ロザンゼルスで見た犬と猫

posted on : ○ 旅 - アメリカ

前回の続き ですが
今日はかる〜く、ロザンゼルスで見た犬と猫の紹介です。

ロザンゼルスの犬

カウンター席でコーヒーを飲みながら、通行人をガラス越しにボ〜っと見ていたのですが、飼い主を待っていた犬に目がとまりました。リードはベンチにくくられています。

待ちくたびれたのか途中からワンワンと吠え続けていました。あわててお店から出てきた飼い主。

ロザンゼルスの犬

早く移動したいのだと思います。ご立腹のようでリードを噛み、グイグイと飼い主をひっぱっています。

ロザンゼルスの犬

途中、飼い主の友人らしき男性が通り、犬は大喜び。ナデナデしてとひっくり返っていました。

遠目で見るとまるで小熊みたい…

ロザンゼルスの犬

上画像の犬と下画像の犬は同じ飼い主で、路上でオーガニック・フルーツを販売していた男性の看板犬。

ロザンゼルスの犬

犬のベストに
I’AM WORKING  PLEASE DON’T PET ME
とあります。

仕事中だそうで触りませんでした。もしワッペンがないと私はヨシヨシ・なでなでしてたと思います。

ロザンゼルスの猫

ベニス ビーチ近くにステイしていた時、可愛らしいお家が多かったのですが、ひとつひとつ家を眺めながら散歩をしていた時、玄関先に猫がいるお宅が!

近寄って声をかけてみました。猫はすぐに起き上がり、階段を降りてきて何度も顔をスリスリ。

ロザンゼルスの猫

しかし横にいたフーさんが猫アレルギーなので、すごく気を使いました。猫アレルギーの原因って何なのでしょうね…

猫を飼っているお宅に伺う時 は、医者が処方した薬をしっかり飲んでから出かけるほど重度なのです。

とりあえず私の衣類に『毛』がつくと部屋に戻った時に症状が出たら大変かも…と思い、腕をのばしてナデナデ。

ロザンゼルスの猫

撫でていたらコテンと寝そべりお腹をみせ、ゴロゴロ左右に回転。写真ではわかりづらいのですが、お腹周りがたっぷん、たっぷんのおデブちゃん。

重そうですが、抱っこできなかった事がとっても残念でした。

まだまだ、旅 – America シリーズ続きます!

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

You might also like

初めてみた!アメリカの カラフル 原色ケーキ

旅 - America カテゴリで、前回からの続きになります。 僕はスターバックスが大嫌い!

スタンフォード大学まで徒歩で行く…

旅- Americaシリーズ の最初の記事で、きちんと説明してしていなかったのですが、アメリカ旅行の

茅乃舎だしで思い出す LA ニジヤマーケット

先日、東京から届いた大きめサイズの小包を開くと、どっさりギフトが入っていました。中に入っていたものは

アメリカへ渡航 エスタ申請と出国時

私がハワイやニューヨークに観光目的で成田空港から出発してた時代、ESTA(エスタ)申請なんて不要だっ

並べば良かった!後悔の Brenda’s French Soul Food

「 旅 – America 」の続きになります。 (まだまだ、続きます!) サンフランシスコ

旅で再び出会った本、あるヨギの自叙伝

皆さんは海外旅行の持ち物チェックリストの中に『本』は入っていますか? それとも旅に『本』は不要でし

グリーンランド上空からの景色

先日、14年ぶりに行くある国 の旅準備で忙しくしてる とブログ記事に書いたのですが、行き先はアメリ

Malibu Farm Pier Cafe(マリブ ファーム ピア カフェ)

「 旅 – America 」の続きです。 (※まだ続きます!) 昨日の『Malib

Malibu Pier(マリブ ピア)の風景

「 旅 – America 」の続きです。(※まだ続きます!) 今回は画像を沢山いれてみました。

世界は広いようで狭い? David’s Delicatessen にて

前回からの続きになります。 到着したサンフランシスコ国際空港の長〜い入国審査待ち+審査を終え、

アントワープ旅行 ④ MoMu マルジェラ ザ エルメス イヤーズ

アントワープに行くのであれば、ココへは絶対に... と心に強く決めて

アントワープ旅行 ③ 美しすぎるアントワープ中央駅

アントワープ旅行 のつづきです。 BRUSSEL-NOORD(ブ

アントワープ旅行 ② リエージュ=ギユマン駅構内の美しさ

アントワープ旅行 のつづきです。 Köln(ケルン)から Aac

アントワープ旅行 ① DB(ドイツ鉄道)に乗り遅れる

急に何処かに行きたい!という衝動に駆られ、ドイツ国内の Konstan

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top