Marlow Lamsdale 邸(イギリス マーロウ)

posted on : お宅訪問 お邪魔します!

2回目の「お宅訪問」はイギリスMarlowのLamsdale 邸なのですが…
残念なことに大改装中の真っ只中なのです!

lamsdale01

当初の予定だと、わたしがイギリス滞在している頃にはリフォームが終了する予定だったらしいのですが、スタート時点から大幅に遅れたそうです。私が訪問した時は壁を壊してる最中で、念願だった各お部屋の撮影は無理でした。しかし、非常にセンスの良いLamsdale夫妻のお宅です。小物だけでも!と思い、幾つか撮影してきました。

lamsdale02

家は一軒家でヴィクトリア朝時代からの歴史ある建物。またイギリス訪問できれば、次回は家の外観も撮影し、まるごと紹介したいと思っています♫(夫妻から許可がおりれば…)

lamsdale03

そして、こちらの素敵な家に住んでいる、James.UKのデザイナーのMasaeちゃんが最近、ブログをスタートしました。イギリス生活の中で見つけた素敵なパッケージデザインをどんどん紹介していくそうです。イギリス好きな方やデザイン好きな方には必読ですね!

James.UK English Packaging Design
http://jamesukstyleblog.blogspot.com/

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

You might also like

世田谷 Ogisu 邸

皆さんは両親や祖父母から譲り受けた家具を持っていますか? または、ぜひとも譲り受けたい!と思ってい

世田谷 Ogisu 邸 Part II

第一回目の『お宅訪問』の Ogisu 邸 に再び行ってきました! 同じ世田谷区内のある街に、パ

谷尻 誠 建築 – 徳山邸 (広島)

今回、この『お宅訪問 お邪魔します!』は パリ発こどももおとなもドキドキわくわくのwebマガジン

ブルーノ・タウト建築 山根邸 (ベルリン)

今回は「初」のベルリンから!それも日本でも知名度が高い ブルーノ・タウト 建築のアパートメントに住む

アントワープ旅行 ③ 美しすぎるアントワープ中央駅

アントワープ旅行 のつづきです。 BRUSSEL-NOORD(ブ

アントワープ旅行 ② リエージュ=ギユマン駅構内の美しさ

アントワープ旅行 のつづきです。 Köln(ケルン)から Aac

アントワープ旅行 ① DB(ドイツ鉄道)に乗り遅れる

急に何処かに行きたい!という衝動に駆られ、ドイツ国内の Konstan

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフ

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top