奈良に行くべきのサイン?中川政七商店

先月、ベルリンに住む友人から小包が届きました。
最後に会ったのは一昨年前。

ゲッティンゲンからベルリンに遊びに行った時で
泊まらせてもらった以降は、会えていません。

メールのやりとりはしているのですが、メール内容には
何も書かれていなかったので、何だろう?と思いながら
開封すると、桐箱には

中川政七商店 とあり、箱を開けると

美しい拭き漆のお箸セットでした。

私は全く知らなかったので、早速ネットで調べてみたところ
ホームページのaboutページに

中川政七商店は奈良の地で享保元年(1716)
に創業いたしました。

とあります。
1716年に創業だなんて… 歴史を感じます。

それが今月は、ベルリン一人暮らし時代の大家さんの奥さんから
中川政七商店の「麻の葉もなか」が 届いたのです。

先月、今月と続けて「中川政七商店」のプレゼントを受け取れるとは!
思わず、わぁーっ!と大きな声をあげてしまいました。

実はこの「麻の葉もなか」ですが、ぜんぶ私が食べちゃおうと(苦笑)こっそり企んでいたのですが、台所で発見されてしまい、2人で仲良く?!わけて頂きました。即完食。

お箸が入った桐箱も、麻の葉もなかが入ったシルバー色のボックスも、漢字を見ると癒されるし、素敵なデザインなので、捨てる気にはなれません。他のものを入れて大事に使用しています。

中川政七商店の創業の地は奈良です。
私は一度も奈良にいった事がありません。

これは、今年中に奈良に行くべきサインなのかな?
と勝手に思いこんでいます。

保存

You might also like

これって本当に椎茸? BIO Shiitake

先週、近所のフードマーケットで売られていたBIO椎茸。プライスカードには ♡ BIO Shiita

夏色!マンゴ・ムースのケーキ

ペパーミント・ブルーのお皿にマンゴムース・ケーキをのせて、色の対比を視覚で楽しみ、誰もいないキッチン

ゲッティンゲン ヤコビ教会に登る

オーストリア旅行 の続き内容の前に 先週末、ヤコビ教会(St. Jacobi) に登ったので ゲ

ベジタリアン・カップルのオーストリア料理 

先週末、ベルリン在住8年目になるオーストリア人カップルのディナーに招待していただき、お酒(アブサン)

クロアチア ドゥブロヴニクのお土産

前々回のブログ記事にクロアチアに向けて出発したと書いたのですが、お土産と共に帰国し、戻ってきたのでク

本当にウサギの顔ですか?ねずみ男に見えるマジパン

今年のイースターは3月31日。スーパーではイースター・エッグ・チョコやバニー・チョコが販売されている

可愛い?トタンプのジョーカー

子供の頃、お正月に祖父の家に集まっては従兄弟の兄ちゃん達とトランプ遊び。 ババ抜きでババを抜い

バースデー・カードはオノ・ヨーコさんのカードで

5月に誕生日を迎える友人のために4月の下旬あたりから、プレゼントと共に「カード」も探していました。

見てると止まらない フライトレーダー24

今月のはじめ、楽しいメゾネット生活 にも書いたのですが 部屋の窓から見える旅客機。 ヴィース

気候の良い時期

かなり暖かくなってきました。 今日は半袖にサンダルの人を多く見かけ、夏がだんだんと近くなってい


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

一滴の音 一滴の踊り ゆらゆら混ざる余韻(広島 LOG)

広島で友人(きくち まゆ ちゃん)が 出演するイベント告知です。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top