諸江屋のオトギクズユ

posted on : デザインが良いと...

今月、日本からベルリンに移住して来られた夫婦から
素敵なお土産を頂きました。

moroeya01

なんと嘉永二年(江戸時代末期1849年)に創業し、現在までつづく落雁 諸江屋(金沢)の『オトギクヅユ』昔咄しの主人公たちがパッケージになっているのです!

moroeya02

小箱の箱の開ける面にまで四角いかたちをしたカラフルな模様が!

moroeya03

残念な事に画像がないのですが、この小箱を開けると異なるデザインの包装で葛湯が入ってるのです。最初の箱が豪華で小箱がまたもや豪華。その中の包みも豪華… 3度も視覚を楽しませてくれるオドロキのパッケージ・デザイン!!!

厚紙を使用した箱がまた立派で、オレンジベースにイエローの模様。そして美し〜い「平仮名」。このまま捨ててしまうのは勿体ないので、何か小物を入れて保管する事に決定です!

moroeya04

味はとても上品。ゆっくり堪能しながら食べても、なかなか冷めないのでベルリンの厳しい冬にピッタリ。また、日本にしょっちゅう帰国できるわけではないので「和」の味は非常に貴重。頂きながら気持ちがリラックスします。

こういったものを選んで渡せるセンスに尊敬。そして心遣い、深く感謝します。ありがとうございました!

創業嘉永二年 落雁 諸江屋
http://moroeya.co.jp

You might also like

奈良に行くべきのサイン?中川政七商店

先月、ベルリンに住む友人から小包が届きました。 最後に会ったのは一昨年前。 ゲッティンゲンか

60’s マグナム マガジンより ジョージ・ジェンセンとRENZの広告

蚤の市では価値のある古書をはじめ、単なる古本や雑誌など様々あるのですが、それらを最初に立ち止まってチ

猫の舌 チョコレート sarotti Katzenzungen

ゲッティンゲンの家を退去した後、約3ヶ月ほどニーダーハウゼンにある 義理の弟家族の一軒家に居候して

60’s マグナム マガジンより ~ RENZ の広告 ~

string ( ストリング )につづき、コチラも壁に取り付けるタイプの棚になります。 デザインは

イラストもボトルデザインも素敵なBerliner Winter

ベルリン在住のイギリス人女性(テキスタイル・デザイナー)の方から、商品を Weihnachtsrod

山本美文さんのシェーカーボックス お弁当箱

先々日、地元(広島)の友人から素敵なプレゼントが届きました。 小包を開封してビックリ。 非常

Berliner S-Bahn のデザインを集めたポスター

S-BahnのAlexanderplatz 駅 ( アレキサンダープラッツ ) のホームで電車待ちを

ロシアのお菓子 alionka(アリョンカ)クッキー

9月にも関わらず半袖でもOKなくらい暑くなったのですが、木の葉はだんだんと変色してきて落ち葉も増えつ

ヴィンテージ缶で整理整頓! ニベア缶

こちら3つ全てがヴィンテージ缶ではないです。 一番左のユーカリエキス メンソールの缶はお土産に頂い

サンタ・マリア・ノヴェッラのポプリ

LA在住の友人から素敵なプレゼントが届きました。 フィレンツェに所在する800年の歴史を誇る世界最


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top