ハンブルガーバーンホフの常設展

現代美術好きにはたまらない?!
ヨーゼフ・ボイスやウォーホルの作品がみれる「ハンブルガーバーンホフ現代美術館」Hamburger Bahnhof

私自身は Cy Twombly (サイ トゥオンブリー) の作品がある空間が特にお気に入りです。

ハンブルガーバーンホフ サイ トゥオンブリー

こちらは言わずと知れたポップ・アートの巨匠、ウォーホルの『マオ』(毛沢東) ですが、確か私が初めてこの美術館に来た時は作品の周囲(額の外側)にこのようなパープルのドッツ柄の壁ではなく、ただ単に白かったような… とにかくこの巨大サイズには圧倒されます。

アンディ ウォーホル 毛沢東

どこの美術館に行っても最後はゆっくりと館内のミュージアムショップをみるのが好きなのですが、書物のコーナーで素敵な写真集を発見!アーティスト名を確認せずにペラペラめくりながら、う〜ん、私好みの色やふんわか感。誰だろ〜うと表紙をふと見ると…

なんとサイ・トゥオンブリー!
実は、この時まで写真作品もあると知らなかったのでした。いつか、作品集もPhotographsシリーズも欲しいですね。

観光でベルリンに来られる予定がある方はぜひ!広い空間でじっくり楽しめると思います。
ちなみにベルリン中央駅から徒歩圏内の場所にあるので簡単アクセスです。

Hamburger Bahnhof
http://www.smb.museum/museen-und-einrichtungen/hamburger-bahnhof/home.html

You might also like

ベルリン住んでいた頃に見た事がなかったモノ

2泊3日の非常に短くて、忙しかったベルリン滞在。 滞在中、ベルリンからブログ更新が出来れば!と

デュッセルドルフ K21 STÄNDEHAUS(1)

先月末、念願だった K21 STÄNDEHAUS へやっと行ってきました! デュッセルドルフは

Sonntag Berlin

アメリカ人女性とドイツ人男性のアーティスト・カップルが今年の9月にスタートした『Sonntag』とい

ベルリンの秋

すっかり秋の景色になりました! こちらは日本のように秋が長いわけではないので、天気の良

アントワープ旅行 ④ MoMu マルジェラ ザ エルメス イヤーズ

アントワープに行くのであれば、ココへは絶対に... と心に強く決めていた場所、モード美術館。

ベルリン芸術大学でアラン バディウのカンファレンス

去年からベッドサイドテーブルにはアラン バディウの本が山積み。 度々、YouTubeでバディウのイ

艾未未(アイ・ウェイウェイ)が釈放!

今年の4月3日に中国当局による不当逮捕で長期拘束されていた芸術家で人権活動家もある艾未未(アイ・ウェ

踊る、踊る、新郎新婦!ベルリン郊外での結婚式

ドイツ(ベルリン)に住んで、3度目となる結婚式の出席。 式場はベルリンだったのですが、Cゾーン

アントワープ旅行 ⑥ 眺め最高!MAS(Museum Aan de Stroom)

建築見学と最上階の展望台目的で、アントワープの 複合ミュージアム、MAS に行ってきました!

お土産に頂いた Bonanza Coffee の豆

2泊3日の短いベルリン滞在中、友人と会う時間を作るのが非常に大変だったのですが、最終日は空いている時


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ビション フリーゼ 子犬に足の障害 引き取り不可…

ヴィースバーデンは、ここ数週間ほど連続して過ごしやすい気候。 さわや

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ラ

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した

勉強しなきゃ! ドイツ 犬の本

先日、夫が犬の本を三冊ほど抱えて帰宅してきたのですが どうやら職場の

アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。 おまけに、

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top