テレビがない生活はメリットだらけ!

posted on : ■ マジメな話

テレビのない生活

先週末は義母の家に滞在していたのですが、彼女のお気に入りのワイド型ハイビジョンのテレビをふと目にした時、広島の友人とスカイプで話している最中に面白い質問をされたのを思い出しました。

ふじやん(←私の古いあだ名)、今のパートナーもだけど、その前の交際相手もテレビ嫌いでテレビを持っていなかったと言ってたよね?
どうやって見つけるの?

私も「テレビ嫌い」で「テレビを持っていない男性」と出会いたいんだけど、なかなかいないんだよね、、、

そう言われてみると、確かにテレビ嫌いは共通点です。指摘されるまで自然というか、テレビなしの生活に慣れきっていて深く考えた事はありませんでした。

ちなみに交際する前に「テレビを持っていますか?」と所持の有無を確認をした事はありません。たまたま出会った相手が自分と同じような考えの持ち主だっただけ。要するに、似た者同士が引き合っている?

私自身は東京生活をしていた25歳の時に、持っていたテレビを欲しいという方に引き取ってもらったのですが、当時は大型テレビはあったものの、液晶の薄型テレビは世の中に出ていない時代。

アップルのデスクトップ・パソコンを持っていたので、手放した後はスペースができた事もあり、非常にスッキリしたのを覚えています。あの頃にはなかった言葉で表現すると、テレビを断捨離をした事になるのでしょうね。

他、この時期に読書をする習慣が出来ました。実は子供の頃からテレビを処分するまでの長〜い間、読書は苦手なタイプだったのです。

最初は、アンドルー ワイル 博士の本を読み終えて、「ニュース断食」をスタートさせたのがきっかけです。しかし、ニュースの時だけ消したり、他の番組に変えたりするのが段々と面倒になってしまい、テレビそのものを住まいから追い出そうと決意。

その後はテレビが恋しいと感じる事が全くないまま、ドイツに単身移住しました。タイトルどおり、今でもテレビがない生活です。

家にはパソコンがあれば十分。テレビは一生持たないと宣言している夫と、意見が完全一致しているので精神的にとってもラクです。

私達にとってはテレビがない生活のデメリットはない!と言い切れるのですが、私の母と義母は共にテレビ好きの読書嫌い。テレビがない生活なんて考えられない〜!と思ってるタイプの人間です。この部分も、少なからず共通点といえば共通点…

そういえば、頻繁に連絡をとりあっている友人は皆、テレビを持たない生活をしているんですよね。まさに「似た者同士」であり「類は友を呼ぶ」現象。なので友人に関して言えば、テレビ嫌いであれば、自然と彼女の前に現れると私は思っています。

最後に、テレビをダラダラ観る習慣がついているにも関わらず
忙しい!自分の時間がない!が口癖になっている場合は要注意。
テレビの処分をオススメします。確実に時間はできますので!

You might also like

良い影響・悪い影響

それは簡単じゃないよ。無理でしょ。ビザはどうするの? 約8年前でしょうか。東京から初めて観

戦時中の台湾 祖祖母 – 自分の頭でよく考える

友人数名に貸していた、山脇道子著の『バウハウスと茶の湯』が手元に戻ってきたので、再度読み直しました。

転勤族の家具選びは大変だけど…

ベルリン → ゲッティンゲン → ヴィースバーデンと夫の仕事の関係で ドイツ国内を南下中なのだが、

オランダ テッセル島(その4)チノチノ差別事件 ②

『チノチノ差別事件 ① 』からの続きです。 何? 何が言いたいの? どういう意味?

ドイツの根管治療(1)

ドイツに来て2年目のある日、左側の一番奥歯、歯茎の横に何か違和感を感じ、指で触ってみると、何やらプク

ゆうパック LINEで簡単 再配達の申し込み!

日本って凄すぎる!!! 今回の一時帰国で一番、驚いたのが、ゆうパックの 再配達をLINEで『

オランダ テッセル島(その4)チノチノ差別事件 ①

先々週でしょうか。長い付き合いの友人が3度目のインド旅行から日本に帰国したので旅話しを聞く為

インフルエンザを自然治癒で治した経験

インフルエンザを自然治癒で治した経験

熱・のど・鼻にルルが効く♬ のCMにすっかり洗脳された母から『風邪にはルル』 それでも治らない場

人は視覚から大きな影響を受ける

先週あたりだったでしょうか、晴天なのに冬用のマフラーやアウターが必要だったほど寒く、その後は曇りの日

ドイツの老人ホームで日本の祖母をおもう。

去年の11月、日本に一時帰国中に認知症で老人ホームにいる祖母に会いに行きました。そして年始はドイツ。


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top