クロアチア ドゥブロヴニクのお土産

posted on : ☆ 日常のあれこれ

前々回のブログ記事にクロアチアに向けて出発したと書いたのですが、お土産と共に帰国し、戻ってきたのでクロアチア(ドゥブロヴニク)土産を2つほどシェアしたいと思います。

ドゥブロヴニクであったカンファレンスへは1人ではなく、ベルリン在住の学者と行かなければならなかったようで、私はアメリカの時(スタンフォード大学)のように同行する事は出来ませんでした。

ドゥブロヴニク - Google images
ドゥブロヴニク/ Google images

世界遺産でもあるドゥブロヴニク旧市街ですが、いたるところ猫だらけだったようです。

レストランの外の席では、おこぼれをもらおうとテーブルの下で数匹が待ち構えていたのだとか。猫好きな方には、たまらない街なのでは?と思います。

クロアチア ドゥブロヴニクのお土産

お土産ですが、コチラ『昔からの伝統方法』で作り続けられてるという
アドリア海のお塩。

大きさは幾つかあるようですが、画像のお塩は150gのサイズです。

クロアチア ドゥブロヴニクのお土産

まだ布の袋から開封していませんが、使うのがとっても楽しみです。

下画像はホームメイドの『クルミ』のリキュール。

一瞬 、バルサミコ?!と思ったくらい濃いお色。紹興酒にも似た色ですよね。ちなみに私、紹興酒は昔から苦手で今も飲めません…

クロアチア ドゥブロヴニクのお土産

私が気に入っている ヘーゼルナッツのシュナップス が透明感のある薄茶色なので、色の違いから「味」が非常に気になり早速ですが飲んでみました!

使用したのは、お気に入りのヴィンテージ Rosenthal(ローゼンタール)のクリスタル グラス。

クロアチア ドゥブロヴニクのお土産

ローゼンタール、ベルリン・シリーズ / デザイン:Georg Butler Jensen

ローゼンタール、ベルリン・シリーズ / デザイン:Georg Butler Jensen

香りがけっこうキツメだったので恐る恐る
ゆっくりと口に入れてみました。
美味しい!

毎日ではありませんが、普段「ヘーゼルナッツ」のシュナップスや Sambuca(ザンブッカ)等(共にアルコール度40%)を好んで飲んでいるせいか、このクルミのリキュールはアルコール度21%なので飲みやすいものの、なんだか私には物足りなかったです。(苦笑)

お土産には、お塩の方が無難かもしれません。

日本のように梅雨があるわけではないのですが、先週末あたりから小雨や曇空続き。もう少しで7月だというのに室内でも寒いのでウール素材のカーディガンを羽織っています。そのせいか、晴天に青い海の環境に強く惹かれます。

ドゥブロヴニクは5月〜9月が観光シーズンで、ハイ・シーズンは7月、8月だそうです。現地では日本人をはじめ、中国、韓国の団体旅行者を多く見かけたと聞きました。

私も来年あたり、チャンスがあれば行ってみたいなと思います!

You might also like

昔から食器類は人に割られてしまう…

タイトル通りなのですが 昔から食器類は人に割られてしまいます。 過去の例で言うと、ウチに泊ま

初めてベルリン以外でビザ更新 ②

初めてベルリン以外でビザ更新 ① の続きです。 3回目のビザ更新をベルリンでした際、3

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったという内容で書いたのですが、窓に

楽しいメゾネット生活

生まれ育った広島の家は庭がある一戸建なのですが、親元を離れてから、東京でもドイツでも一戸建に住んだ経

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったものの、ベルリン → ゲッティンゲ

ドイツ 子供の習い事

去年から愛用しているエコバッグがあります。 本当はエコバッグではなく、柔道着入れ用のバ

ドイツ国内の引っ越し ②

ゲッティンゲンを退去する前に次に住む家を探さないと! … という事で、特に9月は本腰入れ、

春の到来

どうやらベルリンに春が到来したようです! 特に今週は、長い冬が終わろうとしてるんだと実感できる日々

猫の舌 チョコレート sarotti Katzenzungen

ゲッティンゲンの家を退去した後、約3ヶ月ほどニーダーハウゼンにある 義理の弟家族の一軒家に居候して

懐かしい!友人からの手書きレシピ

ヴィースバーデンの家(アパート)は 私の人生 ”初” 、メゾネットになっています。 メゾネッ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

青空が多い冬だけど、日本の家が寒すぎる

長めの日本滞在を終え、ドイツに戻って5日目。 毎日、早朝の4時あ

春暁陶器 フレームクッカー から炊きOK? 超耐熱陶器鍋

もっと早く出てきてほしかった... 母が家の倉庫から出してきた未

長めの日本滞在

1ヶ月半と長く日本滞在していた夫が、一足早くドイツへ帰国。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

Back to top