ヴィンテージ メリタでひとりコーヒータイム!

posted on : ヴィンテージ記録帳

あなたはコーヒー党?それとも紅茶党?

私はコーヒー党です。いわゆるダージリンやアッサム等の定番紅茶は常備しておらず、ハーブティーであれば数種類ほど常にあるようにしています。例えば寝る前にはカフェインが入っていない方が良いのでカモミールティー、気分をスッキリさせたい時はミントティーといった具合に。

そして朝は絶対にコーヒーが必要なのです〜!

101g01

グリーンの3つ穴 メリタ101の陶器フィルターは berlinbau さんからプレゼントで頂いたもの。

自分で買い付けてオンラインで販売していながら、状態の良いものが手に入りにくいため、見つかれば即オンラインへ… という風にしていいました。長い間、マイ・メリタ陶器フィルターは汚くて、外側はカケてるものを使用していたのですが、そこにコンディションばっちりのものを頂いて、今では朝もおやつタイムにも大活躍!!

カップ&ソーサーは昔に日本 (イルムス) で購入したホガナスのもの。当店では北欧の現行商品は取り扱いはしておりませんが、ホガナス ケラミックはモデルチェンジは頻繁ではないものの、過去のデザインはそのまま復刻されず新しい商品が出ているのでヴィンテージであれば扱ってみたいですね。

101g02

コーヒーの豆は特にこだわってはいませんが、Bio (オーガニック) のAltomayo Hochlandkaffee が好きです。時々は他のものを試したりしていますが、さすがに高級豆までは手を伸ばしていません。

その分、お水にこだわりたいと思い、最近は電気ケトルをやめ、お水も誕生日プレゼントで頂いたブリタでこして飲んでいます。電気ケトルをやめた理由はココで書くと話がなが〜くなりますので、また次回に『日常のあれこれ』カテゴリにアップする予定です!

最後に私の行きつけのベルリン西側の蚤の市でのエピソード。ステファンという名前のおじさんが時々だしているブースがあるんですね。商品は大量の段ボールから出したまま、適当に並べて販売するスタイルなのですが、彼のお店でメリタの陶器フィルターを見つけても「あ!メリタじゃないかっ」と言って販売してくれないのです。おかしいですよね。

ステファンおじさんは段ボールごと、どこかで買い取ってるのか商品の詳細まで把握してないようで、彼自身もコレクター!実は、他の蚤の市で購入したれあろうメリタ陶器フィルターを持っている姿をみかけた事があるのです。
『ヴィンテージ メリタ』は日本ではまだまだ馴染みないですが、本当にオススメです!

You might also like

アントワープ旅行 ⑦ アントワープの蚤の市

かなり以前に「アントワープの蚤の市はいいよ〜!」と 聞いた事はあったのですが、今回  "初" のア

『mono-RING』Peter Raacke デザインとの出会い

mono社 のヴィンテージ・カトラリである『mono-RING』をDILL objectsで販売する

ヴィンテージ クリスマス キャンドル

11月に入り、蚤の市もクリスマスを意識しての商品が多いものの、なかなか素敵なヴィンテージのオーナメン

幸せ夫婦の写真

ベルリンに住み始めて1年目の時、家庭から出た昔のアルバムを売っている古道具屋があり、見てると楽しくな

ナゾの メリタ 陶器フィルター 112

今まで一度も見た事がなかったメリタの陶器フィルター 112 通常、本体にMelittaとあるの

スイス ランゲンタールのMelitta(メリタ)

全体的に品薄状態なのですが、メインで様々な色や型を扱っていたヴィンテージ・メリタの陶器フィルターも同

ヴィンテージ メリタ アルミニウム製 ドリッパー

ここ数週間、毎朝使っていた陶器フィルターをお休みさせて、新たに使用しているのが 「メリタ アルミ製

ヴィンテージ メリタ トカゲの小皿

去年、ベルリンに住む友人から、すごくお気に入りの『トカゲ』柄のメリタの小皿を誤って割ってしまったと.

ハンス・ボーリングのチーク人形と愉快な仲間たち

初めてチーク人形に興味を持ったのが、ベルリンにある某インテリアショップでのディスプレイ。 最寄

メリタ フィルターペーパー 比較してみました!

先々月、DILL objects のお客様のひとりでもある I 氏より、問い合わせが来ました。 ド


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top