Marlow Lamsdale 邸(イギリス マーロウ)

posted on : お宅訪問 お邪魔します!

2回目の「お宅訪問」はイギリスMarlowのLamsdale 邸なのですが…
残念なことに大改装中の真っ只中なのです!

lamsdale01

当初の予定だと、わたしがイギリス滞在している頃にはリフォームが終了する予定だったらしいのですが、スタート時点から大幅に遅れたそうです。私が訪問した時は壁を壊してる最中で、念願だった各お部屋の撮影は無理でした。しかし、非常にセンスの良いLamsdale夫妻のお宅です。小物だけでも!と思い、幾つか撮影してきました。

lamsdale02

家は一軒家でヴィクトリア朝時代からの歴史ある建物。またイギリス訪問できれば、次回は家の外観も撮影し、まるごと紹介したいと思っています♫(夫妻から許可がおりれば…)

lamsdale03

そして、こちらの素敵な家に住んでいる、James.UKのデザイナーのMasaeちゃんが最近、ブログをスタートしました。イギリス生活の中で見つけた素敵なパッケージデザインをどんどん紹介していくそうです。イギリス好きな方やデザイン好きな方には必読ですね!

James.UK English Packaging Design
http://jamesukstyleblog.blogspot.com/

You might also like

ブルーノ・タウト建築 山根邸 (ベルリン)

今回は「初」のベルリンから!それも日本でも知名度が高い ブルーノ・タウト 建築のアパートメントに住む

世田谷 Ogisu 邸 Part II

第一回目の『お宅訪問』の Ogisu 邸 に再び行ってきました! 同じ世田谷区内のある街に、パ

谷尻 誠 建築 – 徳山邸 (広島)

今回、この『お宅訪問 お邪魔します!』は パリ発こどももおとなもドキドキわくわくのwebマガジン

世田谷 Ogisu 邸

皆さんは両親や祖父母から譲り受けた家具を持っていますか? または、ぜひとも譲り受けたい!と思ってい


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ビション フリーゼ 子犬に足の障害 引き取り不可…

ヴィースバーデンは、ここ数週間ほど連続して過ごしやすい気候。 さわや

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ラ

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した

勉強しなきゃ! ドイツ 犬の本

先日、夫が犬の本を三冊ほど抱えて帰宅してきたのですが どうやら職場の

アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。 おまけに、

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top