アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

posted on : ○ 旅- ベルギー

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。
おまけに、リーズナブル プライス だったので紹介します!

※ 週末やバケーション シーズンはプライスが通常より上がる可能性が高いですが、平日やシーズン オフだとお部屋の広さや家具のクォリティーの割には安価だと思います。

外観は派手ではなく、こじんまりして小さいせいか
なかなかホテルまで辿り着けず、通りを行ったり来たり…

道で立ち話していた人に聞いて、やっと辿り着きました。

部屋数が少ないからだと思うのですが、日中はスタッフの方
常時、ホテル内にはいないようです。

ドア横のチャイムを鳴らすと自動で電話に転送され、男性が出たので
チェック・インしたい旨を伝えたところ、数分以内でホテルに
向いますと言われ、本当に数分ですぐ駆けつけてくれました。

中に入ると、幅は狭くて奥行きがある空間。

地上階のインテリア・デコレーションは、私好みではないものの
こだわりがあるように見えました。

最初に支払いを済ませ、鍵をもらい
早速、1階(日本だと2階)へ移動。

ドアを開け、感動したのが床が “カーペット” ではなく
木質のフローリングだった事!

大抵、フローリングだと足音が下へ響きやすい為、避けると思う
のですが、すぐ下の階が客室ではないからでしょうか。
確か、上の階はフローリングではないはずです。

ヨーロッパの大型チェーン系、ホテルの家具にありがちな
ツルンとした冷たい感じではなく、木のぬくもりが感じられる
アンティークのもの。

勿論、全てではなく小物類も含め、一部のものはアンティーク調ですが
ドレッサーやクローゼット等の家具はオリジナルだと思います。

上画像は、クローゼットの下から少し見えた
当時のままの、タイルを残している部分ではないかと推測…

お部屋全体の雰囲気が、上手くまとまっていて
かなり落ち着けました。

こちら、角の壁部分に設置してある戸棚ですが、建設された時から
既に作り付けであるのだと思います。

かなり年季が入ってるような…
しかし、何を入れるため?

気になったので手前のランプを移動させ、金具を動かし、扉を開けようと
試みたのですが、しっかり固定されており、開く事が出来ませんでした。

私が 初めてベルリンで一人暮らし をしたアパートでは、このホテルと同様
全部をリノベーションするのではなく、部分部分 当時使われていた箇所を
残していたので、ふとベルリン時代の生活を懐かしく思いました。

最後に、Hotel Diamonds and Pearls の難点を。
場所が小さなバーが密集している通りなので、騒音が!

夏場、窓を開けて寝る事は厳しいです。幸いにも日本のエアコン
そっくりなものが部屋に設置してあったので使用して寝ました。

窓を閉めた後、騒音は気にならなかったので、秋・冬のシーズンは
問題ないと思います。

他、同じ階でも反対側のお部屋は、通りに面しておらず
中庭に向き。バルコニーもあったので、お部屋のインテリアは
異なりますが、かなり良さそうです!

Hotel Diamonds & Pearls, Antwerpen
ホテルのホームページ
【注意】ホームページは音楽が流れます!深夜はお気を付けて…
http://www.hoteldap.com/nl/home

ブッキングドットコムでアクセス



Booking.com

保存

保存

You might also like

アントワープ旅行 ⑥ 眺め最高!MAS(Museum Aan de Stroom)

建築見学と最上階の展望台目的で、アントワープの 複合ミュージアム、MAS に行ってきました!

アントワープ旅行 ① DB(ドイツ鉄道)に乗り遅れる

急に何処かに行きたい!という衝動に駆られ、ドイツ国内の Konstanz(コンスタンツ)に行くか、ベ

アントワープ旅行 ⑦ アントワープの蚤の市

かなり以前に「アントワープの蚤の市はいいよ〜!」と 聞いた事はあったのですが、今回  "初" のア

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って 19日、月曜日の夜に戻ってきま

アントワープ旅行 ④ MoMu マルジェラ ザ エルメス イヤーズ

アントワープに行くのであれば、ココへは絶対に... と心に強く決めていた場所、モード美術館。

アントワープ旅行 ② リエージュ=ギユマン駅構内の美しさ

アントワープ旅行 のつづきです。 Köln(ケルン)から Aachen(アーヘン)に向かった後

アントワープ旅行 ⑤ 旅先で出会う猫 アントワープの猫

旅先で猫を見かけると、ついつい近寄って触ったり 写真を撮ったりしてしまうのですが、今回も...

アントワープ旅行 ③ 美しすぎるアントワープ中央駅

アントワープ旅行 のつづきです。 BRUSSEL-NOORD(ブリュッセル北駅)を出て 目的


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
初めてのキルタン「あいのわっか おとのわっか」

みなさん、Kirtan(キルタン) という言葉を聞いたことがあります

築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top