カラスに襲われた記憶がよみがえる…

posted on : 日常のあれこれ

数日前から17時近あたりになると、カァ〜〜カァ〜〜と外からカラスの鳴き声がしはじめて、あっと言う間に向かいの家の屋根や木に集り始めたカラスたちが大合唱 ♬

カラスに襲われる

カラスに襲われる

私の実家(広島)はすぐ裏が山なので、カラスの大群は子供の頃から見慣れてる風景。地上にいるよりも空を飛んでいて人との距離が「遠い」イメージだったので、コワイという認識は全くありませんでした。

しかし東京に住んでいた頃、ある出来事がきっかけでカラスが恐怖の存在に変わったのです。

カラスに襲われる

カラスに襲われる

当時、後楽園と飯田橋の間あたりに住んでいたのですが、カラスの目当ては住民が出すゴミ袋をツツいて破り、食べる事。ゴミをカバーするネットは元々なく、指定された場所にそのまま出すだけの状態だったせいか、カラスは度々地上にいました。

ある日、出勤のため玄関を出たら、なんと大きなカラスが一匹、共有廊下の真ん中にいたのです。なぜココに??かなり近づいても逃げようともしません。困ったなと思いつつ、大きな音をたてたらよけてくれるか、逃げてくれるかしらと思い、片足で大きく地面を踏んで威嚇するようなかたちで音を出したのでした。

すぐ飛び立ち逃げてくれたので、やれやれと思いながらマンションを出たのですが、10mくらい歩いたところだったでしょうか。空から黒い二匹のカラスが、私の方にめがけて飛んできたのです。私を覚えてて、マンションから出てくるのを待っていたとは…

ベルリン カラスのディスプレイ

カラスに襲われる

かなり驚いて、ギャァーーーーー!!!と大声を出しながら(今、思えば恥ずかしいのですが、必死でした…)走って逃げたのですが、カラスは低空飛行で追いかけてくるのです。猛烈に走って走って、走りまくりました。(苦笑)

大通りに出た所で交通量が多くなったからでしょうか。カラスは去っていったのですが、頭や体をツツかれてたら路上で気絶してたと思います。

本当に恐怖の体験でした。

上画像はベルリンの某メガネ屋さんのウィンドウ ディスプレイです。剥製でしょうか?かなりリアルなカラスたち。体がビクつき一瞬、目眩がしちゃいましたが、頑張って写真を撮ってみました。それにしてもこのこのディスプレイ、悪趣味ですよね….

You might also like

2ヶ月弱ぶり!ベルリン滞在

ゲッティンゲンに住み始めて約2ヶ月弱ほど経過しました。 不思議なのですが、既に半年いるような気

内側に釉薬が塗られていない器

数週間前に内側に釉薬が塗られていない器(デンマーク製)を購入。 『湯のみ』らしいのですが、お椀並みの

増加中の多肉植物をお裾分け

多肉植物レポートですが、これで3度目。 鉢の中が子供だらけになってしまいました。落ちた葉から生まれる

てんとう虫は幸運を引き寄せる縁起の良い虫?!

8月最後の日、久々に気温がググっと上がり暑くなりました。 日中も夜も窓を開けた状態にしているの

ベルリン

ベルリンの家賃は引き続き値上がり中

久々にベルリン滞在してきました。 すっかり秋模様で道には枯れ葉だけではなく、カスタニエンもごろごろ

ニーダーハウゼン 消防まつり

昨日、義理の弟家族に会うため、ニーダーハウゼンに 行ってきました。 ヴィースバーデン中央駅か

Scents of LAND(センツ オブ ランド)のアロマキャンドル

LAに住む友人から素敵なプレセントが届きました! 小包をあけた瞬間、何ともいえない、や

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったものの、ベルリン → ゲッティンゲ

懐かしい!友人からの手書きレシピ

ヴィースバーデンの家(アパート)は 私の人生 ”初” 、メゾネットになっています。 メゾネッ

今年中に!気になっているのに手付かずのまま

2年前の冬だったと思います。友人から、壊れて使えない電化製品を捨てに行くのだけど、あなたもあるようだ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

広島 安佐北町 はちみつ山 養蜂場

国産はちみつ、高いイメージありませんか? おそらく現在も、決して

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

青空が多い冬だけど、日本の家が寒すぎる

長めの日本滞在を終え、ドイツに戻って5日目。 毎日、早朝の4時あ

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • pinterest

Back to top