のんびりゲッティンゲン

posted on : ● いろいろゲッティンゲン

週末、とても暖かくて快晴だったゲッティンゲン。
日曜日、はじめて街なかをゆっくり散歩してみました。

歩いていて痛感するのが、ベルリンよりも道が大変キレイな事。ゴミや割れた瓶類の破片等、殆ど落ちてないのです。

そして、お店の人が非常にやさしい事!

お散歩犬

この事に関しては、家探しの時から感じていた事なのですが、まだ住んでいないのに決めつけた事を言ってはいけない… と思い躊躇していました。

家探しの時期、何度もベルリンから通ったり、ホテル住まいを経て、完全に引っ越した今だから言える事。ベルリンに住んでいた時に何度も出会ったコワイ女性の店員さんがいない。特に郵便局!(ドイツポスト)スーパーも!

コワイ女性の店員さん』に関しては、いつか改めて詳細を書きたいと思っています。

cat01

画像にはないのですが、外を歩いてる猫を見ました。日本では全く珍しくない光景ですが、飼い猫が出歩いている姿を見かける事はまれで滅多にないのです。

その後、女性の肩にのってる猫を発見。猫には首輪だけではなく、胴体に装着するタイプのリードが付けてあったので、犬のように散歩させているのかな?と思いました。

足下だけが白いのでソックスを履いているようで可愛かったです。

休憩の犬

平日も週末も街全体がの〜んびりしている
インネンシュタット(ゲッティンゲン)の紹介でした。

 

You might also like

Ostermarkt (イースター・マーケット) はウサギだらけ!

教会内の小さなイベントやバザーの類いはのぞき、過去ベルリン生活で Ostermarkt (オースター

ベルリンだけじゃなかった!大変だった家探し②

ベルリンだけじゃなかった!大変だった家探し① の続きになります。 ドイツ国内で家探し

断ったらいきなり豹変!引っ越しトラブル

前回の記事に書いた、トラブル その2) の詳細内容です。 上画像はゲッティンゲンで借

小さな映画館 LUMIER で エクス・マキナ を観た!

日本の映画料金よりも安いので、ベルリンに住んでいた頃は映画館へよく行ってました。まず、10ユーロを超

ゲッティンゲン ベトナム料理 Vietal Village

インテリアがキメキメで、こだわってる風なお店ほど お料理はあんまりかな… という所が多かったゲッテ

小さな専門店が面白い!Le Papillon

9月に入った途端、急に肌寒くなったのですが、ベルリンの友人からも肌寒くなったと昨日メールが入り、今日

さよならゲッティンゲン

さよならゲッティンゲン

先月の15日でゲッティンゲンの家、完全退去しました。 当初からゲッティンゲンは1年9ヶ月と期限があ

小さな専門店が面白い!ビネガー、リキュール編

近所にあるお店で、入り口横に木の箱が置かれ、何やら小さな子瓶がびっしり並べられているのを発見!

ベルリンだけじゃなかった!大変だった家探し⑤

ベルリンだけじゃなかった!大変だった家探し④ の続きとなり、このシリーズは本記事の⑤で最後になりま

ゲッティンゲン ヤコビ教会に登る

オーストリア旅行 の続き内容の前に 先週末、ヤコビ教会(St. Jacobi) に登ったので ゲ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ビション フリーゼ 子犬に足の障害 引き取り不可…

ヴィースバーデンは、ここ数週間ほど連続して過ごしやすい気候。 さわや

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ラ

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した

勉強しなきゃ! ドイツ 犬の本

先日、夫が犬の本を三冊ほど抱えて帰宅してきたのですが どうやら職場の

アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。 おまけに、

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top