日本の友人達からの小包

posted on : 日常のあれこれ

東京と広島に住む
長い付き合いの友人達から小包が届きました。

nihon01

何度も記事に書いた事があるのですが(重複してスミマセン…)日本の食材は高く、何から何まで手に入るわけではないので、私にとってはすごく貴重!本当にありがたいです。

nihon02

ドイツに住む前は、「LAMY」のペンを購入したり、ドイツの方が文房具用品はカッコイイものだと思い込んでいたのですが、実際のところは…

ペンは日本製の方が安価で書きやすく、非常に長持ちします。初めてベルリンに住んで、語学学校に通ってた頃はクラスメートの韓国人生徒のペンケースに日本製のペンが入っていて、彼等も絶賛していました。ドイツ人にも日本製のペンをお店で購入したよ〜!と自慢された事もあります。

ペンとノートに関しては、本当に日本製は素晴らしいと思いますね。ですので、東京の友人が時々、送ってくれる小包には、日本の文具類が入っていて、毎回『感激』なのでした。

nihon

上画像、テーブルの上に足をあげ、行儀悪い写真で申し訳けないのですが、広島に住む友人が先月、私の誕生日プレゼントに送ってきてくれたもの。

ソックスは、Little Eagle(リトル イーグル)のものだそうです。彼女は最近、ここの洋服を着る事が多いのだとか。絶賛しておりました。洋服は(靴下もですが)自然素材だそうで、デザイナーの方の話もメールで軽く聞いたのですが、詳細はじっくりと帰国した時にでも友人から直接聞きたいなぁ〜と思ってます。

石垣島ラー油 もまとめ買いしてドイツに戻る事に決めています!

You might also like

蚤の市で日本のプラモデルを発見!

たくさんブログに書かないといけない記事がたまっているのですが、時間がかかりそうなので本日はサクッと書

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しました。 たったの3ヶ月ぶり

ドイツに来てから花粉症 目が痒い〜 !

幼少の頃からアレルギー性鼻炎。ちょっとホコリっぽいところに行けば、すぐさまクシャミ&鼻水、といった感

ドイツ国内の引っ越し ②

ゲッティンゲンを退去する前に次に住む家を探さないと! … という事で、特に9月は本腰入れ、

まだ8月ですが、もう秋模様?

去年の夏はかなりの冷夏。 サンダルを履いたり、ノースリーブの洋服を着た記憶がない位に寒かったの

真剣に選び、大事に使い続ける事

キッチンに何かしら柳 宗理デザインのものを持っている方 決して少なくないと思います。 こちら

これって本当に椎茸? BIO Shiitake

先週、近所のフードマーケットで売られていたBIO椎茸。プライスカードには ♡ BIO Shiita

蚤の市のオツカレ犬?たち

先日、画像整理をしていたら、蚤の市で撮った犬の写真が出てきました。出店している人が飼い犬を連れてきて

イースター休暇

引っ越し後、インターネットのトラブルで使えず。 先週の土曜日にやっと02の人がきてくれて開通し

シェーネベルク区からミッテ区へ

Facebookのファンページには記載したのですが 引っ越しをしていて随分とブログの更新が滞ってお


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top