花の持つエネルギー

posted on : ■ マジメな話

何か自分のエネルギーが滞ってるなぁ、疲れてるなぁ…と感じる時
私は迷わずお花を購入しています。

本来ならば自分のコンディションに関係なく
常にお花を飾れるのが一番ですよね。

yuri

東京に住んでいた頃は、花って高いな〜と思っていたのですが、こちらではけっこう気軽に購入できるプライスです。ちなみに、このユリはつぼみが5個ついた状態で日本円にすると約300円弱でした。

ところで、ユリの花粉って衣類等についてしまうと大変なんですよね。

私はこの画像を撮って、しばらくしてから雌しべを取ったのですが、前回購入した時は取らずにいました。そして雌しべが花瓶の下に落ちてしまい、敷いていたビンテージの生地にベッタリ!

なかなか取れず大変でした。

花粉はとても強力なユリですが、香りが良いのでお気に入りの花です。

You might also like

義祖母 – 亡くなる前の不思議な出来事

2016年、11月末に短かった日本の一時帰国からドイツに戻り、街はすっかりクリスマス モード

80年代 オールドグッチの説明書は手書き印刷!

かなり昔から(現在も)母の衣類収納スペースに保管してある オールドグッチのハンドバッグ。 1

戦時中の台湾 祖祖母 – 自分の頭でよく考える

友人数名に貸していた、山脇道子著の『バウハウスと茶の湯』が手元に戻ってきたので、再度読み直しました。

体罰だけではなかった私の小学校時代 (1)

新しく「マジメな話」という名でカテゴリを追加しました。 その他のカテゴリ記事を不真面目

人間関係の悩み 海外友人編 – 本質はどこの国でも同じ (2)

人間関係の悩み 海外職場編 - 本質はどこの国でも同じ (1) の続きです。 (1)

転勤族の家具選びは大変だけど…

ベルリン → ゲッティンゲン → ヴィースバーデンと夫の仕事の関係で ドイツ国内を南下中なのだが、

テッセル島(その4)チノチノ差別事件 ②

『チノチノ差別事件 ① 』からの続きです。 何? 何が言いたいの? どういう意味?

ドイツ 女性のミッドライフ クライシス

自分の人生は これでよいのだろうか? このままでよいのだろうか? といった、自身の

日本の労働環境 (1) 病欠編

ベルリン在住の日本人の友人に会うと、よく出る話題の1つでもある「日本の労働環境」 フリ

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフェがあるのでしょうか?


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

一滴の音 一滴の踊り ゆらゆら混ざる余韻(広島 LOG)

広島で友人(きくち まゆ ちゃん)が 出演するイベント告知です。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top