50年代 ドイツの路面電車 ポストカード

posted on : ヴィンテージ記録帳

鉄道ファン(鉄子)電車ファンではないのですが、路面電車が走っているベルリンの風景が大好きです。私にとって、路面電車は故郷の風景。

生まれも育ちも広島なのですが、広島はベルリンと違って地下鉄がない分、市内エリアの移動は路面電車がメイン。まさに広島の「顔」であり「足」なのです。

ベルリン市電の歴史は1865年に始まる歴史を持つのですが、広島電鉄 より歴史があるわけです!(あたりまえか…)

tram

最近、見つけて一目惚れしたポストカードがこちら。NIVEA(ニベア)広告の路面電車です。カードの写真は1952年。日本でもおなじみのドイツ生まれの NIVEA(ニベア)です。

去年、帰国(帰省)した際は日本でニベアの日焼け止めクリームを購入しました。日本で販売されてるものは「ニベア」と「花王」が設立した合弁会社の商品なので、定番クリームは別として、こちらでは販売されていない『日本独自』のニベア商品があるようです。

日焼け止めクリームの独特なベタベタ感が嫌いなのですが、日本で購入したニベアのUVジェルはとっても良かったです。サラサラして伸びもよく、変な香りもしない。肌が弱い私でもトラブルなしでした。

それにしても、このカード好きです。「NIVEA広告の路面電車」ポストカードの紹介でした。

You might also like

Peter Raacke(ペーター・ラーケ)mono『Probierbesteck』

前回の商品情報カテゴリで取り上げた『mono-RING』Peter Raacke(ペーター・ラーケ)

ヴィンテージ クリスマス キャンドル

11月に入り、蚤の市もクリスマスを意識しての商品が多いものの、なかなか素敵なヴィンテージのオーナメン

Haldenwanger Berlin

Haldenwanger社のアポテケ 小皿 2個セット販売スタートしました。 下の画像

プッチ(ローゼンタール)のポット

本日から発売スタート『ローゼンタール × エミリオ・プッチ 』の紹介です。 この記事は

『mono-RING』Peter Raacke デザインとの出会い

mono社 のヴィンテージ・カトラリである『mono-RING』をDILL objectsで販売する

ヴィースバーデン eigenart7 ヴィンテージ ストア

ベルリンだと多い、ヴィンテージを扱うインテリア ショップ。 私はベルリン時代、蚤の市だけではなく、

デンマーク DIGSMED DESIGN キャンドル

10月下旬あたりから蚤の市では少しづつクリマス・グッズ販売が増えはじめ、11月に入り本格的にシーズン

イギリスの最高傑作 POOLE Pottery を使う

久々に更新するカテゴリ「ヴィンテージ記録帳」ですが、ドイツヴィンテージではなくイギリスの最高傑作 P

愛着を持ち続けられる小物をデスクまわりに!

デスクまわりの小物にこだわりはありますか? 私の場合はパソコンに向かっている時間が長いので、デ

ヴィンテージ WECK ガラス・キャニスターの使い方

ヴィンテージ WECK(ヴェック)のガラス・キャニスターの販売を始めました! 私自身も頻繁に使


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

広島 安佐北町 はちみつ山 養蜂場

国産はちみつ、高いイメージありませんか? おそらく現在も、決して

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • pinterest

Back to top