変化してた、Potsdamer Strasse 界隈!

posted on : ☆ 日常のあれこれ

先週末、Kunstsaele Berlin で Dammann氏の展示に行くため、現地で友人たちと待ち合わせ。

しかし、その界隈のギャラリーをいろいろ見たいから適当におちあおうよ!と急遽 msgが入り予定変更!あららら、スマホになってから、iMessage や WeChat で、予定変更が簡単に出来ちゃうものだから…こういう事、多々あり。

結局、近場の某ギャラリーで待ち合わせ、その後は1杯飲もうという事になりBarを探したのでした。ものすご〜く外が寒い夜だったので 、とにかく適当にお店を探そうと… しかし、金曜の夜、どこも激混み状態で、空席がなく『立ち飲み』状態。

Kurfürstenstraße

私は初めてベルリンに住んだ時、この界隈(最寄り駅が(U2) Bülowstraße 駅もしくは、(U1) Kurfürstenstraße 駅だったんですね。それで、当時から近所にはギャラリーが幾つもあったのですが、夜、飲みに行くのにカフェや良い雰囲気のbarってあったかしら?というような場所だったのです。

Kurfürstenstraße02

今はわかりませんが、誰も住みたがらないし(苦笑)私自身もこの界隈に住んでいるというのがイヤで、3ヶ月で出ました。それが、この一夜で考えが変わっちゃいました。正直、今も住みたい(戻りたい?)とまでは思わないのですが、Bar にはまたきたいと。

お店を探しまわってる途中、画像にはないのですが、気になるお店も発見したし、客層が他のクロイツベルグやノイケルンと違って、面白い!と思ったのです。

You might also like

日本は何でもある!お土産は慎重に…

先々日の「買って良かった 亀の子スポンジ 」の中で、多種のドクターベックマン商品がビーミング by

や〜っと、ヴィースバーデンへ

や〜っと、引っ越し出来ました。 家の契約自体は2月1日からだったのですが、沢山のトラブル続きで

ベルリンから引っ越して1年経過

早いもので、ベルリンからゲッティンゲンに引っ越して1年たちました。 日曜日のお散歩中に見かけた

ベルリンで iPhone のフロントガラス修理

とうとうやってしまいました。フロントガラスの破損。 たしか1月下旬だったと思います。バスの中にて。

懐かしい!友人からの手書きレシピ

ヴィースバーデンの家(アパート)は 私の人生 ”初” 、メゾネットになっています。 メゾネッ

手作り ポーランド パン

どこの国の人も生まれ育った国 の食べ物が恋しくなるようですね。 私が広島焼きを無性に食べたくな

実家にあったお宝 〜 70年代のタッパーウェア 〜

マンションではなく一戸建てだからかなのか、モノがやったら多い実家。 一階の和室がほぼモノ置き状

断ったらいきなり豹変!引っ越しトラブル

前回の記事に書いた、トラブル その2) の詳細内容です。 上画像はゲッティンゲンで借

祖祖母の情報提供求む!サンフランシスコ Sutter Street

先週の木曜日から週末にかけてベルリンに滞在していました。 かなりの猛暑で日々40度の気温!

初めてベルリン以外でビザ更新 ①

ベルリンでは過去、3回ビザ更新をしました。 私の場合、2010年の初回ビザの取得が非常に大変で


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

青空が多い冬だけど、日本の家が寒すぎる

長めの日本滞在を終え、ドイツに戻って5日目。 毎日、早朝の4時あ

春暁陶器 フレームクッカー から炊きOK? 超耐熱陶器鍋

もっと早く出てきてほしかった... 母が家の倉庫から出してきた未

長めの日本滞在

1ヶ月半と長く日本滞在していた夫が、一足早くドイツへ帰国。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

Back to top