名菓ひよ子と出西窯の組み合わせ

posted on : デザインが良いと...

観光旅行で東京からベルリンに来られた方より
『名菓 ひよ子』を頂きました!

tokyo-hiyoko01

私も昔、東京から地元に帰省した際に何度か『名菓 ひよ子』は購入した事があります。

「 ひよ子」の文字が何とも良いなぁ… と思っていたのですが、ホームページで見ると(当時)若手女流書家、町春草(まちしゅんそう)さん によるものだとか。

tokyo-hiyoko02

久々のお饅頭に、包みを開いて即、口の中に入れたい衝動にかられましたが
そこはガマン!ガマン!

hiyoko02

島根県(出雲市)の出西窯で購入したお小皿にのせ、まずはブログ用に写真撮影。正面、上からみると、ひよ子に見えない… まんまるフォルムが可愛い!「日本茶+饅頭」 最高の組み合わせです。

hiyoko03

昔、木型を使っていたとは…
お饅頭に同梱されていた小さなパンフに写真が掲載されていました。

実は今回、「名菓 ひよ子」を頂くまで、ず〜っと「東京の名菓」だと思っていました。実際は福岡で売り始めた、生まれも育ちも「九州の名菓」で、ホームページをみて初めて知ったのでした。

私は何度か「東京土産です〜」と言いながら手渡した経験あり。パッケージに東京と記載あるので間違っているわけではないですよね。しかし、福岡に行く際の手土産には「ひよ子」を選ばない方が良さそうです。

You might also like

買って良かった 亀の子スポンジ

去年11月に日本へ一時帰国したのですが、数年前に東京のビームスで長年働いていた美和さん(男性:ミワさ

Berliner S-Bahn のデザインを集めたポスター

S-BahnのAlexanderplatz 駅 ( アレキサンダープラッツ ) のホームで電車待ちを

サンタ・マリア・ノヴェッラのポプリ

LA在住の友人から素敵なプレゼントが届きました。 フィレンツェに所在する800年の歴史を誇る世界最

バレンタインデー MAROU (マルゥ) チョコレート

ドイツでは、日本のバレンタインデーのように、女性から男性に(意中の男性?や恋人、配偶者)にチョコレー

ロシアのお菓子 alionka(アリョンカ)クッキー

9月にも関わらず半袖でもOKなくらい暑くなったのですが、木の葉はだんだんと変色してきて落ち葉も増えつ

こんなにも本の表紙デザインが違うとは!

去年、友人から 新しい主婦「ハウスワイフ2.0」という生き方 エミリー・マッチャー著 が面白か

諸江屋のオトギクズユ

今月、日本からベルリンに移住して来られた夫婦から 素敵なお土産を頂きました。 なんと

ヴィンテージ缶で整理整頓! ニベア缶

こちら3つ全てがヴィンテージ缶ではないです。 一番左のユーカリエキス メンソールの缶はお土産に頂い

京都 七味家本舗 の一味唐がらし

3週間前にベルリンに住む友人から、一時帰国するので何か欲しいものがあったら言ってね!という非常にあり

イタリア MERA & LONGHI のボンボン

商品撮影用に使える素敵なパッケージのお菓子が欲しいなぁ...と思っていたところ、バカンス先がイタリア


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

一滴の音 一滴の踊り ゆらゆら混ざる余韻(広島 LOG)

広島で友人(きくち まゆ ちゃん)が 出演するイベント告知です。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top