P103 Mischkonzern

posted on : ◎ カフェ / レストラン

最近、この P103 Mischkonzern に行く機会が多いのですが、夜はチャンスを逃し続け、日中の御茶しかした事がありません。

この界隈、ギャラリーが多くある地域なのですが、オープニングがある夜は『満席状態』で、空いてる席がないのです。カウンターがあるので立ち飲みなら出来ますが、座ってゆっくり話したい場合は厳しいですね。

P103-01

使用されてる椅子やテーブルに統一感はなく、ミックス・スタイル。それが逆に心地良い感じで落ち着けます。じっくり人と話したい時は特におすすめです。ちなみに無線LAN (WiFi) です!

P103-02

通りに面した側にあったグランドピアノは現在、入り口中央付近に移動してありましたが、ピアノの上には写真集やバッハの楽譜、展示されてるアーティストのフライヤー等が置かれています。

P103-03

一番奥にキッチンがあり、大きく開いてるので働いてる人(お料理を作っている人たち)が見えます。入り口は大きなガラス張りなので自然光が入り、明るいのですが、奥は薄暗くて良い感じ。特に私は特にこのお店の天井を見るのが好きです。

P103-04

下画像は金曜の晩に行った時の写真。お店の入り口付近なのですが、実は満席で空いてるテーブルがなく、あきらめてお店を出るところ。

食事をした事はないので、美味しいのかどうかが気になります…
機会があれば、食事、もしくは飲みに夜、でかけてみたいと思っています!

P103-05

P103 Mischkonzern
Potsdamer Straße 103
10785 Berlin

You might also like

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、なくなっていました。 ヴ

ゲーテ大学 (Westend) 内にあるカフェ Hoppenworth & Ploch Campus

ヴィースバーデンの家が決まるまで、ニーダーハウゼンの 義理の弟ファミリーのお宅に居候していたと、過

ヴィースバーデン Fritz Kunder

まだ先なのですが、今年の冬に予定している一時帰国のための お土産を引き続き、探索しております。

クリムト ウィーン 美術史美術館

ウィーン美術史美術館と館内のカフェ

ウィーンで卓球したくなったらココ! の続きとなります。 ウィーン大学で研究職をしているドイツ

ゲッティンゲン ベトナム料理 Vietal Village

インテリアがキメキメで、こだわってる風なお店ほど お料理はあんまりかな… という所が多かったゲッテ

ベルリン CHAPTER ONE coffee

ベルリン CHAPTER ONE coffee

何やら可愛らしいイラスト+黄色の外壁に、店の外に出されている黒板の手書きのコーヒーサイフォン等に惹か

Malibu Farm Pier Cafe(マリブ ファーム ピア カフェ)

「 旅 – America 」の続きです。 (※まだ続きます!) 昨日の『Malib

ヴィースバーデン おすすめのカフェ / Cafe Paris

今年の1月、ヴィースバーデンで家探しをしていた時期です。 歩いている最中に、ぼんやりと黄色の照

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しくならない?」なのですが、ベルリ

西八王子 Gare de M(ガレ ド エム)

友人の旦那さんが、西洋料理店 Gare de M(ガレ ド エム)を オープンしました! 店


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

広島 安佐北町 はちみつ山 養蜂場

国産はちみつ、高いイメージありませんか? おそらく現在も、決して

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • pinterest

Back to top