ハンス・ボーリングのチーク人形と愉快な仲間たち

posted on : ヴィンテージ記録帳

初めてチーク人形に興味を持ったのが、ベルリンにある某インテリアショップでのディスプレイ。

最寄り駅はU1のGörlitzer Bahnhofです。お店の名前を忘れてしまいました。また、長い間行ってないので、まだお店があるかどうか不明です。それはさておき、下の画像の一番左の人形をそこで購入しました。

hans01
お店のスタッフが教えてくれたのですが、デンマークの建築家Hans Bølling(ハンス・ボーリング))による木製人形が発売された以降、北欧だけに限らず、ヨーロッパ全土で似たデザインの人形が増えたそうです。

イタリア製もあればドイツ製もあり。魅力的なのは、そのままそっくりにコピーではなく、オリジナルにはない「愉快な姿」になってることだと思います。私が初めて購入したものは、髪の毛が七三分けで、頼りない表情。

hans02
こちらはHans Bølling の Pessimist(ペシミスト)人形。現在、日本でもレプリカ販売されていますが、画像はオリジナルのヴィンテージもの。レプリカではございません。足裏のサイン部分が異なります。
※ DILL objectsでのヴィンテージの販売は終了しました。

そして下の画像!

hans03
見てください。オリジナルを超えたロックな髪型を!

こちらは上の Pessimist(ペシミスト)人形に似せたもの。私はオリジナルとかけはなれたヘアスタイルにゾッコン!今も探しまわっています。ベルリンに来た当初はけっこう色々な場所でみかけたのですが、現在はあまり良い状態のものを見かけません。

また面白い姿のものを発見したいです。

弊社のオンラインショップではオリジナル以外、2体ほど販売しましたが即 SOLD OUTになりました。なかなかお買い上げに至らなかったオリジナルのヴィンテージ商品よりも人気だったのです。(苦笑)

[amazonjs asin=”B00AQBVQYW” locale=”JP” title=”ArchitectMade アーキテクトメイド Pessimist ペシミスト teak wood 木 オブジェ 置物 335 並行輸入品”]

[amazonjs asin=”B00AQBVQTM” locale=”JP” title=”ArchitectMade アーキテクトメイド Optimist オプティミスト teak wood 木 オブジェ 置物330 並行輸入品”]

You might also like

非売品の mono アイテム

先日、Peter Raacke 氏に取材に行ったことがあるという 友人から mono のレア・アイ

ヴィンテージ ランプを分解!銅の錆、緑青の落とし方

まさか、私が自分でランプを分解してみようなんて思うとは... 先週、手に入れたデニッシュ・デザ

冬に向けて木の素材を楽しむ

木製の素材ってやっぱり良いな〜と、最近つくづく感じています。 先週、久々に自分用にお買

ロシアのそろばん にうっとり

私自身にコレクター癖はありません。ただ、数年前から見たら興奮して、つい購入してしまうモノあります。そ

メリタのコーヒーフィルターとケメックス

ヴィンテージ・メリタの陶器製フィルターをオンラインショップ DILL objects / 現在リニ

デンマーク DIGSMED DESIGN キャンドル

10月下旬あたりから蚤の市では少しづつクリマス・グッズ販売が増えはじめ、11月に入り本格的にシーズン

ヴィンテージを使用したイースターのデコレーション

日本ではあまり馴染みがないイースター。 各国問わず、クリスチャンの方には非常に大事な行事の1つです

クリスマス・プレゼント用のタッセル作り

蚤の市で見つけたヴィンテージのリペア用の毛糸。 赤や緑を選べば、クリスマス・プレゼントの装飾用

ヴィンテージの灰皿スタンドを観葉植物スタンドに

家に喫煙者はいませんが、ドイツ製 50年代の 「ヴィンテージ 灰皿スタンド」を購入しました。

ヴィンテージ メリタでひとりコーヒータイム!

あなたはコーヒー党?それとも紅茶党? 私はコーヒー党です。いわゆるダージリンやアッサム等の定番


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
インドのアイス「クルフィ」いろいろ

私が生まれて初めて「クルフィ」アイスを口にした場所がインド、、、 で

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top