ドイツ国内の引っ越し ③

前回 ② からの続きで不動産会社から、唯一コンタクトしてくれた物件に関して
言われた内容なのですが、正直に他の人を選んだ理由を話してくれたのです。

最終決定は不動産を管理する会社ではなく、『物件の持ち主』が決めるそうなのですが、物件の持ち主いわく職場がベルリンの人に貸したい。あなたの仕事先はフランクフルト。私達は借り主の”又貸し”の危険性を懸念しているので、最終選考で他の方に決めました。

要するに、先方からしてみれば、職場がフランクフルトなのに、何でベルリンにアパートを借りようとしているの?と不思議というか、怪しく感じたのかもしれません。

私自身は現実的に考え、フランクフルトもしくは、その近郊へ引っ越すべきだと当初から言っていたのですが、夫は「研究職だから毎日通わなくてもいい。ならば友人が多くいるベルリンに戻りたい!」と当時は強く主張。

新しい街で再び友人ゼロの現実を考えたら、馴染みのある土地に戻る方がラクだと思うのですが、ベルリンとフランクフルト、距離が距離ですからね。

半ば私が折れるようなかたちでベルリンの家探しに同行していたのですが、この5軒目の不動産会社からの電話で確信したのでした。今、ベルリンに戻るタイミングではない!と…

家探しが難しく、家賃が値上がり続けている現状だと
ベルリンの『又貸し問題』、かなり深刻なのかもしれません。

 

You might also like

猫の舌 チョコレート sarotti Katzenzungen

ゲッティンゲンの家を退去した後、約3ヶ月ほどニーダーハウゼンにある 義理の弟家族の一軒家に居候して

多肉植物レポート パテンシス

ベルリンに住んでいた頃に多肉植物の記事を幾つか書いたのですが、この時期に育てていた多肉植物は1種類の

木製のスパチュラが大好き!

なぜか旅先で購入したくなるスパチュラ(木製) 下画像の葉の模様が彫ってあるのは、イギリスの郊外

都内の猛暑は苦い思い出

続きの「オーストリア で11世紀の要塞城に宿泊(3)」の前に ひと休みさせてください。今日はここ数

皆様の来る年が幸せ多き一年でありますように!

やっとクリスマスが終わってホッとしていたのですが、あっという間に12月31日になってしまいました。

奈良に行くべきのサイン?中川政七商店

先月、ベルリンに住む友人から小包が届きました。 最後に会ったのは一昨年前。 ゲッティンゲンか

クリスマス前にお掃除!プラスお箸の替え時

今朝、メール・チェックをした際、友人から「もう11月だね〜」という内容でメッセージが。確かに… もう

ベトナムコーヒー フィルターを買ってみた

ここ数日、日中はムオ〜っとした暑さなのですが、日が暮れると東京生活時代を彷彿させる『ゲリラ豪雨』のよ

ドイツ国内の引っ越し ①

去年の10月15日にゲッティンゲンの家を完全退去したのですが、実は9割近くの荷物はゲッティン

外貨(コイン)の保管方法に悩む

缶に入れ、保管していたせいで失敗した外貨(コイン) 私は旅行した際、残った外貨(コイン)を缶に


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
熱波の到来で強烈な暑さ

6月に、これほどまで強烈な暑さになったことが あっただろうか。

エア配送? 荷物を紛失させたDPD

オンラインショップで買い物をした際、配送業者を 選べることが出来たら

天才たちの日課 天才たちの「制作・仕事」の秘訣

もう6月。 2019年の半年が過ぎようとしています。 新年に目

友人、スペイン巡礼の旅へ

先週から1週間ほど我が家にステイしていた広島の友人が『スペインの巡礼』

インドのアイス「クルフィ」いろいろ

私が生まれて初めて「クルフィ」アイスを口にした場所がインド、、、 で

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top