ヴァイマー ( ワイマール ) アンナ アマリア Wittumspalais

2016/09/26 | ○ 旅 - ドイツ

ヴァイマー(ワイマール)旅行の続きです。 朝、早起きする事が出来ず、2度もチケット入手に失敗! 館内のレジ横にも完売をお知らせする文章が... 結局のところ、行く事が

初めてのエディンバラはジャーマンウイングスで

ブログが約10日と更新が滞ってしまいましたが この間、全日ではないですがエディンバラに行っていました。 当初、フランクフルト空港からルフトハンザで行こうと頭では考えていたのですが、チケットを購

コブレンツ Festung Ehrenbreitstein

2016/09/02 | ○ 旅 - ドイツ

もう9月です。時が過ぎるのが早い... ヴァイマー旅行の続きは、まだあるのですが今日はひと休みして2度目のコブレンツ訪問の内容を。 続きものではありません。次回に、再びヴァイマー旅行の内容

ヴァイマー ( ワイマール ) シラーハウス

2016/09/01 | ○ 旅 - ドイツ

小さな街ですが、見どころ満載のヴァイマー。 後半からクタクタ状態になってたので、行くべきか?どうか… 実は迷ってしまったシラーハウス(Schillers Wohnhaus)ですが 1

ヴァイマー ( ワイマール ) 韓国料理 SAN

ベルリンからゲッティンゲンに引っ越した後、何がツラかったかというと 薄い品揃えのアジア系スーパーしかない事。 オマケに日本食料理も韓国料理店もゼロ! お寿司に関しては、中国人オーナーやベ

Goethes Gartenhaus ( ゲーテ ガルテンハウス )

2016/08/30 | ○ 旅 - ドイツ

広大なイルム公園ですが、散歩しているとすぐ、ゲーテ ガルテンハウス ( ガーデンハウス ) を発見できると思います。 「ガルテンハウス」というので、こじんまりとした家を想像していたのですが、小さ

ワイマール KORIAT Kuchenmanufaktur

ヴァイマー ( ワイマール ) は観光地だけあって、中心地は多くのカフェがあるのですが、旅行者が少なく地元の人に人気のお店に行こうと義弟が連れて行ってくれたお店がコチラ、KORIAT Kuchenma

バウハウス Haus am Horn (ハウス アム ホルン)

旅行前からバウハウス大学はしっかり頭に入れていたのですが、義弟(Weimar在住)に、 Haus am Horn には行くよね?と聞かれるまで… 実は全く存在を知りませんでした。 Haus a

ヴァイマー (ワイマール) の旅 〜 リストの家 〜

2016/08/27 | ○ 旅 - ドイツ

バウハウス大学(Bauhaus University, Weimar) の近くにある『リストハウス』 フランツ・リストが1886年に亡くなるまで住んだ家です。 中心地からまっすぐ

あなたの人生の物語の映画化 メッセージ 原題はArrival

テッド・チャンというSF作家をご存知でしょうか? 私は11月11日に米国公開されるこのTrailerを観るまで知りませんでした。 https://youtu.be/tFMo3UJ4B4g

ヴァイマー (ワイマール) の旅 〜 ゲーテの家 〜

2016/08/24 | ○ 旅 - ドイツ

延泊までした Weimar 旅行 の続きです。 Goethes Wohnhaus に行ってきました! ヴァイマー (ワイマール) ですので、フランクグルトにある「ゲーテの生家」ではありません。

楽しすぎて延泊!ワイマール(ヴァイマー) 旅行

2016/08/23 | ○ 旅 - ドイツ

7月下旬に行ったヴァイマー(ヴァイマル)。 当初、3泊4日の予定だったのですが、あまりにも楽しくて… 帰りの電車チケットを購入していなかった事もあり、2泊ほど延泊しました。 ヴァイマ

パスポート紛失(忘れ)と帰国の手荷物でまたもや…

『機内へ持ち込みトラブル発生?!ハノーファー空港にて』 で書かなかったのですが、実は到着したウィーン国際空港に到着後、大失態。 なんとエア・ベルリン機内にパスポートを忘れたのです。

ルートヴィヒ財団 近代美術館 mumok – 時間とれず

楽しみにしていたルートヴィヒ財団 近代美術館 mumok(museum moderner kunst stiftung ludwig wien) 同じ敷地内 Museumsplatz にあるの

Berlinische GalerieでERWIN WURM展

6月中旬に2泊3日ほどベルリン滞在したのですが、Berlinische Galerieで 今年の4月から開催しているERWIN WURM 展に行った事をブログに書いておりませんでした。 8月2

オーストリアで、映画『ビフォア ミッドナイト』を思い出す

今日は オーストリアで11世紀の要塞城に宿泊(3) の続きはつづきなのですが、前回、詳細は「次の記事で書かせてください!』とお願いしていた映画『ビフォア ミッドナイト』の内容になります。 皆さ

オーストリアで11世紀の要塞城に宿泊(3)

オーストリアで11世紀の要塞城に宿泊(2) のつづきです。 朝、昼、晩とそれぞれの食事の時には皆が揃うのですが、食事時間以外は皆さん、お仕事! なかでもM教授、庭のお手入れ"仕事"は大変

都内の猛暑は苦い思い出

続きの「オーストリア で11世紀の要塞城に宿泊(3)」の前に ひと休みさせてください。今日はここ数日の肌寒い夏をご報告。 1日中、曇だったり、雨だったりするわけではないのですが、寒いんです!

オーストリア で11世紀の要塞城に宿泊(2)

オーストリア で11世紀の要塞城に宿泊(1) の続きです。 お城の敷地内に入った後、住居らしき家が2軒ほどあったので、どちらに向かおうか戸惑ったのですが、片方の建物の玄関が半開きになっていたの

オーストリア で11世紀の要塞城に宿泊(1)

引き続き「 旅 – Austria 」の内容です。 去年の丁度、今ごろだったと思うのですが、彼が仕事を終え帰宅するやいなや「M教授は、今 サーカスの "象" を預かってるんだってさ」と言ってきま

  
  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top