花の持つエネルギー

posted on : ■ マジメな話

何か自分のエネルギーが滞ってるなぁ、疲れてるなぁ…と感じる時
私は迷わずお花を購入しています。

本来ならば自分のコンディションに関係なく
常にお花を飾れるのが一番ですよね。

yuri

東京に住んでいた頃は、花って高いな〜と思っていたのですが、こちらではけっこう気軽に購入できるプライスです。ちなみに、このユリはつぼみが5個ついた状態で日本円にすると約300円弱でした。

ところで、ユリの花粉って衣類等についてしまうと大変なんですよね。

私はこの画像を撮って、しばらくしてから雌しべを取ったのですが、前回購入した時は取らずにいました。そして雌しべが花瓶の下に落ちてしまい、敷いていたビンテージの生地にベッタリ!

なかなか取れず大変でした。

花粉はとても強力なユリですが、香りが良いのでお気に入りの花です。

You might also like

戦時中の台湾 祖祖母 – 自分の頭でよく考える

友人数名に貸していた、山脇道子著の『バウハウスと茶の湯』が手元に戻ってきたので、再度読み直しました。

転勤族の家具選びは大変だけど…

ベルリン → ゲッティンゲン → ヴィースバーデンと夫の仕事の関係で ドイツ国内を南下中なのだが、

体罰だけではなかった私の小学校時代 (1)

新しく「マジメな話」という名でカテゴリを追加しました。 その他のカテゴリ記事を不真面目

女の人生は長い! シニア結婚

私の実家は、親戚付き合いが活発なほう。夫も同じく親戚付き合いが多く、交際当時から生まれ育った

人間関係の悩み 海外職場編 – 本質はどこの国でも同じ (1)

人の悩みの多くは『人間関係』の悩みだというけれど、ありがたい事に私自身は随分長く、悩んだ事がありませ

日本の労働環境 (2) 有給休暇編

『ドイツでは〜』『フランスでは〜』『イギリスでは〜』etc この切り口で始まる海外在住者の

義祖母 – 亡くなる前の不思議な出来事

2016年、11月末に短かった日本の一時帰国からドイツに戻り、街はすっかりクリスマス モード

ベルリンのテロ事件の前日

ベルリンで19日の夜、クリスマスマーケットに大型トラックが突入した前日、私達は Mainz(マインツ

体罰だけではなかった私の小学校時代 (2)

本当は分けて書かずに1つの記事としてまとめるつもりだったのですが、書いてて吐き気がしてきて一

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフェがあるのでしょうか?


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top