黒いマカロンの正体は?

posted on : ◎ カフェ / レストラン

毎回『黒いマカロン』を求め DU BONHEUR に行けば、Lakritze macaron (ラクリッツ マカロン)は既に完売。夕方以降に行くのが原因だと思われます。

大半の日本人が苦手、もしく嫌いな リコリス 私は大好きなのです♡

本日、早めに出かけたかいがあって購入する事ができました。

du01

リコリス菓子をマズイと言う方は美味しいものを食べてないからだと思うのです。同じリコリスでも多種類。まず、味が苦手で私が購入しないのが、ハリボのから出ているLakritz と、カッチェスの Salzige Heringe

ハリボもカッチェスも嫌いなのではなく、例えばハリボだと、違う種類のものを買う事があります。カッチェスに関してネコの Katjes-Kinder は常備しているくらい味が好みです!

katjes

ちなみにカッチェスのKatjes-Kinderに関していえば、フィンランドのSALMIAKKI(サルミアッキ)とあまり変わらない味だと個人的に思います。

余談ですが、友人で東京在住のオーストラリア女性は2年前に観光でベルリンにきた際、日本でなかなか売ってないからと大量に Kadó で購入して帰国して行きました。

du02

さて、このラクリッツ マカロンですが、期待していた以上に美味しかったです。ただ、ラクリッツの味は強くないです。ラクリッツ嫌いな方も、美味しいと感じるのではないかと思います。

夕方以降に行くと、他のマカロンはあってもラクリッツだけ完売という事が多いので、ご興味ある方はぜひ、早めに行ってみてください。

お店の住所や紹介は去年、記事に書いていますのでので、コチラ にて確認して頂けます。

du03

※ 使用したお皿はヴィンテージ エミリオ・プッチ(ローゼンタール)です。以前、DILL objects で販売しましたが、現在 SOLD OUT です。リニューアル次第、再び販売を予定しております。

You might also like

ゲッティンゲン コンディトライ Cron & Lanz

先日、ドイツ国内の友人から来月にゲッティンゲンに行くので オススメのお店等あれば教えて欲しいとメー

ゲーテ大学 (Westend) 内にあるカフェ Hoppenworth & Ploch Campus

ヴィースバーデンの家が決まるまで、ニーダーハウゼンの 義理の弟ファミリーのお宅に居候していたと、過

ロザンゼルス Superba Food + Bread で朝食を

「 旅 – America 」 の続きとなります。 サンフランシスコでは、きちんと調べずに外食

やっと行けた ♪ 広島 カレーの店 nandi ナンディ

夫は東京でのカンファレンスを終え、ゆっくり休む暇はなく 仕事のため、羽田からドイツ(フランクフルト

エディンバラ southpour

エディンバラ レストラン SOUTHPOUR

雑誌の中についている地図を抜き取り、印をつけて片手に持ち あちこち歩き回っていましたのは昔。20代

並べば良かった!後悔の Brenda’s French Soul Food

「 旅 – America 」の続きになります。 (まだまだ、続きます!) サンフランシスコ

ベルリンでコーヒー カッピングを体験

先週の木曜日から週末にかけてベルリンに滞在してきました。 今年の3月にベルリンからゲッティンゲ

広島 美味しいケーキが食べられる quetzal (ケツァール)

初めてquetzal (ケツァール)に行ったのは2015年の秋。 地元の友人に連れて行っておら

ヴィースバーデン おすすめのカフェ / Cafe Paris

今年の1月、ヴィースバーデンで家探しをしていた時期です。 歩いている最中に、ぼんやりと黄色の照

Weinerei FORUM

2回ほど立て続けに『Cafe/Restaurant』カテゴリでオープンから1年未満のカフェを記事にし


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top