エディンバラの美しい街並み

posted on : ○ 旅- スコットランド

まだまだ書く予定でいる去年の「エディンバラの旅」
シリーズですが、お先にざざっと、エディンバラの街並み画像を…

殆ど、日中は1人で散歩していました。

歩いても歩いても、飽きないんです。

現地に到着するまで、灰色の石造りの建物は暗いのでは?と思っていたので
どこもかしこも薄暗い風景をイメージしていました。

しかし、外観がお花だらけのバーがあったり、お店の入り口部分は斬新な
色だったりと、グレーベースに差し色使いが印象的でした。

確かに旧市街を歩くと灰色のイメージが
強いかもしれませんが、決して暗いわけではありません。

渋い感じでしょうか。

本当に美しかったです!!

エディンバラ滞在中に行ったカフェや
アーサーズ シートを明日から書いていきます。

You might also like

エディンバラ 朝食付きのB&Bに泊まる

エディンバラ 朝食付きのB&Bに泊まる

「 旅- Scotland 」 の続きです。 NO1. High Street のお店を

エディンバラ カフェ Press Coffee

エディンバラ シリーズ の続きとなります。 宿泊していた B&B からエディンバラ大学

エディンバラ カフェ Thomas J Walls coffee

本日も エディンバラ シリーズ の続きですが 連続でエディンバラのおすすめカフェの紹介です!

アーサーズシートは絶対にオススメ!

「エディンバラの旅」シリーズの続きです! エディンバラ市街の中心にあるので、初日から簡単に見る

エディンバラ southpour

エディンバラ レストラン SOUTHPOUR

雑誌の中についている地図を抜き取り、印をつけて片手に持ち あちこち歩き回っていましたのは昔。20代

エディンバラの街

初めてのエディンバラはジャーマンウイングスで

ブログが約10日と更新が滞ってしまいましたが この間、全日ではないですがエディンバラに行っていまし

エディンバラの風景

エディンバラ空港から Airlink バスで市内へ!

『初めてのエディンバラはジャーマンウイングスで』の続きです。 去年のスタンフォード大学と同様、

エディンバラ No.1 High Street

フィッシュ&チップス を食べた後に腹痛が

エディンバラ空港から Airlink バスで市内へ! の続きになります。 Edinburgh


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ビション フリーゼ 子犬に足の障害 引き取り不可…

ヴィースバーデンは、ここ数週間ほど連続して過ごしやすい気候。 さわや

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ラ

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した

勉強しなきゃ! ドイツ 犬の本

先日、夫が犬の本を三冊ほど抱えて帰宅してきたのですが どうやら職場の

アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。 おまけに、

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top