茅乃舎だしで思い出す LA ニジヤマーケット

先日、東京から届いた大きめサイズの小包を開くと、どっさりギフトが入っていました。中に入っていたものは、どれもこれも最高に嬉しい和食アイテムの数々。

中でも「茅乃舎だし(かやのやだし)」は、『減塩』と書いてあるものがあり、私自身、初めてなので、これから『減塩』と、そうでないものとを比べるのを楽しみにしています。

「茅乃舎だし」で思い出したのが、2年前に行ったロサンゼルスの
Nijiya Market(ニジヤマーケット)

私達が行ったのはダウンタウンの方ではなく、West Los Angeles です。

ニジヤマーケットを知ってて行ったのではなく、確か駐車場目当てだったような。単なる偶然。

入店して驚いたのが、ここは日本ですか?
というレベルの品揃え。

京セラのセラミックナイフもズラリ並んでいます。

私は東京での一人暮らし時代から、ずっと包丁は京セラのセラミックナイフを愛用しています。ドイツ製のセラミックナイフも使っていましたが簡単にカケちゃいました。

セラミックだけに限らず、日本製の包丁はクオリティ高く、本当に素晴らしいですよね。

そして『茅乃舎だし』のコーナー。「茅乃舎つゆ」まで入手できるとは。
ニジヤマーケット、凄すぎる!

ドイツでは、どこのアジアスーパーに行っても、”日系”スーパーマーケットではありませんので、ニジヤマーケットレベルの品揃えは皆無です。

興奮状態だった私は、買い物カゴを持たずひとりで、様々な種類のものをチェックしていたのですが、店内・別行動中だった夫とバッタリ会って、彼が持つ買い物カゴの中をふと見ると…

グリーン一色。お茶、抹茶モノだらけ。それ以外ナシ!

更に抹茶菓子を買い足し、そのままスタスタとレジへ行って清算。ドイツには売ってないからね〜と嬉しそうでしたが、ドイツへ帰国後は、殆ど私がコッソリ無断で食べてしまいました。

お菓子でも食材でも、日本のものは、アっという間に食べたり、使ったりしちゃうので、先日の大事な「和食食材」ギフトは大事に大事に使って行こうと思ってます。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

You might also like

芥子色 (からしいろ) の 世界

東京に住んでいた頃、洋梨は高かった記憶があるのですが、もっぱら安価で購入できる「梨」(和なし)を好ん

スケジュール調整にとっても便利!Doodle

やっと半袖(ノースリーブ)にサンダルで 外出が可能な気候になりました! 5月に入っても寒い日

お酒が強くなる一方で、ホロリと酔えなくなる

このブログで何度か書いた事があるので、内容が重複するようで申し訳けないのですが、私は日本にいた頃、ビ

日本の友人達からの小包

東京と広島に住む 長い付き合いの友人達から小包が届きました。 何度も記事に書いた事が

木の葉であそぶ

10月下旬だというのに暖かくて快晴続きのベルリン! 秋が非常に短い、夏が終わればすぐ長い冬がや

夏色!マンゴ・ムースのケーキ

ペパーミント・ブルーのお皿にマンゴムース・ケーキをのせて、色の対比を視覚で楽しみ、誰もいないキッチン

多肉植物レポート(ベルリン)

パリ記事つづきの合間に『多肉植物レポート』を。 友人からプレゼントで頂いたにも関わらず

ロザンゼルス Superba Food + Bread で朝食を

「 旅 – America 」 の続きとなります。 サンフランシスコでは、きちんと調べずに外食

日本は何でもある!お土産は慎重に…

先々日の「買って良かった 亀の子スポンジ 」の中で、多種のドクターベックマン商品がビーミング by

懐かしい!友人からの手書きレシピ

ヴィースバーデンの家(アパート)は 私の人生 ”初” 、メゾネットになっています。 メゾネッ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

一滴の音 一滴の踊り ゆらゆら混ざる余韻(広島 LOG)

広島で友人(きくち まゆ ちゃん)が 出演するイベント告知です。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top