ドイツ国内の引っ越し ②

ゲッティンゲンを退去する前に次に住む家を探さないと!
… という事で、特に9月は本腰入れ、ベルリンに滞在しながら
内見を続けていました。

きちんと決まるまでは詳細を書きたくなかったので
過去記事に書いたままの状態だったのですが、結果的には
9月に内見したベルリンでの5軒は全てダメ!

1つの物件を除き、内見しにきてた人達が50人〜60人強という相変わらず
需要と供給がアンバランスな現実。そして、殆どの人が必要書類を提出して
帰ります。

ちなみに私達も、気に入らない部分が少々あっても必要書類を出していました。

1番、内見者数が約30人前後と少なかったプレンツラウアーベルグの
アルトバウ物件。

ここを管理する不動産会社が唯一、先方からコンタクトしてきてくれたのですが、、、

長くなりそうなので、続きは
ドイツ国内の引っ越し ③ で書きます。

You might also like

蒸し暑いと日本の夏を思い出す

ここ最近ベルリンは暑いのですが、特に外が蒸し暑いです。 蒸し暑いと日本の夏を思い出し「

木製のスパチュラが大好き!

なぜか旅先で購入したくなるスパチュラ(木製) 下画像の葉の模様が彫ってあるのは、イギリスの郊外

ベルリンの秋

すっかり秋の景色になりました! こちらは日本のように秋が長いわけではないので、天気の良

念願だったバルコン(バルコニー)なのですが

約1ヶ月前に不動産屋さんのスタッフが図面を持って訪ねてきました。バルコン(バルコニー)をつけます。工

蚤の市で日本のプラモデルを発見!

たくさんブログに書かないといけない記事がたまっているのですが、時間がかかりそうなので本日はサクッと書

FROLLEIN LANGNER / ノイケルン

カフェ Frollein Langner は、ベルリンでパン職人として働く傍ら、ケーキとお菓子のブラ

ベルリン住んでいた頃に見た事がなかったモノ

2泊3日の非常に短くて、忙しかったベルリン滞在。 滞在中、ベルリンからブログ更新が出来れば!と

友人オススメの 寝たまんまヨガ 簡単瞑想を試す

去年の冬あたりから、めっきりスマホを触る時間が減りました。 正確に言えば、最初は意識して減らし

進まないどころか始まらない工事

シャワー・スペースのドアが壊れて既に1ヶ月経過。 かなり古いタイプだったせいか、大家に連絡した

さよならゲッティンゲン

さよならゲッティンゲン

先月の15日でゲッティンゲンの家、完全退去しました。 当初からゲッティンゲンは1年9ヶ月と期限があ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ビション フリーゼ 子犬に足の障害 引き取り不可…

ヴィースバーデンは、ここ数週間ほど連続して過ごしやすい気候。 さわや

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ラ

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した

勉強しなきゃ! ドイツ 犬の本

先日、夫が犬の本を三冊ほど抱えて帰宅してきたのですが どうやら職場の

アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。 おまけに、

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top