非売品の mono アイテム

posted on : ヴィンテージ記録帳

先日、Peter Raacke 氏に取材に行ったことがあるという
友人から mono のレア・アイテムを頂きました。非売品です。

今現在はわかりませんが、取材当時はベルリンの西側に住まわれていて、お宅でのインタビューだったそうです。

mono01

私が以前、Peter Raacke 氏 デザインの Ring シリーズ を販売していると言ったのを覚えてくれていて『非売品』なのにも関わらず、譲ってくれたのです。心から感謝です。

mono02

マネー・クリップ、もしくはネクタイ・ピン使用?
と思ったのですが、ついてあったカードにはクリップかペンダントにと記載ありました。

mono03

う〜む。ペンダント使用は落としそうで怖いですよね。
デザイン的にはプリップの方がよさそうです。

Raacke 氏は胸ポケットにこれをさしてたと言ったので、私も同じ使い方でもしようと思います。スプーンのかたちがシャレていてすごく気に入っています。

mono04

もう1つは細長〜いスプーンです。

mono05

現在、カトラリーが全・Sold Out になっていますが、今後も力を入れていきたいと思ってます。

他、発売中の サラダ・サーバ、お玉杓子、共にドイツでも同様、レア・アイテムの上、デッドストックなので使用感なくオススメです!

You might also like

イギリスの最高傑作 POOLE Pottery を使う

久々に更新するカテゴリ「ヴィンテージ記録帳」ですが、ドイツヴィンテージではなくイギリスの最高傑作 P

イエナグラスの収納方法

ベルリン在住の日本人男性アーティストのお茶会に呼ばれた時に、キッチンで見かけた良いアイディア。使い込

ずっと気になっていたランプ – Buchlese-Lampe

約半年前から欲しいな... と思っていた『Buchlese-Lampe』 文字通りBuch (

ヴィンテージ クリスマス キャンドル

11月に入り、蚤の市もクリスマスを意識しての商品が多いものの、なかなか素敵なヴィンテージのオーナメン

スイス ランゲンタールのMelitta(メリタ)

全体的に品薄状態なのですが、メインで様々な色や型を扱っていたヴィンテージ・メリタの陶器フィルターも同

転勤族の家具選びは大変だけど…

ベルリン → ゲッティンゲン → ヴィースバーデンと夫の仕事の関係で ドイツ国内を南下中なのだが、

丈夫なつくりの子供用の椅子

去年の夏からずっと探していた、Kinderstuhl(子供用の椅子)脚がパイプ製じゃないもの、クラシ

ハンス・ボーリングのチーク人形と愉快な仲間たち

初めてチーク人形に興味を持ったのが、ベルリンにある某インテリアショップでのディスプレイ。 最寄

ヴィンテージ ネコグッズ

新しいカテゴリ『ネコ・グッズ』を作ろうと、商品を集めております。 一応、生産国は限定せず、とりあえ

メリタ フィルターペーパー 比較してみました!

先々月、DILL objects のお客様のひとりでもある I 氏より、問い合わせが来ました。 ド


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ビション フリーゼ 子犬に足の障害 引き取り不可…

ヴィースバーデンは、ここ数週間ほど連続して過ごしやすい気候。 さわや

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ラ

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した

勉強しなきゃ! ドイツ 犬の本

先日、夫が犬の本を三冊ほど抱えて帰宅してきたのですが どうやら職場の

アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。 おまけに、

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top