イエナグラスの収納方法

posted on : ヴィンテージ記録帳

ベルリン在住の日本人男性アーティストのお茶会に呼ばれた時に、キッチンで見かけた良いアイディア。使い込まれた良い感じの木箱にヴィンテージのイエナグラスのカップを重ねて入れ、保管していたのを見たのでした。

kibako01

お茶会での写真は撮ってないので、イメージとしてブログ記事用に私物で撮影してみました。こんな感じです。ただ、私は似た感じの木箱を持っておらず、画像の箱は浅いので、保管用には断然 “深い方” が良いです。

ちなみに、この外側グリーン×中側が黄色の木箱は(旧)東ドイツ製の木製トラックの一部。ハンマー等で解体し、荷台の部分だけ取ったものです。子供用のオモチャですが、このトラック、けっこう大きめサイズなんです。

今まで、食器棚にグラス類はまとめて置いていたのですが、数日前にワイングラス(イエナグラスではなく違うヴィンテージもの)を取り出そうとしたら、数客ほど割れていました。棚に置く際にイエナグラスとぶつかったのだと思います。

イエナグラスも薄いのですが、落としたり、強い力がかからない限り、そんな簡単には割れません。ワイングラスやリキュールグラスを守るため、深い木箱があれば、いつの日かイエナグラスはまとめて、箱に入れて保管したいと思っています。

kibako02

(Source: My Lucky Stars )

イメージとしては上画像のような感じ。画像はtumblrからなのですが、良い例なのでシェアします。
収納用の木箱がいくつか欲しいですね。

You might also like

ヴィンテージ クリスマス キャンドル

11月に入り、蚤の市もクリスマスを意識しての商品が多いものの、なかなか素敵なヴィンテージのオーナメン

ヴィンテージ ランプを分解!銅の錆、緑青の落とし方

まさか、私が自分でランプを分解してみようなんて思うとは... 先週、手に入れたデニッシュ・デザ

久々にお皿を購入

数年前に日本に帰国した際、実家におきっぱなしにしていた和食器類を持ってベルリンに戻った以降、食器を購

デンマーク DIGSMED DESIGN キャンドル

10月下旬あたりから蚤の市では少しづつクリマス・グッズ販売が増えはじめ、11月に入り本格的にシーズン

ドイツ ヴィンテージ Van Daalen の陶器

久々にヴィンテージのお買い物をしました。 Van Daalen のカップで(旧)西ドイツ製です。

幸せ夫婦の写真

ベルリンに住み始めて1年目の時、家庭から出た昔のアルバムを売っている古道具屋があり、見てると楽しくな

ハンス・ボーリングのチーク人形と愉快な仲間たち

初めてチーク人形に興味を持ったのが、ベルリンにある某インテリアショップでのディスプレイ。 最寄

ずっと気になっていたランプ – Buchlese-Lampe

約半年前から欲しいな... と思っていた『Buchlese-Lampe』 文字通りBuch (

冬に向けて木の素材を楽しむ

木製の素材ってやっぱり良いな〜と、最近つくづく感じています。 先週、久々に自分用にお買

金継ぎ(きんつぎ)は金相場で修理費が変わる?

この冬、日本一時帰国中にやりたい事、行きたいところを ピックアップして忘れないようにメモしているの


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top