ライプツィヒ 日帰り旅行 (2) グラッシィ工芸美術館

日帰り旅行でのメインとなる場所「グラッシィ工芸美術館」に行ってきました。

MUSEUM IM GRASSI (グラッシィ工芸美術館)
http://www.grassimuseum.de

1時間程度で見れるような、小さな美術館ではございません。ご興味のある方(じっくり見たい方)は3時間くらいは見積もった方が良いかと思います。館内にはカフェ・レストランもあるので、休憩しながらというのも良さそうです。(私はランチをしたのですが、美味しかったです ♫)

grassimuseum01

このブログ記事では、「第3展示室」(工芸美術館) の中のイエナグラス(Wilhelm Wagenfeldデザインを含め)を中心にご紹介します。予備知識ゼロの状態で行ったので、Wilhelm Wagenfeld デザインのものがズラリと並んでたのには圧巻で驚きました。

grassimuseum02

JENAER GLAS エッグコッドラー の乳白色タイプは初めて見ました。乳白色タイプが存在してただなんて!これには驚きました。

DILL objects では現在 SOLD OUT になっていますが、ヴィンテージで販売してた事があり、留め金の部分と足下(底部分)がレプリカ商品と違うのが大きな特徴です。

grassimuseum03

以前、販売した事があるピッチャーを発見!

展示されてたものはフタ付。私もいつか自分用に欲しいなぁ〜と思ってますが、なかなかコンディションの良いものが見つからないのが厳しいところ。そもそもフタがついている状態のものが少ないですね。

grassimuseum04

Wagenfeld デザインのキャセロールが並んでいました。カッコイイ!

grassimuseum05

このシンプルな感じ… 理想のキッチンです。
ま、展示コーナーなのでスッキリしてますが、本来のキッチンであれば、もっとモノが増えるので下だけの収納だと足りないでしょうね。

grassimuseum06

このフロア全体の展示に興奮したせいか?(苦笑)上画像は、くもったような感じになってしまいました。ちなみに下の段の真ん中は、メリタのティーポット(Zürich)ですね。

メリタに関しては、歴代の陶器フィルターが時代順に置かれてあるコーナーがあれば嬉しかったのですが、見当たりませんでした。残念!

You might also like

ワイワイマール リストの家

ヴァイマー (ワイマール) の旅 〜 リストの家 〜

バウハウス大学(Bauhaus University, Weimar) の近くにある『リストハウス

楽しめる ベルリン 北欧5カ国大使館

旧ブログから大半の記事をひっぱって、新ブログへの引っ越しを完了させたと思っていたのに、PLAY NO

ハンブルガーバーンホフの常設展

現代美術好きにはたまらない?! ヨーゼフ・ボイスやウォーホルの作品がみれる「ハンブルガーバーンホフ

コブレンツ Festung Ehrenbreitstein

コブレンツ Festung Ehrenbreitstein

もう9月です。時が過ぎるのが早い... ヴァイマー旅行の続きは、まだあるのですが今日はひと休み

2泊3日の小旅行 – ケルン土産 (3)

2泊3日の小旅行 - ケルン大聖堂 (2) の続きとなります! 日本に住む友人達へのお土産は、

初めてのヴァイマー(ヴァイマル)小旅行中!

昨日、ゲッティンゲンからWeimar(ヴァイマル)に移動して 小旅行中です! ゲッテインゲン

ベルリン → ゲッティンゲン

クリスマス・イブ 前にベルリンを離れ、ドイツ国内旅行をしております。 ベルリン → ゲッティンゲン

アントワープ旅行 ④ MoMu マルジェラ ザ エルメス イヤーズ

アントワープに行くのであれば、ココへは絶対に... と心に強く決めていた場所、モード美術館。

ヴァイマー ( ワイマール ) 韓国料理 SAN

ヴァイマー ( ワイマール ) 韓国料理 SAN

ベルリンからゲッティンゲンに引っ越した後、何がツラかったかというと 薄い品揃えのアジア系スーパーし

ベルリン → ゲッティンゲン → ニュルンベルグ → フランクフルト(郊外)

☆★☆ Merry Christmas and Happy Holidays! ☆★☆ 1泊2


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ビション フリーゼ 子犬に足の障害 引き取り不可…

ヴィースバーデンは、ここ数週間ほど連続して過ごしやすい気候。 さわや

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ラ

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した

勉強しなきゃ! ドイツ 犬の本

先日、夫が犬の本を三冊ほど抱えて帰宅してきたのですが どうやら職場の

アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。 おまけに、

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top