ヴィンテージを使用したイースターのデコレーション

posted on : ヴィンテージ記録帳

日本ではあまり馴染みがないイースター。
各国問わず、クリスチャンの方には非常に大事な行事の1つです。

ベルリンでは3月頭にはスーパー等でイースター・バニーチョコが並び、先週あたりからショップのディスプレーでイースター デコレーションを見かけるようになりました。

今回、私物のイースターグッズを紹介致します!

easter01

こちらのヒヨコは蚤の市で購入したもので、箱に4匹入りで売られていました。どこでもあるようで、実際はみた事がない。マルマルしたフォルムに目が 値段も安かったのもあり購入しました。

easter02

そして、手書きのイースター・エッグはアンティーク雑貨&家具屋で買いました。

蚤の市ではイベントもののアイテム、例えばクリスマスだと11月あたりからはオーナメント類が並び、イースターも3月からエッグやヒヨコ (人形) アイテム が売られてたりします。しかし、なかなか私が気に入るのが見つからないのです。

easter03

クリスマスのオーナメントもイースター・エッグもギラギラしてるものや、ありがちな派手な色目は苦手です。しかし、そういった物の方が人気なのか、圧倒的に販売されている数は多いです。なので、この素朴な感じのエッグを発見した時は珍しさに感動しました!

easter04

こちらの画像は去年、キッチンに置いたイースターのデコレーションです。

私の家で実物を見た人はギョっとしたようです。どうも、私は昔から花を生けるのが下手な上、デコレーションも苦手なのです。キテレツな感じですかね?花器の前にヒヨコちゃん。

センスのよい見せ方を学ばなければいけません…

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

You might also like

ヴィースバーデン eigenart7 ヴィンテージ ストア

ベルリンだと多い、ヴィンテージを扱うインテリア ショップ。 私はベルリン時代、蚤の市だけではなく、

三猿 (さんざる) オープナー・セット

去年の誕生日プレゼントで頂いた『三猿 オープナー・セット』 (下記画像が頂いた三猿です!)

50年代 ドイツの路面電車 ポストカード

鉄道ファン(鉄子)電車ファンではないのですが、路面電車が走っているベルリンの風景が大好きです。私にと

久々にお皿を購入

数年前に日本に帰国した際、実家におきっぱなしにしていた和食器類を持ってベルリンに戻った以降、食器を購

幸せ夫婦の写真

ベルリンに住み始めて1年目の時、家庭から出た昔のアルバムを売っている古道具屋があり、見てると楽しくな

ずっと気になっていたランプ – Buchlese-Lampe

約半年前から欲しいな... と思っていた『Buchlese-Lampe』 文字通りBuch (

ナゾの メリタ 陶器フィルター 112

今まで一度も見た事がなかったメリタの陶器フィルター 112 通常、本体にMelittaとあるの

(旧) 東ドイツ製 GDR イエナグラスのビーカーとフラスコ

初めて(旧) 東ドイツ製 GDR イエナグラスのビーカーとフラスコを『実物』でみた場所、それは Ka

アンテークのリキュールグラス

収納したままではなく普段にも使う!

日本で生活していた頃から大量生産系の雑貨や家具に興味は なかったものの、ドイツに住むまでヴィンテー

デンマーク DIGSMED DESIGN キャンドル

10月下旬あたりから蚤の市では少しづつクリマス・グッズ販売が増えはじめ、11月に入り本格的にシーズン

アントワープ旅行 ③ 美しすぎるアントワープ中央駅

アントワープ旅行 のつづきです。 BRUSSEL-NOORD(ブ

アントワープ旅行 ② リエージュ=ギユマン駅構内の美しさ

アントワープ旅行 のつづきです。 Köln(ケルン)から Aac

アントワープ旅行 ① DB(ドイツ鉄道)に乗り遅れる

急に何処かに行きたい!という衝動に駆られ、ドイツ国内の Konstan

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフ

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top