紙で残したい用のアルバム

posted on : ヴィンテージ記録帳

非常にコンディションの良い60年代のアルバムを見つけました!

fotos01

こちらは未使用のまま長期保管されていたアルバムなので、中に写真が貼られているわけではございません。ご安心を!しかし、既にヨーロッパの蚤の市に行かれた方はご存知だと思いますが、使用済の家族アルバムって普通に売られているんですよね…

ベルリンを代表する蚤の市のひとつでもあるマウアーパークへ初めて行った時に驚いたのが、家族アルバムがごろごろと無造作にダンボールに放り込まれ、売られていた事でした。マウアーパークに限らず、どこの蚤の市でもあるのですが販売されていた量が半端なかった記憶がございます。50年代〜60年代はもちろんのこと、まだ何処かで持ち主は生存されてますよね?と思うようなカラー写真のアルバムまで。

一体どういう経緯で蚤の市までたどり着いたのか…
家族アルバムなので妙に切ない気持ちになります。

fotos02

上のイメージに使用した帽子をかぶり、サングラスまでしている犬のモノクロ写真は Schöneberg にある古道具屋で購入したアルバムの写真。アルバムを開くと幸せそうな夫婦の食卓、ティータイム、犬の散歩の写真など… どれも素敵だったので購入!写真だけではなく、見知らぬ家族の “幸せな日々の思い出” も購入したのでした。

ここ数年、撮影した写真をプリントアウトせずデジタルで保存したままなのすが、蚤の市へ行くたびに紙で残すのもいいなぁ〜、と思うようになりました。思い出がつまっている写真はやっぱり”紙でも”残したいっ!という事で、
本日のブログは紙で残したい用のアルバムの紹介でした。

※ 商品の販売は終了しました!

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

You might also like

50年代 ドイツの路面電車 ポストカード

鉄道ファン(鉄子)電車ファンではないのですが、路面電車が走っているベルリンの風景が大好きです。私にと

プッチ(ローゼンタール)のポット

本日から発売スタート『ローゼンタール × エミリオ・プッチ 』の紹介です。 この記事は

ハンス・ボーリングのチーク人形と愉快な仲間たち

初めてチーク人形に興味を持ったのが、ベルリンにある某インテリアショップでのディスプレイ。 最寄

ずっと気になっていたランプ – Buchlese-Lampe

約半年前から欲しいな... と思っていた『Buchlese-Lampe』 文字通りBuch (

ヴィンテージ メリタでひとりコーヒータイム!

あなたはコーヒー党?それとも紅茶党? 私はコーヒー党です。いわゆるダージリンやアッサム等の定番

ヴィンテージ メリタ アルミニウム製 ドリッパー

ここ数週間、毎朝使っていた陶器フィルターをお休みさせて、新たに使用しているのが 「メリタ アルミ製

ドイツ SGRAFO MODERN GERMANY

ここ数年、花器は「色」と「形」だけを見て 何か、ほんわかと惹かれるものを選んでいます。

転勤族の家具選びは大変だけど…

ベルリン → ゲッティンゲン → ヴィースバーデンと夫の仕事の関係で ドイツ国内を南下中なのだが、

愛着を持ち続けられる小物をデスクまわりに!

デスクまわりの小物にこだわりはありますか? 私の場合はパソコンに向かっている時間が長いので、デ

ヴィンテージを使用したイースターのデコレーション

日本ではあまり馴染みがないイースター。 各国問わず、クリスチャンの方には非常に大事な行事の1つです

アントワープ旅行 ③ 美しすぎるアントワープ中央駅

アントワープ旅行 のつづきです。 BRUSSEL-NOORD(ブ

アントワープ旅行 ② リエージュ=ギユマン駅構内の美しさ

アントワープ旅行 のつづきです。 Köln(ケルン)から Aac

アントワープ旅行 ① DB(ドイツ鉄道)に乗り遅れる

急に何処かに行きたい!という衝動に駆られ、ドイツ国内の Konstan

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフ

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top