茅乃舎だしで思い出す LA ニジヤマーケット

posted on : ○ 旅 - アメリカ, 日常のあれこれ

先日、東京から届いた大きめサイズの小包を開くと、どっさりギフトが入っていました。中に入っていたものは、どれもこれも最高に嬉しい和食アイテムの数々。

中でも「茅乃舎だし(かやのやだし)」は、『減塩』と書いてあるものがあり、私自身、初めてなので、これから『減塩』と、そうでないものとを比べるのを楽しみにしています。

「茅乃舎だし」で思い出したのが、2年前に行ったロサンゼルスの
Nijiya Market(ニジヤマーケット)

私達が行ったのはダウンタウンの方ではなく、West Los Angeles です。

ニジヤマーケットを知ってて行ったのではなく、確か駐車場目当てだったような。単なる偶然。

入店して驚いたのが、ここは日本ですか?
というレベルの品揃え。

京セラのセラミックナイフもズラリ並んでいます。

私は東京での一人暮らし時代から、ずっと包丁は京セラのセラミックナイフを愛用しています。ドイツ製のセラミックナイフも使っていましたが簡単にカケちゃいました。

セラミックだけに限らず、日本製の包丁はクオリティ高く、本当に素晴らしいですよね。

そして『茅乃舎だし』のコーナー。「茅乃舎つゆ」まで入手できるとは。
ニジヤマーケット、凄すぎる!

ドイツでは、どこのアジアスーパーに行っても、”日系”スーパーマーケットではありませんので、ニジヤマーケットレベルの品揃えは皆無です。

興奮状態だった私は、買い物カゴを持たずひとりで、様々な種類のものをチェックしていたのですが、店内・別行動中だった夫とバッタリ会って、彼が持つ買い物カゴの中をふと見ると…

グリーン一色。お茶、抹茶モノだらけ。それ以外ナシ!

更に抹茶菓子を買い足し、そのままスタスタとレジへ行って清算。ドイツには売ってないからね〜と嬉しそうでしたが、ドイツへ帰国後は、殆ど私がコッソリ無断で食べてしまいました。

お菓子でも食材でも、日本のものは、アっという間に食べたり、使ったりしちゃうので、先日の大事な「和食食材」ギフトは大事に大事に使って行こうと思ってます。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

You might also like

真剣に選び、大事に使い続ける事

キッチンに何かしら柳 宗理デザインのものを持っている方 決して少なくないと思います。 こちら

初めてベルリン以外でビザ更新 ①

ベルリンでは過去、3回ビザ更新をしました。 私の場合、2010年の初回ビザの取得が非常に大変で

リューゲン島の石を使ってバスタイム

リューゲン島 へ旅行した際に浜辺で取ってきた石を バスタブに入れたり、バスルームに置いたりして楽し

ゲッティンゲン ヤコビ教会に登る

オーストリア旅行 の続き内容の前に 先週末、ヤコビ教会(St. Jacobi) に登ったので ゲ

インフルエンザを自然治癒で治した経験

インフルエンザを自然治癒で治した経験

熱・のど・鼻にルルが効く♬ のCMにすっかり洗脳された母から『風邪にはルル』 それでも治らない場

内側に釉薬が塗られていない器

数週間前に内側に釉薬が塗られていない器(デンマーク製)を購入。 『湯のみ』らしいのですが、お椀並みの

アメリカへ渡航 エスタ申請と出国時

私がハワイやニューヨークに観光目的で成田空港から出発してた時代、ESTA(エスタ)申請なんて不要だっ

長めの日本滞在

1ヶ月半と長く日本滞在していた夫が、一足早くドイツへ帰国。 私は今月に大事な用事があって、

初めて利用した国際eパケットが行方不明!

国際eパケットの存在を今まで知らず。 安くて(1kgなら1,985円)配達まで記録がつき安心!

初めてドイツのお直し屋へ

2010年からドイツで生活していますが 今日、初めて『お直し屋』さんへ行ってきました。


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

広島 安佐北町 はちみつ山 養蜂場

国産はちみつ、高いイメージありませんか? おそらく現在も、決して

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • pinterest

Back to top