人間関係の悩み 海外友人編 – 本質はどこの国でも同じ (2)

posted on : ■ マジメな話

人間関係の悩み 海外職場編 – 本質はどこの国でも同じ (1)
の続きです。

ningen

(1) では、職場関係の事を書いたのですが、職場に限らず『友人関係』でも、親しき仲にも礼儀ありで、友人に対して人前で恥をかかせたり、毒(傷つくような言葉)を吐いてはいけないんですよね。

実は、今年の夏に『私は絶対に気をつけよう』と思った出来事があったのでした。

友人達と友人の友人が集まり、某レストランで食事をした時でした。(日本人は私のみで、他はドイツを含めたヨーロッパ国)食事も終わり、まったりしてた時にある女性が、カップルの男性に向かって、個人的なクレームを出して皆の目の前で責め始めたのです。(よくある、約束に対して言った言わないの言い争い)

声もだんだん大きくなると共に、非常にキツイ言い方にキレたのでしょう、男性の声もだんだん大きくなります。私は正直、なぜ「この場で???」という思いが強くなり、非常に不快になってきました。

それは周囲も同じだったのでは、と思います。言い合いが始まるまでは和やかで楽しかったのですからっ!

結果的に、この食事を最後に今でも彼等達の関係はコワレタまま。また、残念な事にカップルなので、お互いのパートナーまで巻き込んでしまっている状態です。2ヶ月半弱、私自身もどうにか彼等達が仲直りできるように努めてみたのですが、全く進展なし。

おせっかいな事をしては、余計にこじれると感じはじめてヤメました。

自分は正しい!と正論を言うのも、「場」と「言い方」が大事。長く続いてた友人関係がアッという間に崩れるのを目の当たりにしたのでした。

私自身は住む国は違えど、16歳からの友人と数名、いまでも続いているし、長い付き合いの友人が多いので、そんなしょうもない事で友人関係を壊したくないです。友情は長い信頼関係の積み重ねですからね。

とにかく、間違っても彼等と同じ事をしないように私自身は気をつけようと強く思ったのでした。

人前で大事な友人に対して「恥」をかかせてはいけないという事。あと言い方も気をつけるべきです。ただ、上から目線で言い負かそうとするのはもってのほか。

人間関係 の本質は、どこの国でも同じなんだな、と思った出来事でした。
(※ このテーマは、これで終了です!)

You might also like

歯の食いしばりはストレスから?

今朝、目が覚めた時に顎のだるさを感じた事で、ドイツでの根管治療を諦め、広島の観音歯科医院で治

女の人生は長い! シニア結婚

私の実家は、親戚付き合いが活発なほう。夫も同じく親戚付き合いが多く、交際当時から生まれ育った

ドイツの根管治療(1)

ドイツに来て2年目のある日、左側の一番奥歯、歯茎の横に何か違和感を感じ、指で触ってみると、何やらプク

ドイツの根管治療(2)

ドイツで根管治療(1)の続きで クーダムの歯科からミッテにある某歯科に変え、診察を受けた後。

良い影響・悪い影響

それは簡単じゃないよ。無理でしょ。ビザはどうするの? 約8年前でしょうか。東京から初めて観

ドイツの老人ホームで日本の祖母をおもう。

去年の11月、日本に一時帰国中に認知症で老人ホームにいる祖母に会いに行きました。そして年始はドイツ。

戦時中の台湾 祖祖母 – 自分の頭でよく考える

友人数名に貸していた、山脇道子著の『バウハウスと茶の湯』が手元に戻ってきたので、再度読み直しました。

ベルリンのテロ事件の前日

ベルリンで19日の夜、クリスマスマーケットに大型トラックが突入した前日、私達は Mainz(マインツ

体罰だけではなかった私の小学校時代 (1)

新しく「マジメな話」という名でカテゴリを追加しました。 その他のカテゴリ記事を不真面目

80年代 オールドグッチの説明書は手書き印刷!

かなり昔から(現在も)母の衣類収納スペースに保管してある オールドグッチのハンドバッグ。 1


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

一滴の音 一滴の踊り ゆらゆら混ざる余韻(広島 LOG)

広島で友人(きくち まゆ ちゃん)が 出演するイベント告知です。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top