アントワープ旅行 ⑦ アントワープの蚤の市

かなり以前に「アントワープの蚤の市はいいよ〜!」と
聞いた事はあったのですが、今回  “初” のアントワープ旅行では
蚤の市に行く計画は、当初から立てていませんでした。

もちろん、ヴィンテージ、アンティークは
今も大好きです!

ただ、ショッピング意欲・購買意欲はゼロ。
どちらかというと『食』をメインにしたかったのです。

宿泊先のホテルの方が、親切にフリーのマップを広げ、いろいろ
書いてくれたのですが、54番の場所で蚤の市やってるから、興味あれば
行っていれば? と四角く囲んでくれました。

それでも私は何となく、心の中で行く事はないだろうな…
と思っていたのです。

それが、モード博物館 に行く途中、道に迷って川沿い方面まで
行き過ぎてしまい、うろついてたら 蚤の市を発見!!

これは『縁』に違いないからチェックするべきだと自分に言い聞かせ
まんべんなく見てみました。

商品の出し方とか売られているアイテムはドイツの蚤の市と
そう変わらないのですが、価格が全体的に安かったのが意外でした。

もっとお高いのかと…

ただ、残念だったのが時間が遅かった事。
皆さん後片付けに入ってました。

やはり蚤の市でショッピング目的だと、始まる時間には
既に現地に到着しているのが一番です!

リキュールグラスを一客ほど買いました。

もっと数多く欲しかったのですが、同じ物、もしくは透明のものがなく
黄緑色や色が入ったものしか残ってなくて、これまた残念。

ちなみに、グラスに「1」とシールが貼られていますが
1ユーロです!

いつか、またアントワープに行く機会があれば、蚤の市を
しっかりまわる計画
をたて「梱包資材」持参しておきたいです。

リキュールグラスは割れないように、洋服でグルングルンに巻いて
ドイツに戻りました。

まだまだ「アントワープ旅行」内容は
続きます。

日曜のアンティークマーケット
Sint-Jansvliet

2000 Antwerp
Belgium

You might also like

HARIO (ハリオ) のコーヒーミル・セラミックスリム 検証と感想!

去年からベルリンのカフェで販売しているのを見かける日本のHARIO(ハリオ)製品。 さすがにカ

アントワープ旅行 ⑤ 旅先で出会う猫 アントワープの猫

旅先で猫を見かけると、ついつい近寄って触ったり 写真を撮ったりしてしまうのですが、今回も...

転勤族の家具選びは大変だけど…

ベルリン → ゲッティンゲン → ヴィースバーデンと夫の仕事の関係で ドイツ国内を南下中なのだが、

冬に向けて木の素材を楽しむ

木製の素材ってやっぱり良いな〜と、最近つくづく感じています。 先週、久々に自分用にお買

ヴィンテージ WECK ガラス・キャニスターの使い方

ヴィンテージ WECK(ヴェック)のガラス・キャニスターの販売を始めました! 私自身も頻繁に使

クリスマス・プレゼント用のタッセル作り

蚤の市で見つけたヴィンテージのリペア用の毛糸。 赤や緑を選べば、クリスマス・プレゼントの装飾用

ヴィンテージ クリスマス キャンドル

11月に入り、蚤の市もクリスマスを意識しての商品が多いものの、なかなか素敵なヴィンテージのオーナメン

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ランプ。内容は分解後の続きです。

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って 19日、月曜日の夜に戻ってきま

金継ぎ(きんつぎ)は金相場で修理費が変わる?

この冬、日本一時帰国中にやりたい事、行きたいところを ピックアップして忘れないようにメモしているの


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
新年の目標設定を変えてみた

年始に「今年の目標」を設定する方、多いのではないでしょうか。

2018年 新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます! 今年もどうぞよろしくお

東大寺「華厳の教え」から2017年を振り返る

通常、京都や奈良は修学旅行で行った方が多いと思うのですが、私の場合、小

広島 南インド料理 ケララ食堂

日本でクリスマスを過ごしたのは7年ぶり。 ちなみに、これからのお

尾道 USHIO CHOCOLATL (ウシオチョコラトル)

MAROU (マルゥ) チョコレート以来でしょうか。 素敵なパッケー

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top