フィッシュ&チップス を食べた後に腹痛が

エディンバラ空港から Airlink バスで市内へ!
の続きになります。

Edinburgh Waverley で下車し、その足で宿泊先に直行したかったのですが
ジャーマンウィングスはドリンク、軽食も全て有料。

機内では何もオーダーしなかった事もあり、市内についてから微妙にお腹が
すいていました。

エディンバラ ハイストリート 周辺

特にココのお店に行く!という目的もなく
ぶらり歩いていて目に飛び込んできたのが
コチラ!

エディンバラ No.1 High Street

シックな黒と木質がよさそうな茶色の組み合わせ。
店構えに強く惹かれ、ここで何かしら食べようと決めました。

エディンバラ No.1 High Street フィッシュ アンド チップス

イギリスといえば…
「フィッシュ アンド チップス」ということで、迷わずオーダー!

出てきた状態に驚いたのですが、ソース以外は厚めの紙に包まれてました。
開くと、ポテトは大きな魚のフライの下に。

二人でシェアしたので瞬く間に完食しました。

エディンバラ No.1 High Street

美味しかったこともあり、無性に他にも何かオーダーしたくなったのですが
ここで食べ過ぎてしまうと、ディナーが楽しめなくなるので諦めました。

しかし、この後に私達は共にお腹がいなくなり大変なことに…

長く、食事を口にしていない状態で油物を食べたからでしょうか。
店内の雰囲気はよく、店員さんも親切で快適だったので
たまたまだったと信じたい!

一応、お店の場所とHPを載せておきます。

時々、他の内容をはさんで書くとは思いますが
まだまだエディンバラ滞在の内容は続きます!!

Traditional Scottish Pub
NO1. High Street エディンバラ
http://www.no1highstreetedinburgh.co.uk

You might also like

Bio カフェ Melusine

Neukölln(ノイケルン)にある、Bio Cafe' Melusine Schönleinst

ゲーテ大学 (Westend) 内にあるカフェ Hoppenworth & Ploch Campus

ヴィースバーデンの家が決まるまで、ニーダーハウゼンの 義理の弟ファミリーのお宅に居候していたと、過

ロザンゼルス Superba Food + Bread で朝食を

「 旅 – America 」 の続きとなります。 サンフランシスコでは、きちんと調べずに外食

ロザンゼルス ベトナム レストラン Blossom と Mohawk General Store

長く、休みやすみ書いているので間があいてしまいましたが 「 旅 – America 」の続きです。

西八王子 Gare de M(ガレ ド エム)

友人の旦那さんが、西洋料理店 Gare de M(ガレ ド エム)を オープンしました! 店

クリムト ウィーン 美術史美術館

ウィーン美術史美術館と館内のカフェ

ウィーンで卓球したくなったらココ! の続きとなります。 ウィーン大学で研究職をしているドイツ

エディンバラの街

初めてのエディンバラはジャーマンウイングスで

ブログが約10日と更新が滞ってしまいましたが この間、全日ではないですがエディンバラに行っていまし

エディンバラの美しい街並み

まだまだ書く予定でいる去年の「エディンバラの旅」 シリーズですが、お先にざざっと、エディンバラの街

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフェがあるのでしょうか?

Malibu Farm Pier Cafe(マリブ ファーム ピア カフェ)

「 旅 – America 」の続きです。 (※まだ続きます!) 昨日の『Malib


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

一滴の音 一滴の踊り ゆらゆら混ざる余韻(広島 LOG)

広島で友人(きくち まゆ ちゃん)が 出演するイベント告知です。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top