諸江屋のオトギクズユ

posted on : デザインが良いと...

今月、日本からベルリンに移住して来られた夫婦から
素敵なお土産を頂きました。

moroeya01

なんと嘉永二年(江戸時代末期1849年)に創業し、現在までつづく落雁 諸江屋(金沢)の『オトギクヅユ』昔咄しの主人公たちがパッケージになっているのです!

moroeya02

小箱の箱の開ける面にまで四角いかたちをしたカラフルな模様が!

moroeya03

残念な事に画像がないのですが、この小箱を開けると異なるデザインの包装で葛湯が入ってるのです。最初の箱が豪華で小箱がまたもや豪華。その中の包みも豪華… 3度も視覚を楽しませてくれるオドロキのパッケージ・デザイン!!!

厚紙を使用した箱がまた立派で、オレンジベースにイエローの模様。そして美し〜い「平仮名」。このまま捨ててしまうのは勿体ないので、何か小物を入れて保管する事に決定です!

moroeya04

味はとても上品。ゆっくり堪能しながら食べても、なかなか冷めないのでベルリンの厳しい冬にピッタリ。また、日本にしょっちゅう帰国できるわけではないので「和」の味は非常に貴重。頂きながら気持ちがリラックスします。

こういったものを選んで渡せるセンスに尊敬。そして心遣い、深く感謝します。ありがとうございました!

創業嘉永二年 落雁 諸江屋
http://moroeya.co.jp

[amazonjs asin=”4777930823″ locale=”JP” title=”別冊Discover Japan ニッポンの和菓子 (エイムック 2774 別冊Discover Japan)”]

[amazonjs asin=”4575307564″ locale=”JP” title=”江戸時代から続く 老舗の和菓子屋”]

You might also like

バレンタインデー MAROU (マルゥ) チョコレート

ドイツでは、日本のバレンタインデーのように、女性から男性に(意中の男性?や恋人、配偶者)にチョコレー

60’s マグナム マガジンより ~ RENZ の広告 ~

string ( ストリング )につづき、コチラも壁に取り付けるタイプの棚になります。 デザインは

イラストもボトルデザインも素敵なBerliner Winter

ベルリン在住のイギリス人女性(テキスタイル・デザイナー)の方から、商品を Weihnachtsrod

名菓ひよ子と出西窯の組み合わせ

観光旅行で東京からベルリンに来られた方より 『名菓 ひよ子』を頂きました! 私も昔、

イタリア MERA & LONGHI のボンボン

商品撮影用に使える素敵なパッケージのお菓子が欲しいなぁ...と思っていたところ、バカンス先がイタリア

ロシアの可愛いお菓子たち

イタリア MERA & LONGHI のボンボン につづいてロシア編です! イタリア土産のM

買って良かった 亀の子スポンジ

去年11月に日本へ一時帰国したのですが、数年前に東京のビームスで長年働いていた美和さん(男性:ミワさ

尾道 USHIO CHOCOLATL (ウシオチョコラトル)

MAROU (マルゥ) チョコレート以来でしょうか。 素敵なパッケージ デザインのチョコレートに出

山本美文さんのシェーカーボックス お弁当箱

先々日、地元(広島)の友人から素敵なプレゼントが届きました。 小包を開封してビックリ。 非常

サンタ・マリア・ノヴェッラのポプリ

LA在住の友人から素敵なプレゼントが届きました。 フィレンツェに所在する800年の歴史を誇る世界最


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
インドのアイス「クルフィ」いろいろ

私が生まれて初めて「クルフィ」アイスを口にした場所がインド、、、 で

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top