NOA ESHKOL ダイナミックなウォール カーペット

posted on : ◎ デザイン / アート / 博物館

Dance composer であり、テキスタイルアーティストのNOA ESHKOL(ノア・エシュコル)の作品をギャラリーでみてきました!

noa01

私はお裁縫も編み物も大の苦手でして『手作り』で何かをつくる… というのを、お料理以外はず〜っと避けて生きてきました。

最近、あるドイツのファッション・デザイナーさんから余り布を沢山頂く機会があり、生まれて初めて自分の中で「なんでも良いから作ってみたい」という心境の変化が!!!

noa02

そんな時期だったので NOA ESHKOL のウォール カーペットの作品をアート鑑賞の視点から… というのではなく選んでいる生地の柄、色、配置をじっくりとチェック。

noa03

縦,横、斜めの縞模様の生地をふんだんに使用してる下画像の作品ですが、かなり大きめサイズ。実物はダイナミックで迫力あります!

noa04

作品のひとつひとつに動きがあり、のっぺりしてないのは色や柄の組み合わせだけではなく、生地の素材もナイロンであろう少々光沢があるものと、そうでないもののバランスなのかなぁ、と思ったり。もちろん構図のセンスもあるのでしょうね。

noa05

私事ですが裁縫をスタートしたいと思っています。(趣味の範囲で小さなクッションカバーを既に作っちゃってます… )本当に苦手で嫌いだった事が、そうじゃなくなることってあるのですね。人生って本当に不思議。

今回、NOA ESHKOLのウォール カーペット作品が全て集まっている展示ではなかったので、他の作品も機会があれば、ぜひ実物をみたいと思っています!!

Neugerriemschneider
Linienstr. 155, 10115 Berlin
http://www.indexberlin.de/?venue&it=63

You might also like

デュッセルドルフ K21 STÄNDEHAUS(1)

先月末、念願だった K21 STÄNDEHAUS へやっと行ってきました! デュッセルドルフは

V&A Museum of Childhood(V&A子供博物館)

たまたまギャラリー探しで散歩中に見つけたロンドン・イーストエンドにある V&A Museu

楽しめる ベルリン 北欧5カ国大使館

旧ブログから大半の記事をひっぱって、新ブログへの引っ越しを完了させたと思っていたのに、PLAY NO

アントワープ旅行 ⑥ 眺め最高!MAS(Museum Aan de Stroom)

建築見学と最上階の展望台目的で、アントワープの 複合ミュージアム、MAS に行ってきました!

久保舎己 (くぼ すてみ ) 版画集

ベルリンを拠点にアートコーディネーターとして活動されている河村恵理さんがコーディネートされた関係で知

レイモンド ペティボン / CFA ベルリン

レイモンド ペティボン (Raymond Pettibon) の FANZINES を語るトーク・イ

アントワープ旅行 ④ MoMu マルジェラ ザ エルメス イヤーズ

アントワープに行くのであれば、ココへは絶対に... と心に強く決めていた場所、モード美術館。

Drawings Storage

先々週、 Tian Fu で、特に誰の誕生日でもなかったのですが、友人(カップル含め)9名が集まり

ryoji ikeda db – Hamburger Bahnhof

先月、Hamburger Bahnhof (ベルリン) で開催中だった ryoji ikeda db

ハンブルガーバーンホフの常設展

現代美術好きにはたまらない?! ヨーゼフ・ボイスやウォーホルの作品がみれる「ハンブルガーバーンホフ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top