メゾネット部屋 猛暑日はサウナ状態かも

ここ数日、本格的に夏到来!
といった暑さ。

今日、最高気温は32度まで上がるようで、既に朝から
廊下と寝室以外の部屋はモワ〜ンとした空気でした。

恐るおそる、メゾネット部屋への階段を上ると…

部屋の中に入った途端、少しサウナ状態でした。

楽しいメゾネット生活 で、真夏の部屋の温度上昇を心配していると
書いたのですが、予想していた通りかもしれません。

しかし、私自身は、今のところは問題ナシ!

むしろ、日本の夏を思い出し、心地よく感じてるくらいです。
湿度がないですからね。ジト〜っとくる暑さではありません。

夫はというと、メゾネット部屋の暑さに絶えられなかったようで
無理!と言いはり、即 階段を下りようとするので、こんなんで無理なら
日本で夏は過ごせないよ!と忠告しておきました。

ヴィースバーデンの中心地を歩くと、私が知っている限り
ミッテ区では3箇所ほど温泉が湧き出ているところがあるのですが
こちらはクランツ広場内の Kochbrunnenspringer
(コッホブルンネンスプリンガー)

なんだか、茶色い富士山のようなシェイプのてっぺんから
ボコボコと湧き出ています。辺りは温泉地特有の香りが…

男の子が、下にたまっているお湯に手を入れてたので、私もマネすると
アチチ!けっこうな高温でした。

同じ広場内で、Kochbrunnenspringer
と目と鼻の先に、ドームの用な建物の中に
Kochbrunnen(コッホブルンネン)があります。

そこでは「飲泉」できるのですが、同じく熱いので、手ですくって飲む事は
難しいと思います。

ご興味ある方は何かペットボトルのようなもの持参で!
確か60度超えてるはずです。

ちなみに私は、まだ飲んだ事がありません。

クランツ広場から、ヴィースバーデン中央駅側の方向は、クアハウス以外に特に見どころはないと思うのですが、その反対側、広場から近い Nerostraße 界隈は歩いていて楽しいエリアです。

チェーン店ではなく、個人の小さなお店も多いので、ヴィースバーデンに行かれる予定のある方、ぜひ足を伸ばして散歩してみてください。

メゾネット部屋の話しに戻りますが、猛暑日が来ても、長く続かないのを祈るばかり。またレポートしたいと思ってます!

Kochbrunnen(コッホブルンネン)
65183 Wiesbaden

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

You might also like

年末年始、ドイツも空き巣が増える?

先日の午前、玄関のチャイムが鳴ったので、ドアを開けると50代くらいの美しい女性が。 ものす

断ったらいきなり豹変!引っ越しトラブル

前回の記事に書いた、トラブル その2) の詳細内容です。 上画像はゲッティンゲンで借

初めてベルリン以外でビザ更新 ②

初めてベルリン以外でビザ更新 ① の続きです。 3回目のビザ更新をベルリンでした際、3

ニーダーハウゼン 消防まつり

昨日、義理の弟家族に会うため、ニーダーハウゼンに 行ってきました。 ヴィースバーデン中央駅か

や〜っと、ヴィースバーデンへ

や〜っと、引っ越し出来ました。 家の契約自体は2月1日からだったのですが、沢山のトラブル続きで

初めて利用した国際eパケットが行方不明!

国際eパケットの存在を今まで知らず。 安くて(1kgなら1,985円)配達まで記録がつき安心!

初めてドイツのお直し屋へ

2010年からドイツで生活していますが 今日、初めて『お直し屋』さんへ行ってきました。

懐かしい!友人からの手書きレシピ

ヴィースバーデンの家(アパート)は 私の人生 ”初” 、メゾネットになっています。 メゾネッ

ロシア人夫婦のお宅にいたおデブ猫

1月、ブログを全く更新できず2月になってしまい、年末年始の内容を書くのは非常に気が引けるのですが… 

今年中に!気になっているのに手付かずのまま

2年前の冬だったと思います。友人から、壊れて使えない電化製品を捨てに行くのだけど、あなたもあるようだ

アントワープ旅行 ② リエージュ=ギユマン駅構内の美しさ

アントワープ旅行 のつづきです。 Köln(ケルン)から Aac

アントワープ旅行 ① DB(ドイツ鉄道)に乗り遅れる

急に何処かに行きたい!という衝動に駆られ、ドイツ国内の Konstan

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフ

ドイツの猫 外で見かけない?

ベルリン生活4年間で、猫が外でうろついているのを 見たのは1回だけ。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top