V&A Museum of Childhood(V&A子供博物館)

たまたまギャラリー探しで散歩中に見つけたロンドン・イーストエンドにある
V&A Museum of Childhood へ行ってみました。(入場料無料)

playsack 01

最初は、すぐ建物から出ることになるだろうなと〜と思ったものの… 実際は大人でも十分楽しめる美術館で、けっこう長居してしまいました。

世界各国から集められた玩具は見応えあり!中でもこの Playsack、ポスターの不思議具合と子供サイズのトルソーに着用させた姿に私は惚れてしまいました。

この商品はポスターにもあるように様々な動物のバージョンが販売されてたのでしょうか?森や大自然の中でこの大きなpaper bagをかぶって遊ぶとどうなんだろう。

商品自体は、大胆な色使いといいデザイン的にも素晴らしいです。

childhood

入ってすぐ、真正面の奥側にカフェがあります。やはりここは展示物上、子供を連れた家族の来場が大半で、展示物に興奮した子供達が走り回っています。

また、小学生低学年だと思われる学校から授業として来ているグループも2、3ほど見かけました。私は子供嫌いではないので全く気になりませんが、若いカップルがデートで来る場所ではないような気がします。

お子さんに「どこか楽しいところ連れてって〜!」と言われた場合、小学生までなら喜んでくれる場所ではないでしょうか。個人的にはオススメです!

Museum of Childhood
http://www.vam.ac.uk/moc/

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

You might also like

ライプツィヒ 日帰り旅行 (2) グラッシィ工芸美術館

日帰り旅行でのメインとなる場所「グラッシィ工芸美術館」に行ってきました。 MUSEUM IM

HENRIK VIBSKOV (ヘンリック ヴィブスコフ)

Nordic Design Today – exhibition に行ってきました! 展示ワンフロ

レイモンド ペティボン / CFA ベルリン

レイモンド ペティボン (Raymond Pettibon) の FANZINES を語るトーク・イ

Norio Takasugi (高杉憲央)GALERIE ALBRECHT

ノリオ君の first solo show のオープニングに GALERIE ALBRECHT へ

フランクフルト コミュニケーション博物館

家探しの時期、よく行っていたフランクフルト市内。 ヴィースバーデンに居を構えてからは、よっぽど

デンマーク インテリア雑誌 ALT INTERIØR

2013年、ベルリンから陸路で行ったデンマーク(コペンハーゲン)。 既に4年も前になるとは...

巨大規模のカーブーツセール

イギリス滞在中、念願だったカーブーツセールに行ってきました! この画像だと、何これ?と思う方が多い

ウィンザー城 長い 長〜い ロング・ウォーク

イギリス滞在時にウィンザー城に観光で行ってきました! 時間がたっぷりなくても半日程度で

クリムト ウィーン 美術史美術館

ウィーン美術史美術館と館内のカフェ

ウィーンで卓球したくなったらココ! の続きとなります。 ウィーン大学で研究職をしているドイツ

ペルガモン博物館

この夏に『ペルガモン博物館』に行った事を忘れていました… いつもで行けるや〜なんて思ってると行

アントワープ旅行 ③ 美しすぎるアントワープ中央駅

アントワープ旅行 のつづきです。 BRUSSEL-NOORD(ブ

アントワープ旅行 ② リエージュ=ギユマン駅構内の美しさ

アントワープ旅行 のつづきです。 Köln(ケルン)から Aac

アントワープ旅行 ① DB(ドイツ鉄道)に乗り遅れる

急に何処かに行きたい!という衝動に駆られ、ドイツ国内の Konstan

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフ

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top