ドイツ国内の引っ越し ③

前回 ② からの続きで不動産会社から、唯一コンタクトしてくれた物件に関して
言われた内容なのですが、正直に他の人を選んだ理由を話してくれたのです。

最終決定は不動産を管理する会社ではなく、『物件の持ち主』が決めるそうなのですが、物件の持ち主いわく職場がベルリンの人に貸したい。あなたの仕事先はフランクフルト。私達は借り主の”又貸し”の危険性を懸念しているので、最終選考で他の方に決めました。

要するに、先方からしてみれば、職場がフランクフルトなのに、何でベルリンにアパートを借りようとしているの?と不思議というか、怪しく感じたのかもしれません。

私自身は現実的に考え、フランクフルトもしくは、その近郊へ引っ越すべきだと当初から言っていたのですが、夫は「研究職だから毎日通わなくてもいい。ならば友人が多くいるベルリンに戻りたい!」と当時は強く主張。

新しい街で再び友人ゼロの現実を考えたら、馴染みのある土地に戻る方がラクだと思うのですが、ベルリンとフランクフルト、距離が距離ですからね。

半ば私が折れるようなかたちでベルリンの家探しに同行していたのですが、この5軒目の不動産会社からの電話で確信したのでした。今、ベルリンに戻るタイミングではない!と…

家探しが難しく、家賃が値上がり続けている現状だと
ベルリンの『又貸し問題』、かなり深刻なのかもしれません。

 

You might also like

思い込みと勘違い キンダー ショコ フレッシュ

こちら Kinder choco fresh といって、私の大好きなお菓子です。 下画

レイモンド ペティボン / CFA ベルリン

レイモンド ペティボン (Raymond Pettibon) の FANZINES を語るトーク・イ

ヨガ・イベントが行われていた Wannsee

今年に入って2回目のWannsee 2回目は、Thai Park に一緒に行った、私よりもベル

山本美文さんのシェーカーボックス お弁当箱

先々日、地元(広島)の友人から素敵なプレゼントが届きました。 小包を開封してビックリ。 非常

奈良に行くべきのサイン?中川政七商店

先月、ベルリンに住む友人から小包が届きました。 最後に会ったのは一昨年前。 ゲッティンゲンか

メゾネット部屋 猛暑日はサウナ状態かも

ここ数日、本格的に夏到来! といった暑さ。 今日、最高気温は32度まで上がるようで、既に朝か

お散歩 Tiergarten(ティーアガルテン)

先先週、 Tiergarten(ティーアガルテン)に散歩に行きました。実は約3年ぶり。今の住まいから

日本の友人達からの小包

東京と広島に住む 長い付き合いの友人達から小包が届きました。 何度も記事に書いた事が

真剣に選び、大事に使い続ける事

キッチンに何かしら柳 宗理デザインのものを持っている方 決して少なくないと思います。 こちら

言葉と知識 – 奮闘中(脳の老化現象?)

先日、母とスカイプで電話していた時の事、私は『てんやわんや』と言いたかったのですが、てんや から、そ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
春暁陶器 フレームクッカー から炊きOK? 超耐熱陶器鍋

もっと早く出てきてほしかった... 母が家の倉庫から出してきた未

長めの日本滞在

1ヶ月半と長く日本滞在していた夫が、一足早くドイツへ帰国。

新年の目標設定を変えてみた

年始に「今年の目標」を設定する方、多いのではないでしょうか。

2018年 新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます! 今年もどうぞよろしくお

東大寺「華厳の教え」から2017年を振り返る

通常、京都や奈良は修学旅行で行った方が多いと思うのですが、私の場合、小

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Translate »
Back to top