アントワープ旅行 ⑥ 眺め最高!MAS(Museum Aan de Stroom)

建築見学と最上階の展望台目的で、アントワープの
複合ミュージアム、MAS に行ってきました!

建築物の詳細に関しては、何も予備知識がなかったのですが、外観を
ぱっと見て、何となく “オランダっぽい” と思ったのですが、後に
オランダの NEUTELINGS RIEDIJK ARCHITECTS 手がけた
と知って、ニヤリ。

館内は無料で入館できるのですが、エレベーターでフロア間を直接
移動する事はできず、最上階までエスカレーターで進みます。

外から見ると、壁のガラス部分が『筒型』になっているように
見えたのですが、私の目の錯覚だったようで、実際はガラス部分が
波形になっていました。

そのため、屋上以外の館内だと、外の風景は曲がってる部分の
光りの反射で、写真撮影は不向きです。

※ 試しに撮ってみたのが、上画像。

MASの屋上

10階建てなので、高層ビル級に高いわけではないのですが
周囲に風景を遮る建物が全くないので、眺めは抜群!!
快晴だったのはラッキーでした。

屋上は四方八方、ガラスの壁があるため、ガラス越しの写真撮影は
色がつくし、反射もするしで、難しいのですが、直径約20cmくらい
でしょうか。円形でガラスをくり抜いた所が数カ所ほどあったので
そこからカメラのレンズを向けて撮りました。

こちら、聖母大聖堂(ノートルダム大聖堂)です。
望遠レンズで撮ったので、肉眼ではもっと遠くに見えます。

聖母大聖堂は中心地にあるので、何度も前を通りましたが
中に入りませんでした。今更なのですが、少し後悔。

マルジェラ ザ エルメス イヤーズ は必ず見ておきたいと思っていたので
モード博物館 (MoMu – Antwerpen)だけは、しっかり頭の中に入れて
いたのですが、実は MAS(Museum Aan de Stroom)は…. というと
当初は時間が余っていたら行こうか、位にしか考えていませんでした。

宿泊したホテルの受付の方が、強くおすすめしてくれた事で
パツパツのスケジュールの中に急遽、入れ込んだのですが
屋上からの絶景は圧巻で、本当に行ってきて良かったです。

アントワープ旅行の内容で
まだまだ続きます!

アントワープの複合ミュージアム
MAS (Museum Aan de Stroom)
http://www.mas.be/nl

保存

You might also like

ワイマール Haus am Horn

バウハウス Haus am Horn (ハウス アム ホルン)

旅行前からバウハウス大学はしっかり頭に入れていたのですが、義弟(Weimar在住)に、 Haus a

ハンブルガーバーンホフの常設展

現代美術好きにはたまらない?! ヨーゼフ・ボイスやウォーホルの作品がみれる「ハンブルガーバーンホフ

Norio Takasugi (高杉憲央)GALERIE ALBRECHT

ノリオ君の first solo show のオープニングに GALERIE ALBRECHT へ

デンマーク インテリア雑誌 ALT INTERIØR

2013年、ベルリンから陸路で行ったデンマーク(コペンハーゲン)。 既に4年も前になるとは...

実はどこかで繋がっている?

去年、9月に Schinkel Pavillon であった Gelitin のパフォーマンス。

オーストリアのアーティストErwin Wurm

Berlinische GalerieでERWIN WURM展

6月中旬に2泊3日ほどベルリン滞在したのですが、Berlinische Galerieで 今年の4

レイモンド ペティボン / CFA ベルリン

レイモンド ペティボン (Raymond Pettibon) の FANZINES を語るトーク・イ

Drawings Storage

先々週、 Tian Fu で、特に誰の誕生日でもなかったのですが、友人(カップル含め)9名が集まり

アントワープ旅行 ⑤ 旅先で出会う猫 アントワープの猫

旅先で猫を見かけると、ついつい近寄って触ったり 写真を撮ったりしてしまうのですが、今回も...

フランクフルト コミュニケーション博物館

家探しの時期、よく行っていたフランクフルト市内。 ヴィースバーデンに居を構えてからは、よっぽど


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

青空が多い冬だけど、日本の家が寒すぎる

長めの日本滞在を終え、ドイツに戻って5日目。 毎日、早朝の4時あ

春暁陶器 フレームクッカー から炊きOK? 超耐熱陶器鍋

もっと早く出てきてほしかった... 母が家の倉庫から出してきた未

長めの日本滞在

1ヶ月半と長く日本滞在していた夫が、一足早くドイツへ帰国。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

Back to top