食の嗜好が違う友人と旅行するとどうなる?

posted on : ■ マジメな話

spoons

食の嗜好が違う友人と旅行すると
どうなるか…

ここでいう『食の嗜好』というのは、細かい部分での意味ではありません。

旅先で、その土地(国)ならではの食べ物を食べたいのか
それとも今まで通りの食事をとりたいのか。

久しぶりに会った友人がバルセロナへ、女3人(カナダ人/Aさん、オーストラリア人/Bさん、イギリス人/Cさん)で旅行に行ってきたと聞いてたので、どうだった?楽しかった?と聞いた時、思いもよらない返答がかえってきたのでした。

大変だったのよ。旅先で大げんか(口論)したんだから!!Cさん、覚えててる?彼女、バルセロナまで行ってもファーストフード系やフィッシュ・アンド・チップスを食べたがるのよ。私はその土地ならではの料理が食べたかったの。でも、彼女譲らないのよ。途中からCさんとは別行動をし、私はAさんと行動したわ。

私はCさんとは会った事はないのですが、彼女の家には1度だけお邪魔した事があります。それは、Bさんがロンドンに新しい家が見つかるまで、半年弱ほど居候していたから。

そりゃ大変だったね… としか私は言いませんでしたが、一緒に住んでいた期間があったのにも関わらず、食の好みや傾向がわからなかったのでしょうか?少し不思議に感じました。

多くの人が同じだと思うのですが、私も旅先では その土地(国)ならではの食べ物を食べたい派 です。さすがに現地で日本食レストランを探して食べたいとは思いません。また、行き先にもよりますが、ベジタリアン、非ベジタリアンの違いだけの場合は、海外旅行先でのケンカの種にはならないと思います。ベジタリアン向けのメニューは日本より充実してるはずなので。

友人だけに限らず、夫婦や恋人でも食べ物の好き嫌いや、苦手なものそうでないものの違いはあって当然で完全一致は難しいです。ただ何ていえばよいか… そのまえの目的の違いなのかもしれません。

食事以外を例に出すと、トラブルに発展しそうだなと思ったのが
この2つのタイプ。

旅の目的=観光(美術館や観光地めぐりがメイン)
旅の目的=ショッピング(自分へのお買い物がメイン)

事前に話し合っておかないとトラブルに発展する可能性大のような気がします。

それにしても、海外旅行先で喧嘩は絶対に避けたいですよね。

You might also like

ドイツの根管治療(1)

ドイツに来て2年目のある日、左側の一番奥歯、歯茎の横に何か違和感を感じ、指で触ってみると、何やらプク

オランダ テッセル島(その4)チノチノ差別事件 ②

『チノチノ差別事件 ① 』からの続きです。 何? 何が言いたいの? どういう意味?

新年の目標設定を変えてみた

年始に「今年の目標」を設定する方、多いのではないでしょうか。 私は去年(2017年)、

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。 申し訳ございません!

日本の労働環境 (1) 病欠編

ベルリン在住の日本人の友人に会うと、よく出る話題の1つでもある「日本の労働環境」 フリ

女の人生は長い! シニア結婚

私の実家は、親戚付き合いが活発なほう。夫も同じく親戚付き合いが多く、交際当時から生まれ育った

体罰だけではなかった私の小学校時代 (2)

本当は分けて書かずに1つの記事としてまとめるつもりだったのですが、書いてて吐き気がしてきて一

ドイツで通勤時間とデュアルライフを考える

ピカピカ空が光り出し、雷の轟音と共に小雨パラつく風景を窓から眺めながら、一人暮らしをしていた

良い影響・悪い影響

それは簡単じゃないよ。無理でしょ。ビザはどうするの? 約8年前でしょうか。東京から初めて観

体罰だけではなかった私の小学校時代 (1)

新しく「マジメな話」という名でカテゴリを追加しました。 その他のカテゴリ記事を不真面目


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top