昔から食器類は人に割られてしまう…

posted on : 日常のあれこれ

タイトル通りなのですが
昔から食器類は人に割られてしまいます。

過去の例で言うと、ウチに泊まった友人が気を使って食器洗いをする(一応、断っているのですが…)手をすべらせ破損。日本に帰国した際に買ったガラス製のハリオの急須、急須の上にモノを落とされ破損。

他にもまだあるのですが、最近だと、あれだけ床にお皿を置くな!と注意していたにも関わらず、お皿の上にモノを落とした事が原因で破損。

そして、何よりもショックだったのがお皿の翌日に花瓶まで割られてしまったのです!割った方は泣きそうな顔をしていたので、私はやさしく?!注意だけにしておきました。

アラビア Raija Uosikkinen

どれもこれも高額・高級なものではありませんが、ハリオの急須以外は、同じ物を探すのが大変というか時間がかかる。いや、探し出せない可能性の方が高いような気がします。

これを読んでる方の中には、オンライン・ショップでヴィンテージ食器を販売してたのだから、破損しても沢山あるでしょ?と思われる方がいらっしゃるかもしれません。

実は私、食器類だけではなく靴や洋服・バッグなど持ち物全般も含め、非常に少ないのです!アパレルで働いていた頃(日本)は、この真反対でした。

退職を決意する1年前まで靴も洋服もた〜くさん。なのに、まだまだ足りない。まだまだ欲しい。私はまだまだ持たなきゃいけない… といったようなオカシナ思考のループにはまっていたのです。

かれこれ5年くらい少ない持ち物のライフスタイルで『足りない』と感じる事が一切なかったにも関わらず、非常に少ないモノから破損モノを数々出された数年を経て『今』久しぶりに『足りない…買わないと!』という気持ちになり、なんだか新鮮な気分になっております。(苦笑)

カタチあるものいずれ壊れる
良かったのか、悪かったのか…

※ 画像はアラビアのRaija Uosikkinenデザインの壁飾り用のミニ・プレートですが、割られたお皿ではありません。秋になったので落ち葉が舞うイラストが似合うかなと思い、写真に撮って使用しました。

You might also like

メゾネット部屋 猛暑日はサウナ状態かも

ここ数日、本格的に夏到来! といった暑さ。 今日、最高気温は32度まで上がるようで、既に朝か

カメルーンの青年に助けられる

断ったらいきなり豹変!引っ越しトラブル の続きです。 オーナーの奥様に"前日" に、

手作り ポーランド パン

どこの国の人も生まれ育った国 の食べ物が恋しくなるようですね。 私が広島焼きを無性に食べたくな

ニーダーハウゼン 消防まつり

昨日、義理の弟家族に会うため、ニーダーハウゼンに 行ってきました。 ヴィースバーデン中央駅か

ドイツ国内の引っ越し ①

去年の10月15日にゲッティンゲンの家を完全退去したのですが、実は9割近くの荷物はゲッティン

やっぱり好きになれない Porridge (ポリッジ)

記事を書いたまま「未公開」で保留になったままの記事を発見! 先月の内容ですが、Paris 特集

年末年始、ドイツも空き巣が増える?

先日の午前、玄関のチャイムが鳴ったので、ドアを開けると50代くらいの美しい女性が。 ものす

80年代 オールド グッチの説明書は手書き印刷!

かなり昔から、母の衣類収納スペースに保管してある オールドグッチ(ヴィンテージ グッチ)のハンドバ

ドイツ国内の引っ越し ④

ドイツ国内の引っ越し ③ の続きです。 ベルリンでの家探しをしていた同じ時期(去年の秋)に

Scents of LAND(センツ オブ ランド)のアロマキャンドル

LAに住む友人から素敵なプレセントが届きました! 小包をあけた瞬間、何ともいえない、や


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top