初めてフランクフルト空港から帰国

posted on : ☆ 日常のあれこれ

ルフトハンザ

久々にブログ、更新します。

9月下旬に初めてフランクフルト空港から日本へ一時帰国しました。

それまではベルリンに住んでいたのでテーゲル空港から近辺の他国で乗り換えての帰国。残念な事にベルリンから日本への直行便がないのです!(今のところ、ドイツ国内だとミュンヘンとフランクフルトのみ)

前回はフランス、シャルル・ド・ゴール空港でJAL機に乗り換えて帰国しました。今回はフランクフルト空港からルフトハンザ機で乗り換えナシの直行便です。

やっぱりラクですね〜。

ゲッティンゲンの家を出る時、寒い寒いと言いながらハーフコートを着ていたのですが、到着した成田空港ではモワ〜んとした暑さ。想像してた以上に日本が暖かく、東京滞在中に友人からコットン素材の洋服を借りたくらい!

実は私、持ってきた物がウール素材ばかり。いまだに夜間も含め、ハーフコートの出番はなく、カーディガンを羽織る程度で十分です。

現在は広島の実家に滞在中なのですが、毎日青空と太陽のお天気。

暖かくて気候が大変心地よいので、今後も日本へは「秋」に帰国しようと思いました。食べ物も美味しいですしね。

日本の『秋の旬』をたっぷり堪能したいと思っています!

You might also like

連日、工事の騒音でストレスが…

ちょっとした宮殿?のような正面玄関の両壁と天井。 残念ながら"同じ建物"に住んでいるのにも関わ

ベルリンから引っ越して1年経過

早いもので、ベルリンからゲッティンゲンに引っ越して1年たちました。 日曜日のお散歩中に見かけた

ブレーメン土産 Tee Handelskontor Bremen

ブレーメン土産 Tee Handelskontor Bremen

ゲッティンゲンの我が家に泊まりにきた事があるクリストフが 先週末、約1年ぶりにブレーマーハーフェン

リューゲン島の石を使ってバスタイム

リューゲン島 へ旅行した際に浜辺で取ってきた石を バスタブに入れたり、バスルームに置いたりして楽し

80年代 オールド グッチの説明書は手書き印刷!

かなり昔から、母の衣類収納スペースに保管してある オールドグッチ(ヴィンテージ グッチ)のハンドバ

内側に釉薬が塗られていない器

数週間前に内側に釉薬が塗られていない器(デンマーク製)を購入。 『湯のみ』らしいのですが、お椀並みの

ドイツ国内の引っ越し ①

去年の10月15日にゲッティンゲンの家を完全退去したのですが、実は9割近くの荷物はゲッティン

蚤の市のオツカレ犬?たち

先日、画像整理をしていたら、蚤の市で撮った犬の写真が出てきました。出店している人が飼い犬を連れてきて

気候の良い時期

かなり暖かくなってきました。 今日は半袖にサンダルの人を多く見かけ、夏がだんだんと近くなってい

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったものの、ベルリン → ゲッティンゲ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

青空が多い冬だけど、日本の家が寒すぎる

長めの日本滞在を終え、ドイツに戻って5日目。 毎日、早朝の4時あ

春暁陶器 フレームクッカー から炊きOK? 超耐熱陶器鍋

もっと早く出てきてほしかった... 母が家の倉庫から出してきた未

長めの日本滞在

1ヶ月半と長く日本滞在していた夫が、一足早くドイツへ帰国。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

Back to top