宝島社の女性ファッション誌 GLOW(グロー)6月号

posted on : お知らせ

LA在住のモデル、EMIKOさんが、宝島社の女性ファッション誌 GLOW(グロー)6月号の『私達の通販おしゃれ事情』P174〜 の中でDILL objects を紹介してくれています。

彼女はオンライン・ショップ nanamina のオーナーでもあるんですね。

先日、新たに日本でのオンライン・ショップがOPENしたので、そちらは改めて紹介記事をブログに書く予定です!

glow01

私の手元にこちらの雑誌がないので中身の内容詳細はわからないのですが、目次をみてて、なんだか気になるページが他にも!

「最近、母親とうまくいってる?」これにはドキっとしちゃいました。関係は全く悪くないのですが、メールの返信をすぐしていたにも関わらず、母の間違いで「返信ナシは心配するじゃない!!!」と怒りの内容のメールが昨日届いたのでした。遠くにいるのだからこそ、マメに電話しないといけない… と反省していたところです。

「パリ流定番おしゃれ」のページも見てみたいですね〜。

glow02

最後に、この雑誌掲載の件でロスから電話をかけてきてくれたEMIKOちゃん、心から感謝しています。実際のところ、DILLのお客様は男性客の方が多いので女性にアピールできたらなぁ…と日頃から思っていたのです。

他、ベルリンで雑誌が手に入らないので日本に住む友人が画像を添付して送ってくれました。彼女にも一言、お忙しい中、本当にありがとうございました!

You might also like

レンズ豆とキヌア

レンズ豆等の豆類や穀物をどのような容器で保管していますか? 私は、中身が見えた方がわか

nanamina 日本 オンライン ショップ OPEN!

子供服のオンライン・ショップ nanamina が、日本のオンライン ショップ が新たにオープンしま

お買い上げ頂きましたお客様に

お買い上げ頂きましたお客様にベルリンのヴィンテージ・カードに手描きメッセージを入れて商品と同梱してい

子供用だけではなく、大人にも選んで購入できる nanamina store!

ずーっと、カシス色の春夏用のスカーフが欲しいと探していました。 ファストファッションのモノだと

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 お知らせ(その1)

再来月、11月3日(金)の文化の日に 広島市、安佐北区深川にある明光寺のイベント 「お寺

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 お知らせ(その2)

来月、11月3日(金)の文化の日に広島市、安佐北区深川にある 明光寺のイベント「お寺マルシェ 明光

Londonへ行ってきます!

ヴィンテージ等のリサーチで約3週間ほど Londonへ行ってきます! 出発前の準備も

nanamina オンライン ショップ オープン!

EMIKOちゃんがバイヤー&オーナーである nanamina オンライン ショップ がオープンしま

D I L L objects ブログ スタート!

D I L L objects オンラインショップのOPENと同時にブログをスタートしました!

ベルリンで活躍するイラストレーター夫婦

旧ブログから、こちら新ブログに引っ越しました。 新しいブログでの最初の記事は『ベルリンで活躍す


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
初めてのキルタン「あいのわっか おとのわっか」

みなさん、Kirtan(キルタン) という言葉を聞いたことがあります

築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top