです。(例えばthirteenとか)日本人が苦手とする「l」と「r」の問題と同じな感じなのでしょうかね。

pierogarnia03

ピエロギを食べながら、友人は子供の頃、よくお婆ちゃんと一緒に作ったと言ってました。(私…残念ながら、祖母と一緒にゴハンを作った思い出がありません。)ピエロギは6種類近くあったと思います。けっこうお腹が膨れてくるので、シェアした方が良いですね。

ベルリン在住で興味のある方はぜひ!値段は良心的です。もちろん、ベルリン旅行でご興味のある方も行ってみてください。美味しかったですヨ!

pierogarnia
http://www.pierogarnia.de

pierogarnia on Facebook
https://www.facebook.com/PierogarniaBerlin

You might also like

黒いマカロンの正体は?

毎回『黒いマカロン』を求め DU BONHEUR に行けば、Lakritze macaron (ラク

Chez Omar

(7)パリで美味しかったクスクス Chez Omar

店内の様子やカードのみで食事(クスクス)の画像はないのですが、ランチでクスクスを食べた『Chez O

ベルリンでコーヒー カッピングを体験

先週の木曜日から週末にかけてベルリンに滞在してきました。 今年の3月にベルリンからゲッティンゲ

ベルリン Prinzessinnengarten に日本のお野菜が!

ベルリンでケータリングをしている okawari のTomokoちゃんが、日本のお野菜を"無農薬"で

アムステルダム PEER PAPER PLATFORM

お散歩中、ひと際目立っていた黒色の外壁のお店。 立て看板には ART BOOKS MAGAZ

小さなお皿でお腹いっぱいになる!Seerose

友人にベジタリアン レストランに連れてってもらいました! このお店の前を何度か通ったことはあるので

P103 Mischkonzern

最近、この P103 Mischkonzern に行く機会が多いのですが、夜はチャンスを逃し続け、日

ANN’S COFFEE SHOP で朝食を

前回からの続きになります。 旅行中は3食とも全て外食ですませていたので、Santa Cruz

西八王子 Gare de M(ガレ ド エム)

友人の旦那さんが、西洋料理店 Gare de M(ガレ ド エム)を オープンしました! 店

ワイマール 最古のカフェ Residenz Cafe & Restaurant

ヴァイマー ( ワイマール ) 最古のカフェ レストラン

10月に入り、終日グレーの雲が空を覆うようになり 冬の到来をひしひしと感じております。 再び


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top