ゲッティンゲン コンディトライ Cron & Lanz

先日、ドイツ国内の友人から来月にゲッティンゲンに行くので
オススメのお店等あれば教えて欲しいとメールがありました。

意気揚々、確認のために自分のブログのゲッティンゲン・カテゴリを
開いたところ…

Konditorei Cron & Lanz の記事がない!
書いたつもりになってただけで、下書き状態にもなっていませんでした。

日本から観光目的で行かれる方は多くないと思うのですが、ゲッティンゲン大学があるので、学会で滞在される方はいらっしゃると思います。

そういった方のためにも、写真は残っていたので
ぜひ紹介したいと思います!

他にも紹介したいお店があるので、また日を改めて
ゲッティンゲン内容で更新します。

場所ですが、旧市庁舎前の広場から、かなり近いです。

暖かい時期ですと、お店の前にもテーブルと椅子が並び、外で飲食できますが、店内2階の奥にテラス席があるので、個人的には騒がしい路上よりも、テラス席の方がオススメです!

店内でケーキを食べたい場合、メニューを見てオーダーするのも良いですが
1階にズラリと並んでいるケーキを見て決める事も可能です。

食べたいケーキの名前を伝えると、店員さんが持ち帰りか店内で食べるのか聞いてきます。店内で食べる事を伝えたら、レシートのような紙を渡してくれます。

その後は好きな席に座り、店員さんが来たときに渡すだけ。

この時にドリンクや他のメニューも頼みたい場合はオーダーしてください。朝食やスープ等の軽食もあります。

Cron & Lanz には1年9ヶ月のゲッティンゲン生活で
10回近くは行ったでしょうか。

ケーキだけの持ち帰りもよくしました。

しかし、ケーキは夕方近くになると人気のものは完売状態で、種類が確実に減ってます。極力、お早めに!

平日の日中はゆったりしていますが、週末は
時間帯にもよりますが、混み合います。

ただ、店内が広く、お客さんの回転も早いので、団体のような大人数で行かない限り、予約の必要はないでしょう。

1階には、チョコレートやゼリー(砂糖菓子)等の箱に入ったオリジナル商品が沢山売られているのですが、ガチョウ娘リーゼルの像の絵柄が入ったチョコレートは、ゲッティンゲン土産に最適だと思います。日本で売られていません。

ちなみにドイツでは珍しく、レジでプレゼント包装(無料)をしてくれます。
店員さんの方から尋ねてくると思うのですが、伝えてみてください。
快く応じてくれるはずです。

Cron & Lanz は店員さんのサービスが良い点が印象的でした。
私は1度も嫌な思いをした事がありません!

Cron & Lanz: Göttinger Kaffeehaus & Konditorei seit 1876
https://www.cronundlanz.de/
Weender Str. 25
37073 Göttingen

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

You might also like

ベルリン Prinzessinnengarten に日本のお野菜が!

ベルリンでケータリングをしている okawari のTomokoちゃんが、日本のお野菜を"無農薬"で

黒いマカロンの正体は?

毎回『黒いマカロン』を求め DU BONHEUR に行けば、Lakritze macaron (ラク

小さなお皿でお腹いっぱいになる!Seerose

友人にベジタリアン レストランに連れてってもらいました! このお店の前を何度か通ったことはあるので

イタリアン カフェ salumeria lamuri

友人とKöpenicker Straßeを歩いていた時に、ひときわ目立っていたお店を発見! zapf

エディンバラ カフェ Thomas J Walls coffee

本日も エディンバラ シリーズ の続きですが 連続でエディンバラのおすすめカフェの紹介です!

ヴィースバーデン Fritz Kunder

まだ先なのですが、今年の冬に予定している一時帰国のための お土産を引き続き、探索しております。

ヴィースバーデン おすすめのカフェ / Cafe Paris

今年の1月、ヴィースバーデンで家探しをしていた時期です。 歩いている最中に、ぼんやりと黄色の照

ベルリンだけじゃなかった!大変だった家探し④

ベルリンだけじゃなかった!大変だった家探し③ の続きとなります。 家探しの時期ベルリンから通

ゲーテ大学 (Westend) 内にあるカフェ Hoppenworth & Ploch Campus

ヴィースバーデンの家が決まるまで、ニーダーハウゼンの 義理の弟ファミリーのお宅に居候していたと、過

並べば良かった!後悔の Brenda’s French Soul Food

「 旅 – America 」の続きになります。 (まだまだ、続きます!) サンフランシスコ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top