初めて利用した国際eパケットが行方不明!

posted on : ☆ 日常のあれこれ

国際eパケットの存在を今まで知らず。

安くて(1kgなら1,985円)配達まで記録がつき安心!とあるので初めて利用してみました。

kantan

電子書籍化されてない本を数冊ほど私がオンライン上で購入。届け先を実家にして、国際eパケットで配送をお願いしました。

迷惑かけたくないので、滅多に親に配送を頼む事はないのですが、今回がどうしても読みたかったので…(苦笑)

しかし…

epk

現在、7月7日まで6月23日から上画像のまま。
画面の変化なし!
行方不明?

本当に大阪国際郵便局からドイツへ発送を完了させたのか、ドイツに到着してるのか不明なのです。表示は上画像のまま。

先週、ベルリンに出かける前に母が外出先の近くで出した小さな郵便局に問い合わせたところ、「ドイツにはついてます」という回答が。しかし、ドイツに到着しているのであれば、ドイツに到着している表示が出るはずです。少なくともEMSは出ます。そのための追跡番号でしょ?

あまりにも回答が曖昧すぎるの、広島市内の大きな郵便局に母が問い合わせた所、大阪から発送と出ているので気長に待ってください。いつか届くでしょう。と返答されたと。

気長に?いつか届く?
一体、どこが『お届けまで安心!』なのかっ

めっちゃくちゃ「不安」です。

私は仕事柄、ドイツから追跡付きで日本へ配送する事が多いのですが、追跡をつけ行方不明になった事は今までゼロ。大幅な遅延も経験ないです。

1度だけ、なぜかイタリア経由で日本に到着した事がありましたが、逐一、小包がどこにあるのか追跡番号でわかったので、イタリアに商品が遠回りで行っている事がわかったのでした。

初めて利用した国際eパケットですが、残念です。もう少しだけ待って、再び問い合わせをしようと思っています。


追記 ①
7月9日の時点でまだ届きません。
もちろん、画面表示も大阪国際郵便局で止まったまま。
再再度 問い合わせした結果の返答は以下。

ドイツに小包がついてからドイツは最新情報を送ってくれません。だからわかりません。7月3日にはドイツに到着してると思います。2週間ほど待ってください。それでも届かない場合は紛失届けを出してください。

EMSだとドイツ国内に到着してから逐一わかるのですが、国際eパケットは日本までの情報しかわからないという意味なのか?


追記 ②
7月11日小包が到着しました。

画面ですが、受け取った後も「国際交換局」から発送で止まったままです。

受け取る際、サインをする姿勢をとったら、受け取りのサインは不要だから!と配達員さんに言われ、ビックリしてしまいました。EMSだと受け取りのサインが必要なのです。

私がまだ東京で生活していた頃、ミュンヘンに住む友人にEMSで小包を送った際、検索をかけて本人が受け取っていないのに受け取ったという表示が出た事がありました。

この時、問い合わせをした際、郵便局員さん(日本)が探してくれ、結果的には近所の男性が受け取り、サインをして受け取り主に知らせないまま放置していた事がわかったのです。

この時のサインが決めてとなり、預かっている人の名前が判明!無事に友人の手元についたのでした。

なので、この国際eパケットは「お届けまで安心」ではなく、「お届けまで不安」なので、大事なものを送る時はEMSをオススメします!


追記 ③
本件とは別で、7月2日に発送したという小包(ドイツ国内でDHL)がまだ届かないので問い合わせていた返答が7月14日に来ました。

なんと、7月2日〜3日あたりストライキがあったらしく小包等の追跡は確認できないし、なかなか届かないしで現在、郵便局への問い合わせが殺到しているとの事。※ 2回目のストライキは7月8日。1回で終了じゃなかったようです。

…という事は本件、ストライキの影響で通常より長く時間がかかってしまったのと、追跡番号がドイツ国内で画面上、反映されないという自体になった可能性が高いです。

国際eパケットの受け取りのサインが「不要だった」点が唯一ひっかかりますが、実際にきちんと手元には届いているので急ぎの用事ではない限り、もう1度試しに利用してみても良いかもしれません。

You might also like

大変だったベルリン戻り

1週間ほどフランクフルト郊外に滞在したのですが、ベルリンに戻るのがとても大変でした。 27日に

カラスに襲われた記憶がよみがえる…

数日前から17時近あたりになると、カァ〜〜カァ〜〜と外からカラスの鳴き声がしはじめて、あっと言う間に

プレゼントは自分でラッピング!

ご存知の方も多いと思いますが ドイツではお店でプレゼントのラッピング包装はしてくれません。

スケジュール調整にとっても便利!Doodle

やっと半袖(ノースリーブ)にサンダルで 外出が可能な気候になりました! 5月に入っても寒い日

義祖母 – 亡くなる前の不思議な出来事

2016年、11月末に短かった日本の一時帰国からドイツに戻り、街はすっかりクリスマス モード

や〜っと、ヴィースバーデンへ

や〜っと、引っ越し出来ました。 家の契約自体は2月1日からだったのですが、沢山のトラブル続きで

ロシア人夫婦のお宅にいたおデブ猫

1月、ブログを全く更新できず2月になってしまい、年末年始の内容を書くのは非常に気が引けるのですが… 

美味しいキムチを求めて

ゲッティンゲンからヴィースバーデンに引っ越して、何が一番嬉しいかというと 納豆が購入できる事!

4月に雪とは…

3月末に近所を散歩した時、あともう少しで春がくる! と思ったのですが... 日々、冷

増加中の多肉植物をお裾分け

多肉植物レポートですが、これで3度目。 鉢の中が子供だらけになってしまいました。落ちた葉から生まれる


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ヴィースバーデン 秋の風景

ヴィースバーデン すっかり秋模様になりました。 2週間前あたり

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 お知らせ(その2)

来月、11月3日(金)の文化の日に広島市、安佐北区深川にある 明光寺

クロアチア 虫除けスプレー効果なし。意外なモノで対応?!

青空が広がる快晴の日々。 素晴らしい景色が広がるショルタ島。

クロアチア ショルタ島のバス時間には気をつけて…

先月、夏休みを クロアチア ショルタ島で 過ごしたクロアチア シリー

ヴィンテージの灰皿スタンドを観葉植物スタンドに

家に喫煙者はいませんが、ドイツ製 50年代の 「ヴィンテージ 灰皿ス

  • DILL objects profile

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top