念願だった ル・クルーゼ のフライパン

posted on : ☆ 日常のあれこれ

先日、久々に蚤の市に行ってきました。そこで、長〜い間こころの中で欲しいな、いつかは買いたいなぁ… と思っていた「ル・クルーゼ」 のフライパン(28cmサイズ)を発見!

le01

無造作にダンボールの中につっこまれていて、木製のハンドル部分しか最初は見えませんでした。ハンドルには、Le Creuset の刻印あり。これは… と思い、引っこ抜いたら念願だったフライパン。ワガママを言えば、外側がオレンジだともっと嬉しかったのですが、持ち手が木製なので大満足!おそる、おそる値段を聞くと8ユーロ

日本でル・クルーゼの商品は安価ではございませんが、それはコチラも同じで、USEDでも高いのです。

こちらから値引き交渉はしてないのですが、売ってるおじ様から「8ユーロからの値引きはしないよ!」と言われたました。とにかく即決。

le02

翌日、このフライパンを使って料理したのですが、直径28cmサイズ、とっても重いんです。何も考えてなかったのですが、片手で持てません。両手でやっと。 鍋なら問題ないのですが…ただ、美味しくできるので購入の後悔はゼロです!.

日本で一人暮らしをしていた時、長くココット・ロンドのオレンジを使用してました。何かの祝い(誕生日だったかしら… 思い出せません)でプレゼントで頂いたのですが、ベルリンに持って行くかどうか迷ったのですが、重いので諦めました。

他、実家に置いたままでいつかは”手荷物”で必ず持って帰りたいと思ってるのが、料理研究家、辰巳芳子さん考案の野田琺瑯のMIMOZAこれは、自分で購入したもの。 ル・クルーゼのように厚みがあるわけではなく、そこまで重くはありません。よくこれでスープを作っていました。懐かしい!ドイツに持って帰ったら、ブログに書きたいと思います!

お手入れ方法を探していたら、ル・クルーゼのPRコーディネーターの方がlifehackerで説明しているページがありました。下にリンクをはっておきます。

簡単お手入れでル・クルーゼを一生使い続けるための3カ条
http://www.lifehacker.jp/2013/05/130523lecreuset_maintenance.html

次に狙ってる型は「スキレット」です!また、できればデッドストックのビンテージで廃盤色が欲しいですが、さすがに探すと時間がかかりそうなので、スキレットに関しては新品で購入しようと計画してます。

You might also like

茅乃舎だしで思い出す LA ニジヤマーケット

先日、東京から届いた大きめサイズの小包を開くと、どっさりギフトが入っていました。中に入っていたものは

初めて利用した国際eパケットが行方不明!

国際eパケットの存在を今まで知らず。 安くて(1kgなら1,985円)配達まで記録がつき安心!

リューゲン島の石を使ってバスタイム

リューゲン島 へ旅行した際に浜辺で取ってきた石を バスタブに入れたり、バスルームに置いたりして楽し

木製のスパチュラが大好き!

なぜか旅先で購入したくなるスパチュラ(木製) 下画像の葉の模様が彫ってあるのは、イギリスの郊外

ニーダーハウゼン 消防まつり

昨日、義理の弟家族に会うため、ニーダーハウゼンに 行ってきました。 ヴィースバーデン中央駅か

ドイツに来てから花粉症 目が痒い〜 !

幼少の頃からアレルギー性鼻炎。ちょっとホコリっぽいところに行けば、すぐさまクシャミ&鼻水、といった感

初めてベルリン以外でビザ更新 ①

ベルリンでは過去、3回ビザ更新をしました。 私の場合、2010年の初回ビザの取得が非常に大変で

SMEG (スメグ)の冷蔵庫を使えて良かった!

私がベルリンに来て初めて一人暮らしをした時のアパートのオーナーはオーストラリア(シドニー)在住の女性

日本の友人達からの小包

東京と広島に住む 長い付き合いの友人達から小包が届きました。 何度も記事に書いた事が

ドイツ国内の引っ越し ①

去年の10月15日にゲッティンゲンの家を完全退去したのですが、実は9割近くの荷物はゲッティン


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ビション フリーゼ 子犬に足の障害 引き取り不可…

ヴィースバーデンは、ここ数週間ほど連続して過ごしやすい気候。 さわや

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ラ

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した

勉強しなきゃ! ドイツ 犬の本

先日、夫が犬の本を三冊ほど抱えて帰宅してきたのですが どうやら職場の

アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。 おまけに、

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top