ゲッテンゲン 屋外 フローマルクト ( 蚤の市 )

前回、月に1回しかないゲッティンゲンのフローマルクト(蚤の市)を書きましたが、今日はスーパーの『地下駐車場』ではなく、場所が屋外のフローマルクトを紹介します!

ゲッティンゲン 蚤の市

ゲッティンゲン 蚤の市

屋外が開催場所だと、ありがたい事に入場料はとりません。無料です。

この日は快晴だったこともあり、自然光ゼロの暗〜地下駐車場よりも、屋外の方が断然良いと改めて思いました。

開催場所が『地下駐車場』と同様、屋外も衣類ものを出店している人が多いのですが、私はというと…

一切見ません。

ゲッティンゲン 蚤の市

ゲッティンゲン 蚤の市

古着が苦手というわけではないのですが、家庭から出た古い洋服類は、どうもポリエステル系の合成繊維が圧倒的に多いような気がするのです。バッグ類も本革より合皮の比率が高いですね。

他、靴だとドイツの女性は大きい方が多いので、私の24cmサイズ(36Hか37)があるのは稀。

見た感じから大きそうなので、手に取ってサイズ確認するまでもなく、こちらもスルー。最初から、ヴィンテージ陶器類を出している人を探し歩くようにしています。

ゲッティンゲン 蚤の市

ゲッティンゲン 蚤の市

引っ越してきた当初から屋外開催でも、なかなか心動かされるモノとの出会いがないため、行く前から「どうせ良いものなんてないんだろうな…」と超ネガティブな感情のまま出かけていたのですが、、、

自分自身のドンヨリ思考にいい加減嫌気がしてきて、この日は心を一新!!

スウェーデン製のキャンドルスタンド

スウェーデン製のキャンドルスタンド

ワクワク感を演じながら、いろいろと物色していたところ、ず〜っと長く探し求めていたヴィンテージの木製キャンドルスタンドを見つけたのでした。

黒とグレーでスウェーデン製です。

スウェーデン製のキャンドルスタンド

スウェーデン製のキャンドルスタンド

この手の北欧デザインのヴィンテージ・キャンドルスタンドはドイツでも安価ではないので、いつかヒョッコリと蚤の市で見つける事が出来ればいいなと思い続けていただけに、発見した時の感動は大きかったです。

スウェーデン製のキャンドルスタンド

スウェーデン製のキャンドルスタンド

ヴィンテージ家具を扱うインテリア・ショップのお店に行き、お金を出せば簡単に入手できると思うのですが、ここ数年、人との出会いと同じような感覚で「偶然の出会い」ショッピングを楽しんでおります。

あのままネガティブ思考トラップから解放されず、いろいろ物色してたら…

もしかすると、このキャンドルスタンドが見えてなかったかもしれません。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

You might also like

昔から食器類は人に割られてしまう…

タイトル通りなのですが 昔から食器類は人に割られてしまいます。 過去の例で言うと、ウチに泊ま

クリスマス前にお掃除!プラスお箸の替え時

今朝、メール・チェックをした際、友人から「もう11月だね〜」という内容でメッセージが。確かに… もう

ドイツ国内の引っ越し ①

去年の10月15日にゲッティンゲンの家を完全退去したのですが、実は9割近くの荷物はゲッティン

スーパーの地下駐車場でフローマルクト(蚤の市)

ゲッティンゲンのフローマルクト(蚤の市)は月に1回しかありません。 ベルリンでは蚤の市が毎週末

猫の舌 チョコレート sarotti Katzenzungen

ゲッティンゲンの家を退去した後、約3ヶ月ほどニーダーハウゼンにある 義理の弟家族の一軒家に居候して

木製のスパチュラが大好き!

なぜか旅先で購入したくなるスパチュラ(木製) 下画像の葉の模様が彫ってあるのは、イギリスの郊外

ドイツに来てから花粉症 目が痒い〜 !

幼少の頃からアレルギー性鼻炎。ちょっとホコリっぽいところに行けば、すぐさまクシャミ&鼻水、といった感

ドイツ国内の引っ越し ③

前回 ② からの続きで不動産会社から、唯一コンタクトしてくれた物件に関して 言われた内容な

Kusmi Tea(クスミティー)とYogi Tea(ヨギティー)

初めて私が Kusmi Tea(クスミティー)と出会ったのは、広島に帰省した際にEMIKOちゃん(現

懐かしい!友人からの手書きレシピ

ヴィースバーデンの家(アパート)は 私の人生 ”初” 、メゾネットになっています。 メゾネッ

アントワープ旅行 ③ 美しすぎるアントワープ中央駅

アントワープ旅行 のつづきです。 BRUSSEL-NOORD(ブ

アントワープ旅行 ② リエージュ=ギユマン駅構内の美しさ

アントワープ旅行 のつづきです。 Köln(ケルン)から Aac

アントワープ旅行 ① DB(ドイツ鉄道)に乗り遅れる

急に何処かに行きたい!という衝動に駆られ、ドイツ国内の Konstan

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフ

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top