フランクフルト ラーメン 無垢(ramen MUKU)

去年から、ベルリンに住む友人をはじめ、いろいろな方から
オススメされていた、フランクフルトにあるラーメン 無垢

確か、去年の11月だったと思います。
仕事を終えた夫と、フランクフルト市内で待ち合わせをし
無垢へいったら運悪く、臨時休業。

この日、食べるチャンスを逃したのを最後に、長い間
行く機会がありませんでした。

そして、やっと念願だった無垢に昨日、行ってきたのですが
日曜日の開店時間は17時からです。

さすがに17時〜18時までだったら予約ナシで入れるだろうと
判断し、17時30分あたりにお店に到着しました。

しかし、この判断は大失敗!

既に並んでいる方がいた上、店員さんからは、予約を取っていない
場合、30分位は待って頂きます。と言われたのでした。

結局、外で30分ほど待って入店。

店内ですが、画像だけ見ると、お客さんいないの?
と思うかもしれません。

違うんです。全席、予約が入ってるのです!!

18時過ぎたあたりだったでしょうか。
ドドっと、来客が現れ、瞬く間に満席。
人気の高さがうかがえた光景でした。

私達がオーダーしたのは、前菜に
Set aus 3 verschiedene Beilangen

手前がタコのマリネ。
真ん中が昆布味に漬けた白アスパラガス
ワサビソースのローストビーフ。

前菜の後は鶏の唐揚げ。全てが本当に美味しくて
とっても幸せでした。

食事を頂きながら思った事は、店員の日本人女性が
“皆” 、丁寧で優しく気遣いしてくださり、ここは本当にドイツ?
と思うくらい、素晴らしい接客なのです。

ベルリンにも日本人が多く働くお店は幾つかありますが
MUKUの店員さんには丁寧さだけではなく『笑顔』があるのです。
ここは大きな違い!ほんと、驚きました。

夫はしばらくお休みしていたベジタリアン生活を
再びスタートしたため、『ベジタリアン味噌ラーメン』

一口、食べてみたのですが、さっぱりではなく
かなり濃厚な味でした。

私はベジタリアンではなく、何でもOKなので
こちら『無垢 Muku ラーメン』をオーダーしました。

麺が太め!今までラーメンで、こんな太い麺を見たのも
食べたの、初めてです。

ラーメンはとても美味しいのですが、前菜や、鶏の唐揚げを食べると
私には量が多く、ラーメンをキレイに完食できなかったので、次回は
ラーメンだけ。

もしくは、ラーメンをオーダーせず、日常生活で簡単に食べられない
牡蠣やアサリ、お刺身を日本のお酒と共に頂きたいと思ってます!

ramen MUKU
Dreieichstraße 7
60594 Frankfurt am Main
http://www.muku-ramen.com/

You might also like

ヴァイマー ( ワイマール ) 韓国料理 SAN

ヴァイマー ( ワイマール ) 韓国料理 SAN

ベルリンからゲッティンゲンに引っ越した後、何がツラかったかというと 薄い品揃えのアジア系スーパーし

ベルリン CHAPTER ONE coffee

ベルリン CHAPTER ONE coffee

何やら可愛らしいイラスト+黄色の外壁に、店の外に出されている黒板の手書きのコーヒーサイフォン等に惹か

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフェがあるのでしょうか?

黒いマカロンの正体は?

毎回『黒いマカロン』を求め DU BONHEUR に行けば、Lakritze macaron (ラク

フランクフルト コミュニケーション博物館

家探しの時期、よく行っていたフランクフルト市内。 ヴィースバーデンに居を構えてからは、よっぽど

ロザンゼルス ベトナム レストラン Blossom と Mohawk General Store

長く、休みやすみ書いているので間があいてしまいましたが 「 旅 – America 」の続きです。

Chez Omar

(7)パリで美味しかったクスクス Chez Omar

店内の様子やカードのみで食事(クスクス)の画像はないのですが、ランチでクスクスを食べた『Chez O

ANN’S COFFEE SHOP で朝食を

前回からの続きになります。 旅行中は3食とも全て外食ですませていたので、Santa Cruz

アムステルダム PEER PAPER PLATFORM

お散歩中、ひと際目立っていた黒色の外壁のお店。 立て看板には ART BOOKS MAGAZ

蔦屋書店 – Anjin アンジンで「暮しの手帖」を読む

カテゴリの「旅 - Japan」にこの「代官山 蔦屋書店」の記事を入れるのは、少々気がひけたのですが


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

広島 安佐北町 はちみつ山 養蜂場

国産はちみつ、高いイメージありませんか? おそらく現在も、決して

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • pinterest

Back to top